FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 頑張る行政  滋賀県、「ねこと共に生きるためのガイドライン」
2010年10月31日 (日) | 編集 |
頑張る行政  滋賀県、「ねこと共に生きるためのガイドライン」
http://www.pref.shiga.jp/e/dobutsu/catguideline.html



滋賀県ガイドラインより

餌を与えなければ問題は解決するのではないでしょうか?

答えはノーです。
ねこは野生動物ではありません。人間の近くで餌や寝床を与えられて生活する動物です。従って、飼い主がわからないねこに餌をやる行為を禁止することは好ましくありません。おなかがすいたねこがゴミや畑を荒らしたり、栄養不足でねこが病気になったりして、地域の生活環境をよけいに悪化させるおそれがあります。
また、地域のねこがやせ細っていくのは動物愛護の観点からも好ましいことではありません。

餌を与えているねこをすべて家の中に入れればいいのではないでしょうか?

それも答えはノーです。
子ねこの頃から家で飼われていればよいのですが、外で繁殖して大きくなったねこは人になつきにくく、飼いねことして家の中に入れることは非常に困難です。
もちろん、ねこにとっては外の環境は過酷なものであり、家の中で飼われる方がはるかに幸福です。しかし、外暮らしのねこを無理矢理保護して家の中に入れることは、人にもねこにもストレスがかかるため、実現は困難です。

それでは、どのようにすればよいのでしょうか?

まずは飼いねこを飼い主が適正に飼養するとともに、飼い主のわからないねこについては、地域で適正に管理する必要があります。
ねこは繁殖力が強く、ただ餌を与えているだけで不妊措置を執らずにいると、1年に3回くらい子供を産んで、あっという間に増えてしまいます。
増えすぎたねこは隣近所の迷惑となり、人間関係を悪化させ、人とねこの双方にとって住みにくい地域環境になってしまいます。
まずは、地域のねこすべてに不妊・去勢手術を実施し、地域でルールを作って適正な管理を行うことが大切です。


今日
多摩川河川敷のホームレスさんから電話が入る。昨年河原猫救済活動を行った場所から下流へマンションが途切れたところからホームレスさんの小屋が何軒か並ぶ。
数年前からボランティアさんと共に不妊手術は終わらせている。多くは里親にだして、ホームレスさんも猫たちを可愛がっていたので3匹の成猫を残した。具合が悪いと電話が来る。
今日も
釣り針が舌から顎にささってしまっているから助けてほしいという電話。麻酔なしでは、素人が釣り針を抜いてあげることはできません。
「車で迎えに行くから段ボールに入れて更に布か洋服でしっかり包んで逃げられないようにして来るんだよ。」と私も少々あせり気味で急ぐ。
案の定、段ボールが潰れて逃げられた。もう一度やってみる。また逃げられた。いつもこんな調子です。
私は、病院にキャリーバッグと洗濯ネットとシーツを取りに行き、「いい、まずこうやって洗濯ネットに入れてしっかり締めるんだよ。それからキャリーバッグに入れたら蓋が閉まったか確認してから布で包んできてね。」
なんとかつかまって連れてきた。洗濯ネットからでちゃってるでしょ。蓋は大丈夫そう。布で縛ってないで洋服かけてきただけ。心配絶えず、急ぎ病院へ。TNR日本動物福祉病院は、今日は休みの日でしたが獣医が来てくれて手術できました。

CIMG6767.jpg
舌の上から下に突き抜けて顎に刺さってしまっています。


CIMG6769.jpg

助かったー。暴れてなくてよかった。
舌がボロボロになってなくてよかった。発見が早くてよかった。
獣医に処置してもらえてよかった。外の暮らしは危険が一杯です。

釣り針の扱い気遣いがほしいです。
お魚さんも、人間の楽しみだけの釣りなら怖い思いをさせないでほしいなと思います。



●ご協力、お願い申し上げます。
・富士見公園シェルターやTNR日本動物福祉病院ボランティア事業部での、お掃除や猫のお世話、里親会のお手伝い。週一程度、可能な方は是非ご連絡ください。
logo41.gif

●ご協力、お願い申し上げます。

子猫・成猫用缶詰(できましたらあまり小さな缶でないもの)種類問いません。
猫用トイレの紙砂 ペットシーツレギュラーサイズ
・せんたー引出の子猫をパルボウィールスの脅威から守るためにワクチンカンパにご協力ください。約1500円で、一匹の子猫にワクチン接種を受けさせてあげる事ができます。多くの命が救われますように、ご協力をお願い申し上げます。

支援物資受入先 (毎週火曜日午後2時から8時までのお時間でお受けさせていただいております。)
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

カンパのお振込先
お振込先 郵便振替 口座番号    00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 

いつも、お世話になりましてありがとうございます。


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。


消えていく命
ココニャン一家の縁結び

シェルターのボランティアさん達のブログ
●猫トモへの道   ●シェルターの猫たち  ●うめばち日記
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


pittobana.jpg    
「TNRってなあに?」 1kanban1.jpg
殺処分ゼロへの道!この病院は、みんなで力を出し合って作り上げる不幸な動物たちの福祉のための病院です。2010年、開業届け提出、不妊手術と動物センター引取りの猫の譲渡事業を推進します。
目標額10,000,000円達成で設備を整え、一般診療等を充実していきます。あと一歩。絶大な協力をお願い申し上げます。

目標額10,000,000円   8月16日現在の合計額は7,436,383円です。ありがとうございます。
<TNR日本動物福祉病院 獣医・AHT募集中 アルバイト可>
スポンサーサイト