FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 センター引出パピヨン君と50匹の被災猫里親会/警戒区域内で犬と猫330匹を保護 民間16団体
2012年01月08日 (日) | 編集 |
警戒区域内で犬と猫330匹を保護 民間16団体

日本経済新聞

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E2E4E2E6E78DE2E4E2E3E0E2E3E09180EAE2E2E2


環境省は6日、福島第1原子力発電所から半径20キロの警戒区域内で、民間の動物保護団体16団体が昨年12月、犬と猫計約330匹を保護したと発表した。「保護のため立ち入りを許可してほしい」との要望を受け、同省がガイドラインを作成。保護計画書の提出など要件を満たした団体に昨年12月7~27日、立ち入りを認めていた。〔共同〕




☆ 里 親 会
センター引出パピヨン君と50匹の被災猫

1月8日(日) 13:00~17:00 雨天決行
TNR日本動物福祉病院内
川崎市川崎区大島4-23-13
 

川崎センター引き出しパピヨン君「いつ里」掲載致しました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-67273.html

9999.jpg

444111.jpg

DSC00299.jpg

DSC00296.jpg

DSC00309.jpg

DSC00308.jpg



北日本動物福祉協会すずらん白書様より
http://pub.ne.jp/withinuneko/?daily_id=20120103



THEペット法塾様主催

2012年1月20日 動物愛護管理法改正 意見交流会「真に動物を守る法律へ」開催のお知らせ。


http://www.the-petlaw.com/ivent.html




犬猫譲渡施設を整備へ 熊本市動物愛護センター 2012年01月03日

犬猫譲渡施設を整備へ 熊本市動物愛護センターの写真、図解
新たな愛護施設の建設予定地。現在は車庫を臨時の犬舎として使っている=熊本市小山の市動物愛護センター
 熊本市動物愛護センター1 件(同市小山)は敷地内に動物愛護施設を増設する。2014年3月の供用開始予定で、犬猫の譲渡専用施設としての設備を整え、市民ボランティアの活動拠点にも活用する方針。施設拡充を機に、全国的に注目されている「殺処分ゼロ」に向けた取り組みを加速させる。

 同センターは1970年に現在地に移転し、収容施設は83年に完成した。もともとは犬を収容処分する施設のため、治療室や感染症防止の隔離スペース、猫の収容場所などがなく、譲渡や啓発活動に使える場所も不足していた。

 基本計画素案によると、新たな愛護施設は平屋(床面積約4百平方メートル)で管理事務所の北側に建設。西側の収容施設も継続して使い、譲渡可能な犬猫を新施設に移す。犬舎は30~40匹分の個室を設けて健康状態を管理。猫舎には室内飼いの方法を再現した見学者用のモデルルームを備える。

 けがをした犬猫の治療室や入院室、レントゲン室も整備。譲渡前講習会やしつけ教室の会場、動物愛護推進員などボランティアの“詰め所”に使える部屋も設ける。

 同センターの松崎正吉所長は「処分のための施設から新しい飼い主を待つ場所へとハード面でも転換し、『殺処分ゼロ』を目指す取り組みを充実させたい」と話している。(森紀子)

http://kumanichi.com/news/local/main/20120103005.shtml


熊本市動物愛護センター

http://doubutsuaigo.hinokuni-net.jp/about/index.html


京都市 「動物愛護に役立てて」 都内女性1億円寄付
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20120105000101


お知らせ
渡辺綾美ピアノ名曲コンサート
東日本大震災被災動物チャリティコンサート

日時2012年2月10日(金) 19:00開演(18:30開場)
会場:松戸・森のホール21(小ホール)

image15.jpg
http://ayami-pf.com/concerts.html

渡辺 綾美さんに応援コメントよろしく!
http://pianogarden.cocolog-nifty.com/piano/



<重要連絡、飼い主さん必見>
警戒区域ペットの保護救出方法


警戒区域ペット救出方法.pdf

飼い主さんへ・・・ペットの給餌や救出に関するご相談は
相双福祉事務所 電話番号 0244-26-1351 
            担当直通 0244-26-1339 



TNRを応援しよう!
千葉のTNRで保護しました。過酷な環境に戻すのがつらく、里親募集にふみきりました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141619.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141620.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-141621.html

tiba-neko.jpg




◆支援物資のお願い
被災動物ネットワーク様郡山シェルターに沢山の支援物資をお送りいただきましてありがとうございました。ケージをはじめ、砂、フード、消耗品等一通りの物が揃ったそうです。本当に有難いことです。動物たちが快適に過ごせるよう忙しくされているそうです。少し落ち着きましたら、ご報告をさせていただきます。ありがとうございました。取り急ぎ、お礼まで。
ブログhttp://blog.goo.ne.jp/rjav

被災動物ネットワーク様郡山シェルターには、川崎と玉川村での収容数が落ち着く春先までのしばらくの期間、お世話になる予定です。
◆支援物資のお願い <川崎 現在不足品です>
・猫トイレ用紙砂またはおからの砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・成猫缶詰(現在常に100匹以上の猫が保護されています。「たまの伝説400g缶」やトール缶3Pなどは作業時間的にとても助かります。
・レトルトパウチ種類問わず・a/d缶

・猫ドライフード(メーカーヒノキ以外なら種類問わず)行かなければ死んでしまうどうしても気になる場所があります。行けるか確定していませんが決まればすぐ行きます。福島・川崎猫ドライフード約500キロ準備します。7キロ大袋等のご協力お願い申し上げます。
・消耗品(油性マジック黒・布製ガムテープ・カッターナイフ)


受け入れ時間平日12時から17時 
福島受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛  

受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
◆不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!犬猫救済の輪では各団体様とも協力して警戒区域内特に完全閉鎖が心配される原発付近の動物を救出しています。保護場所は現在、、福島ペットホテル、川崎TNR日本動物福祉病院、川崎仮設シェルターで繋いでいますが、まだまだ取り残されている多数の命を救出するためには、どうしても活動拠点としている川崎の近くに一戸建て中古物件を確保しなければならず、多忙な中、物件探しをしています。
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設にご支援お願い申し上げます。!


振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。


犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進!福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ●「猫トモへの道」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)

1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)

お問い合わせは メールフォーム にて


logo41.gif
不幸な犬猫達に、愛の手を差し伸べていただけるボランティアさんを募集しています。宜しくお願い致します。




 
スポンサーサイト