FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 1-7
2007年01月07日 (日) | 編集 |
里親会です。11匹の参加です。狭いシェルターは、成猫が2匹入れる中ケージと呼ばれる大きさのケージの幅を通すのがギリギリです。2匹の成猫を入れてひとりで運び出し車に乗せるのは至難の業です。車が走り出すと、猫達は恐さや不安で鳴き出し、気をとられがちになります。「恐くないよ。大丈夫だよ。」といつもながら、通じない言葉をかけながら会場へ。蒲田駅からは、また、ペットスマイルさんの店長さんが、台車で猫達を運ぶのを手伝って下さいました。ボランティア2名、終わり頃には、シェルターの猫たちの世話と掃除を終えたボランティアさんも駆けつけてくれて、あっという間の5時間でした。成猫2匹、子猫2匹の4匹が決まり、明日、明後日とお届け、お試し飼いに入ることになりました。


あけましておめでとうの挨拶に登場したこの茶トラちゃんも里親さんが決まって、おめでとうです。

私は、起きたときから動き出し、通常、食事は一日一食、夜だけですが、応援して下さる方からの差し入れで、今日は、そういえば前回の里親会の時も、二階のドッグカフェから美味しいコーヒーの出前とワッフルもご馳走になりました。前回、里親さんになって下さった方達も、子猫の成長の様子など報告に来て下さったり、明るい会話もはずみました。あちこちで、野良猫をめぐる話しがされていました。新年、初めての里親会、何より里親さんが決まって、有意義な里親会となりました。とにかく、子猫の時期が来る前に、成猫を1匹でも決めたい、今月は、ペットスマイルさんの全面的な協力を頂き、戸越銀座商店街において、もう一度、里親会を開催できるかもしれません。と、気力はあるのですが、今日、私は、とうとう、殆ど声が出なくなりました。4日前から、頭が痛かったり、ひどい寒気がしたり、つまり、人並みに風邪ですね。風邪はひかないことにしていましたので、風邪薬の常備薬はありません。頭痛薬と猫の残りの抗生物質を飲んで、明日のお届けにそなえ、今夜は、休ませていただきます。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック