FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 2-22
2007年02月22日 (木) | 編集 |
2月22日、猫の日です。ペットショップを覗けば、あれこれ猫の日サービスなどもあって楽しいのでしょうが、そんな余裕はありません。とにかく、富士見公園その他総勢200匹のお腹をみたさせる量を確保することが先決。食べた後はトイレですから猫砂もドーンと必要です。フードも砂(10キロ×100袋)も重たいですからトラックでなければ運べません。2トンのレンタカーで、ホームレスさんたちにも手伝ってもらって積み下ろし。シェルターは狭いので1か月分の猫砂を(1日2袋×30日)わづかな隙間に積み上げたら天井まで届きそう。外の道路から丸見えになってしまった。ちょっと工夫してみましょう。シェルターで荷の積み下ろしをしていると昼間のボランティアさんが到着。里親募集の貼り紙を川崎市内の協力してくださるお店にお願いしてきてくれたり、里親会用のビニールシートを購入して来てくれたり、私のできない細やかな部分をホローしてくれるので、私の「あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ。」は、どんどん片付きます。それに、かなりの掃除上手で、夜のボランティアさんがシェルターに来たら「今日、ピカピカですー。」と、すぐに、私がやったのではないことがばれてしまいます。今日も、シェルター掃除、猫のお相手を安心して任せて、私は一息とは上手くいきません。またも、やられました。ダンボールに捨て犬です。公園ではありません。子犬秋田犬ミックスでしょう。捨て犬捨て猫の保護にご苦労されている皆様にお願い致します。遺棄、虐待は犯罪です。警察に通報してください。保護したあとでも構いません。そして、警察や、保健所、管轄するところに対策をとっていただいて下さい。捨て犬捨て猫があたりまえのような感覚が麻痺しています。これは、警察が扱うべき事件です。保護するだけでは、犯罪は減りません。犯罪をなくすための行動としてまず警察を動かすための通報をして下さい。富士見公園周辺は、フェンスに捨て猫防止のための貼り紙が追加されました。1枚2枚では、「ないよりまし」位の効果しかありません。公園全体、ぐるっと何枚も貼ってあります。以前、一度貼って頂きましたが、子猫が生まれるシーズンを目前に念押しです。少しの経費で大きな啓蒙になっていると思います。通行する人の目に何度も触れ、動物愛護法を知らなかった人も愛護法を知ることになります。これは、「ねこだすけ」さんのご了解を得てファクトシートを参考に作成したものです。他にも、いくつもステッカーの見本が載っていますので保健所などに看板を依頼する時などは見本にされると早く良いものができると思います。今回、南部公園事務所に、この時期にしっかり防止策をとっていただけますようにお願いいたしました。早々に対応していただきました。効果は大きいと思っております。昨年、4月、次々と捨て猫があった富士見公園。今年は・・犯罪は、許しておきません。sutenekobousi.jpg


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう

★里親会
★『シェルターの猫たち』・・ボランティアおぐちゃんのブログ
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
今月これと同じポスターを東京都管理の公園管理事務所に持ち込み掲示のお願いをしてきました。
管理事務所の所長は快く承諾してくれて、11枚のポスターを園内に掲示してくれました。

猫はあそこに捨てに行けばいい、とい風評がたっていたのでとにかく法律を多くの人に知ってもらいたいと思いました。

区の道路公園課にも掛け合ってみるつもりです。
2007/02/23(金) 21:51:42 | URL | ちゃま坊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック