FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 1-16
2007年01月16日 (火) | 編集 |
4番ー自立支援センター前の捕獲をしています。夜は、冷え込みがきついので昼間のうちに捕獲器を設置してみるこにしました。5時前は、公園の工事をしているのであまり行かないようにしていたのですが、工事も部分的になってきましたので問題無さそうです。いつも、フェンスの入口で見張っておられる方も、最近ではいつも声をかけてくれます。「猫、連れていくの。」「そう、手術して里親探してみる。」「その方がいいよ。あっちにも2ひきいるよ。」なんて会話です。そんな、簡単じゃないんだけど、感じよく声をかけてくれるだけでも気持ちよいものです。捕獲器をかけてみると、周りに雀がチュンチュン、捕獲器に入ってしまわないかしら。餌箱の中に捕獲器をすっぽり入れて、シートをかけて暗くしたら、どうやら雀は、大丈夫そう。と、今度は、鈴をつけた黒白猫さん登場、ここは、民家と接している為、よく飼い猫らしき猫が遊びに来ている。猫の後をつけていくと近くの家に入った。と、そっくりの黒白ねこさんが、鈴をつけてもう1匹登場。いつもいるなと思っていたら、2匹いた訳ね。そのお宅の方にお話しをと思って二度ほど伺ったのですが、今日は、留守のようでした。幸い、2匹の猫は、捕獲器には入らず、夜までかけて今日は、2匹の猫を捕獲できました。まだ、白猫が残っていますが、また、明日、やってみます。捕獲器に入った猫は、週末、不妊手術を行います。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック