FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 2-20
2007年02月20日 (火) | 編集 |
富士見公園捕獲の内の4匹は、以前に不妊手術と1回目のワクチンを終えていますので、ノミダニ駆除レボリュージョン、2度目のワクチンと駆虫薬投与を済ませました。シェルターは、いっぱいですが富士見公園メインの方は、徹底してゼロにした上で管理したいと考えています。そのため、シェルターに入れてみたものの元気すぎて走り回る子や、喧嘩をする子、他の猫たちと仲良くできない子を、ボランティア宅で一時預かりして、どちらかというと穏やかおとなしい子をシェルターに入れるようにして、少しでも多くの猫がシェルターで暮せるようにしました。シェルター内の数は、35匹位になりますが、猫たち慣れてきて落ち着いています。夜、11時過ぎ、ああしてこうしてとシェルターで考えているとボランティアさんが来ました。「どうしたの。こんな時間に。」公園に1匹残った猫をなつかせるのに、またたびの粉を取りに来たそうです。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう

★里親会
★『シェルターの猫たち』・・ボランティアおぐちゃんのブログ
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック