FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 私とカーリー君
2011年02月13日 (日) | 編集 |
亡くなった三匹の子達に手を合わせ、お世話になりましたフォスターペアレント様にお礼を申し上げました。

そして、新たに迎えられていた千葉県センターからの老犬カーリー君と、成猫のチバちゃんにゆっくりご対面。

退院した私とカーリー君

私の左の腕、指先までやはりかなり力が無いようです。
立ったまま抱っこするとずるっと下がってしまうので椅子に座って抱っこ。
目も見えず歩くのもやっとのカーリー君、私の手足はこの子達を守っていかなければなりません。
カーリー、あなたのお世話は、私がこの手でちゃんとするから安心してね。
0485.jpg



カーリー君 クリーム オス 推定17才(2011.2現在)
千葉動物センターに収容された老犬
眼球は奥に残っていますが見えません。
精巣に大きな癌がありますが、手術に耐えられるかは確率50パーセント。
穏やかで無駄吠えもありません。
センターでは衰弱が見られましたが、現在食欲あり。

私が脳梗塞で倒れる前に、私は、この子の引き取りを申し出ました。
センターからの引き出しや移動にご尽力いただきました千葉県のボランティアの皆様、衰弱した老犬を引き渡しまで介護して下さったセンターの皆様、立ち会えない私に変わり東京の自宅に引き取りTNR日本動物福祉病院獣医へと引き継いで下さったボランティアさん、多くの方たちの愛と行動でこの子は救われました。
私にできることは、愛すること。それから、「カーリー、何がしてほしいですか。」カーリー君の声を一生懸命聞いてささやかでも幸せにしてあげたいと思います。

そしたら今日、
ナナちゃんのフォスターペアレントさんだったNM様から、ナナちゃんに引き続きカーリー君のフォスターペアレントのお申し出を頂きました。NM様は、当会から片目のない弱弱しい赤ちゃん猫の聖子ちゃんを里親に迎えてくださった方でもありお世話になりっぱなしですが、また甘えさせていただくことに致しました。
カーリー、今までの分も、私にできますささやかに皆様からの応援もプラスで、いっぱい幸せな余生を送ることにしました。

みんな、ありがとう。



フォスターペアレント NM様 決定 ありがとうございます。
DSC04989.jpg

DSC04991.jpg

DSC04980.jpg
見えないからどこでももぐってしまいます。
でも、楽しそうです。
                     フォスターペアレント制度





さて、退院から三日目の私ですが、目まぐるしくあっという間に時間が過ぎました。
家の事、動物病院の事、犬猫の世話や散歩、野良猫のTNRのための捕獲も行いました。
通常の60パーセント位の動きです。でも、ここまで動けるようにしていただけたことに深く感謝しています。
明日から、新しい病院でのリハビリが始まります。

TNR日本動物福祉病院での仕事は、今の私の体では力不足です。
新たに獣医さんのアルバイト二名を増員することで、福祉病院としての役割を十分に果たせるように致します。
勿論、自らが動物福祉を真剣に考えている優しい獣医さんばかりですので、今まで通り、安心してご来院下さいね。




五十歳の志から五年 「今、思うこと」
 「犬猫救済の輪」 「TNR日本動物福祉病院」 代表 結 昭子



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」
 1kanban1.jpg

動物福祉病院設立基金
目標額10,000,000円   現在の合計額は8,508,846です。ありがとうございます。

「動物福祉病院設立基金のお願い」につきましては、本開業日の2011年2月2日をもちまして閉め切りさせて頂き、後日、会計報告をさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。
              2010年12月27日  犬猫救済の輪 結 昭子  


pittobana.jpg     
スポンサーサイト