FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 福島県中保健所引取りの猫里親募集開始/都路村の母子犬保護へ
2012年01月21日 (土) | 編集 |
「おおさか公園ねこの会」様 HPはこちらより
http://www.nyan5656.com/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%86%85%E5%AE%B9/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E7%BD%B0%E5%89%87%E4%BB%98%E3%81%8D%E9%A4%8C%E3%82%84%E3%82%8A%E7%A6%81%E6%AD%A2%E6%9D%A1%E4%BE%8B%E5%88%B6%E5%AE%9A%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/
「我輩は公園猫 ~公園ねこの会ブログ~」様より  お知らせいろいろ
http://inunekoosaka.blog25.fc2.com/



福島避難区域 都路村の母子犬保護へ

ボランティアさん記

母犬は、痩せて、皮膚はボロボロ。
4頭生まれたという子犬は、一頭しか見えず、震災後生まれのために人を見ると一目散に逃げる。

飼い主さんに手紙を残したところ、連絡が取れて保護の了解が得られました。
まずは、一旦保護して治療からと決めました。


不妊手術の助成をして下さるという福島県内の団体さんのホームページを見つけて電話で相談しました。
助成していただけるそうです。よかった。
それから、母犬は人慣れしていますが、子犬は捕獲機でなければ無理です。
相談しましたら、犬の捕獲器もあるとのことで貸していただけることになりました。
一応、保健所にも聞いたのですがやはりだめでした。


捕獲器をお借りして、いざ、保護に向かいました。
この日、飼い主さんと、お家で待ち合わせしましたが、犬達の姿が見当たりませんでした。
飼い主さん『3日前に用事があって来た時も居なかった・・』と。

このお家には、以前来た時から、なぜか、犬の頭蓋骨だけが庭にありました。

IMG_1865_1.jpg



不安になりながら探していると、


車で10分くらい行ったところ2匹で居るのを発見!


IMG_1892.jpg

道路で捕獲器・・ともいかず、ジャーキー等でつりながら、なんとか家まで戻ってもらい、お母さん保護。

IMG_1899.jpg

IMG_1901.jpg

IMG_1894.jpg


問題の子犬も捕獲器で保護できました。

IMG_1903.jpg

120115_153641.jpg

120115_161637.jpg


動物病院へ直行してから、連れ帰ってきました。

120115_174445.jpg

飼い主さん、子犬までは飼えない。との事なので、人間に慣れてから里親様を募集しようと思っています。
お母さんワン、2週間程度体力をつけ、様子を見ながら不妊手術をすることになりました。
術後は飼い主さんが、仮設で飼います。との事でした。けど、心配もあります。





動物愛護法改正がスタートします
※記事とリンク、署名の拡散にご協力をお願い致します。

動物実験の法制度改善を求めるネットワーク様より

http://homepage2.nifty.com/jikken-houseido/


動物愛護法改正が予定される通常国会が1月24日から始まります。

動物愛護法は当初、内閣法(省庁が改正案を作成)での改正を想定し、環境省が主導
で改正案をまとめようとしていましたが、予定が変わり、前回や前々回の改正同様、
議員立法(議員や政党が法案を作成)で改正されることになりました。よって各政党
の意見や国会議員の動きが重みを持ちます。

今まではパブリックコメントでの環境省への意見提出が重要課題でしたが、今後は議
員や政党への働きかけが重要になります。

今後、各政党のワーキングチームやプロジェクトチームで法案がまとめられ、その後
衆参の環境委員会を通して国会へ提出されますが、実質的な法案の中身の審議は、こ
の各政党のワーキングチームやプロジェクトチームの議論でほとんど決まってしまい
ます。
この作業を通して3月中までには、各政党の素案がまとめられると考えられます。
よって3月までが私たちの要望を訴えるために残された期間です。

動物愛護法は5年毎の見直しが定められていますが、実際に改正されるのは6-7年毎
です。
今回改正が実現しなければ、また何年も動物実験に対して法規制がなく、実態把握も
行政監督もできない状態が続くことになります。

環境省が平成23年11月から12月にかけて行ったパブリックコメントでは、実験動物の
取扱いについて、規制すべき、規制を強化すべき、という意見が24,286件寄せられて
いますが、12以上の実験動物に関連する学会や業界団体が、動物実験/実験動物につ
いて見直す必要がないという要望を出しており、全く予断を許しません。

今度こそ、動物実験/実験動物の法改正を実現するために、国会議員や政党へ、民意
は動物実験の規制にあることを、メールや手紙、FAXで呼びかけていきましょう。

民主党 動物愛護法改正ワーキングチーム
座長 田島一成(衆議院・滋賀2区)
http://www.tajimaissei.com/
事務局長 岡本英子(衆議院・神奈川3区(鶴見区・神奈川区))
http://okamoto-eiko.com/hp/index.html

自民党 動物愛護議員連盟
幹事長 松浪健太(衆議院・大阪10区(高槻市・島本町))
http://www.kentakenta.org/
事務局長 三原じゅん子(参議院・比例代表)
http://www.miharajunco.org/

公明党 動物愛護管理推進委員会
委員長 高木美智代(衆議院・比例区東京ブロック)
http://www.michiyo-t.com/
公明党 環境部会
部会長 加藤修一(参議院・比例代表)
http://www.shuuichi-katoh.jp/

その他の議員や政党の連絡先は以下の「ジュルのしっぽ」さんの記事を参考にしてく
ださい。
http://blog.goo.ne.jp/jule2856/e/f27f92484e0d9904f951925ac1bd4d02

■2012年動物愛護法改正を求めるネット署名にご協力ください!
http://homepage2.nifty.com/jikken-houseido/protect-experimental-animals.htm





お知らせ
渡辺綾美ピアノ名曲コンサート
東日本大震災被災動物チャリティコンサート

日時2012年2月10日(金) 19:00開演(18:30開場)
会場:松戸・森のホール21(小ホール)

image15.jpg
http://ayami-pf.com/concerts.html

渡辺 綾美さんに応援コメントよろしく!
http://pianogarden.cocolog-nifty.com/piano/



TNRを応援しよう!

tiba-neko.jpg


次回の福島被災地での給餌用として、1月27日必着にて猫用ドライフードのご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。メーカー問わず。
◆支援物資のお願い <川崎 現在不足品です>
・猫トイレ用紙砂またはおからの砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・成猫缶詰種類問わず ・レトルトパウチ種類問わず ・a/d缶
・100円洗面器・消耗品(布製ガムテープ)

受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
◆不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!犬猫救済の輪では各団体様とも協力して警戒区域内特に完全閉鎖が心配される原発付近の動物を救出しています。保護場所は現在、、福島ペットホテル、川崎TNR日本動物福祉病院、川崎仮設シェルターで繋いでいますが、まだまだ取り残されている多数の命を救出するためには、どうしても活動拠点としている川崎の近くに一戸建て中古物件を確保しなければならず、多忙な中、物件探しをしています。
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設にご支援お願い申し上げます。!


振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例ー被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(ヒサイ)とご記入下さい。


犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、小さな力ですが、
東北関東大地震による被災動物に手を差し伸べたいと思います。 

110308_093805_20110324015518.jpg

※署名にご協力ください!
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110702.html
世界に発進!福島県原発20キロ圏内 餓死していく動物を見殺しにしないで
原発区域の動物の命を助け出そうとする飼い主やアニマルレスキューチームが救出に行くことを認めてもらえるよう、日本政府に許可を求める署名を集めています。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ●「猫トモへの道」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


「TNRってなあに?」  Trap (捕獲し) Neuter(不妊手術を施し) Return(元の場所へ戻す)

1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)

お問い合わせは メールフォーム にて


logo41.gif
不幸な犬猫達に、愛の手を差し伸べていただけるボランティアさんを募集しています。宜しくお願い致します。




 
スポンサーサイト