FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 日本熊森協会様より東京シンポジウムご出席願いです
2010年09月07日 (火) | 編集 |
日本熊森協会様より
http://homepage2.nifty.com/kumamori/

第4回東京シンポジウムご出席願い

みなさんお元気ですか。
今年も東京シンポジウムの季節がやって参りました。

日時:2010年9月19日(日)(開場13:00)13:30~16:30
               ※10分前までに、ご着席願います。     
場所:立教大学池袋キャンパス 8号館8101号教室
   (JR・西武池袋線・東京メトロ丸ノ内線・有楽町線「池袋駅」下車
    地下道C3出口から右へ 道案内の人間が立っています)
  
基調講演:橋本淳司氏(水ジャーナリスト)
シンポジスト:大西 義治 氏(「NPO法人森の蘇り」代表)
       川嵜 實 氏(日本熊森協会・群馬県支部長)
       横田 博 氏 (動物写真家)
*要申込・参加費無料
申し込み連絡先 日本熊森協会本部
        電話 0798-22-4190
        FAX  0798-22-4196
        メール jbfa@nifty.com
        ※お申し込みの際は、お名前・会員番号 または 非会員
         ・年代・ご住所・お電話番号・メールアドレスを
          お知らせ下さい。
ウェブサイト: http://kumamori.org/event/tokyo_sympo4/index.php
お申し込みフォーム(携帯電話からでも申し込みできます): 
https://s3.mbsrv.net/~kumamori/kumamori.org/form/tokyo_sympo4/index.php

「首都で熊森が声をあげねば国は変わらない」と一大決心して、関東の会員のみ
なさんに手伝ってもらい、兵庫県本部の主催で4年前から東京シンポジウムを
始めました。
 第4回東京シンポジウムのご案内は9月4日発送予定の通信64号にもチラシを入
れさせていただきますが、一刻も早く会員の皆さんにお伝えしてひとりでも多く
ご出席いただこうということになり、メールを送らせてもらいました。
 今回の第4回東京シンポジウムは、関東支部が主導で進めてくださっていま
す。すばらしい講演者の方々です。私も『愛蔵版 クマともりとひと』の出版祝
を兼ねて、ごあいさつに参ります。
 会員のみなさんだけでなく、子や孫、知人友人など、ひとりでも多くの方々を
お誘い合わせの上、ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。

2007年 第1回東京シンポジウム   会場:東京大学  参加者360名
2008年 第2回東京シンポジウム  会場:武蔵大学  参加者280名
2009年 第3回東京シンポジウム  会場:早稲田大学 参加者500名
2010年  今回          会場:立教大学  予定300名

…………………………………………………
 ~クマの棲む豊かな森を次世代へ~  
 日本熊森協会 
 会長 森山 まり子
 〒662-0042兵庫県西宮市分銅町1-4
 TEL:0798-22-4190 FAX:0798-22-4196
 MAIL:contact@kumamori.org
 URL:http://homepage2.nifty.com/kumamori/
 …………………………………………………




皆様へ  ご連絡
今後は、里親会情報と、ときどき出来事などお伝えしていけたらと思っております。
重要事項は犬猫救済の輪ホームページ http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/ にて発信いたします。


TNR日本動物福祉病院は、2011年開業予定で準備を進め、幸いにも2010年に開業届を提出、2月2日より動物病院としての診療を開始いたしました。本開業は2011年としての準備段階ではありますが、ほぼ予定通りの手応えを得ております。とはいえ、この8月までの運営は数字上は予想の範囲とはいえ大変厳しく赤字経営です。

さて、いよいよ9月です。見通しでは、今月から確実に赤から黒に変えていかなくてはならない時期に入りました。
気を引き締めて、真剣勝負です。TNR日本動物福祉病院を成功に導くために全力で臨みます。
具体的目標、9月は動物愛護月間として、まず不妊手術100頭を達成します。動物愛護週間に何ができるかも検討中です。

私自身も自ら、ほぼ全日の現場での捕獲に入ります。春に生まれた子猫たちが、不妊手術の時期に突入です。どんどん不妊手術をしなければ、また不幸の連鎖です。TNRと不妊手術 実践月間 1年で一番頑張らななければならない時期です。目の前の命、救います。寝食忘れ、突っ走ります。
そのようなことで、ブログですが、しばらくは、「た ま に 更 新」になります。でも、途中経過、できるだけ報告したいと思っております。申し訳ございませんが、これからも宜しくお願い申し上げます。


●ココニャン一家の縁結び ●消えていく命
●熊本市動物愛護センター収容犬現在67頭! 案内HPはコチラ 猫はコチラより 情報にゃわん奮闘記さんより 

●ご協力、お願い申し上げます。
・子猫用ドライフード、缶詰、レトルト ・成猫用1から6才位までドライフード(銀のスプーン・ねこ元気等なるべく小粒のもの)缶詰レトルト1から6才位まで(カルカン・フリスキー・キャラット等) 
・せんたー引出の子猫をパルボウィールスの脅威から守るためにワクチンカンパにご協力ください。約1500円で、一匹の子猫にワクチン接種を受けさせてあげる事ができます。多くの命が救われますように、ご協力をお願い申し上げます。

支援物資受入先 (毎週火曜日午後2時から8時までのお時間でお受けさせていただいております。)
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

カンパのお振込先
お振込先 郵便振替 口座番号    00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 

いつも、お世話になりましてありがとうございます。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


pittobana.jpg    
「TNRってなあに?」 1kanban1.jpg
殺処分ゼロへの道!この病院は、みんなで力を出し合って作り上げる不幸な動物たちの福祉のための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。あと一歩。絶大な協力をお願い申し上げます。
目標額10,000,000円   4月30日現在の合計額は7,092,383円です。ありがとうございます。
<TNR日本動物福祉病院 獣医・AHT募集中 アルバイト可>
スポンサーサイト