FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 2-19
2007年02月19日 (月) | 編集 |
55匹の不妊手術後の経過は、順調のようです。タカトリ公園の3匹はもうすっかり麻酔から醒め甘えてきます。富士見公園猫は、思いっきり怒っています。恐い思いさせちゃったから仕方ないです。
5番ー労働会館横の黒猫長毛の子が捕獲器に入りました。残るはあと1匹の短毛黒猫です。もしかしたらもう1匹いるかもしれませんがたぶんこの1匹で終わりです。ボランティアさんが随分時間をかけてくれています。すぐ足元まで来ます。本当にもう少しなのですが。手術は終わっている子だと思います。少し時間をかけて捕獲することにしました。ほんの少し食べ物も与えました。私ひとりではとてもこの子を懐かせる時間はとれません。ボランティアさんたちの動物を想う愛情がきっと保護につながるでしょう。もう少し、時間をかけます。
夜になって、タカトリ公園のホームレスさんの猫を戻しに行きました。おじさん、「シロー、帰ってきたかー。」と大喜びでテントから出てきました。後の2匹の猫さんも公園に放しました。そして、その場所で新たな猫を1匹捕獲して連れ帰りました。手術をします。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう

★里親会
★『シェルターの猫たち』・・ボランティアおぐちゃんのブログ
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック