FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 1-18
2007年01月18日 (木) | 編集 |
『ディアーこげんた』mimi様、帰国とのご連絡から、お会いできます日を大変楽しみにしておりました。本日、会の方とご一緒に、川崎までお越し下さいました。富士見公園全域、動物シェルター、捕獲の現場や、当会の活動の現状を見て頂く事ができました。ご一緒させていただいた時間は4時間、人とこんな楽しい時間を過ごさせていただいたのは久しぶりです。お帰りになられた後、感じたのですが、とても、不思議なパワーのある方でした。ただそれが、とても自然体で、力が入らず、ずっと前からお友達だったような溶け込みやすいお人柄でした。猫と接する時は、深刻さはなく、子供のように無邪気に時間も忘れたかのように動物と心を一緒にされているようでした。知性的、躍動的で、魅力に溢れた方でした。何かの時にはと、また、心強い応援の言葉をいただき、また頑張れます。『ディアーこげんた』の本と、また、ご寄付をいただきました。私からのお土産は何もないのに。少しでも、私に託して下さっている皆様の期待にそえるように頑張らせていただきます。mimi様は、いくつかの愛護団体や動物センターを視察され、間もなく日本を離れるそうですが、会の方とも面識ができましたので今まで以上に協力して動物たちのために何かできそうです。
banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう

 

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック