FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 27日、AM8時半までの情報
2007年02月27日 (火) | 編集 |
27日、AM8時半情報
前夜から24時間体制で、またたび・アークエンジュエルボランティアさん達で、現場バリケード状態で職員を入れないよう阻止できる限りする予定で頑張っておられると見られます。予定では、職員が7時に来て9時に殺処分開始。どなたかお近くのボランティアさんはいないでしょうか。現場が見えてきません。犬は、まだ、処分が始まっていないと思われます。私が、この件をよく見たのが救済依頼のメールを見てからです。大阪府の救援本部の構成は、緊急災害時動物救援本部(事務局:財団法人 日本動物愛護協会)の支援を受け、社団法人日本動物福祉協会、 社団法人大阪府獣医師会、 社団法人大阪市獣医師会、社団法人日本愛玩動物協会がはいっています。こちらへの、要望はどの程度いっているのか、これからでも遅くないかもしれません。仮に処分が始まっても最後の1匹まであきらめないで声を届けましょう。

(財)日本動物愛護協会

〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
小田急南青山ビル6階
TEL:03-3409-1822 FAX:03-3409-1868


社団法人 日本動物福祉協会

東京都品川区西五反田8-1-8 中村屋ビル4階

電話 03-5740-8856


FAX 03-5496-0930 社団法人日本愛玩動物協会
〒160-0016東京都新宿区信濃町8番地1
Tel.03(3355)7855
Fax.03(3355)7880

MAIL

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック