FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 原発の犠牲になる命/ペットの死亡慰謝料5万円/3月4日(日)飯舘村ペット飼育相談会&物資配布会のお知らせ
2012年03月02日 (金) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。
o0350026311320954821.jpg
保護された猫達のお世話をする手があれば、凍てつく寒さの中からまた何頭かでも助け出せます。生かすために、あなたの手をお貸しください。川崎までお手伝いに来ていただけます方、ボランティアさん大募集!!
お問い合わせは メールフォームにて 


3月4日(日)飯舘村ペット飼育相談会&物資配布会のお知らせ(ALIVEふくしま様より)
http://blogs.dion.ne.jp/alive_fukushima/archives/2012-0206.html


マツケンさんのブログより
What is Love?  愛って何?

3月4日(sun) pm5start  チャリティーオークション

http://ameblo.jp/fedorbonpileo/entry-11179716493.html



o0450033811742904684.jpg

☆犬猫救済の輪主催 福島被災猫の里親会 雨天決行 
★3月3日(土)13:00~17:00
 川崎市川崎区大島4-23-13 
 TNR日本動物福祉病院内

●里親会参加の犬ご紹介

★3月4日(日)12:00~17:00
ペットスマイル 蒲田店店頭
東京都大田区西蒲田7-66-12
蒲田西口1分 サンロード商店街 
 

http://ameblo.jp/kenko323/entry-11172363282.html
o0383028811823569910.jpg
o0450033811823571083.jpg



★福島県郡山にて被災動物犬猫里親会

中川こうじ写真展(中川さんもおいでになります)
日時:3月10日 (土)12時~19時
   3月11日 (日)10時~19時


応援しています!!
あなたも、死の崖っぷちに追い詰められている警戒区域の牛たちの命を救うため応援しませんか。


ときぶーの時間様
http://blog.goo.ne.jp/tokigootokiboo
東邦銀行 安積支店  普通644994  名義 がんばる福島 

YatteYaruのブログ様
http://ameblo.jp/gashi-kachiku-kyuusai/



福 島  原発の犠牲になる命 

今回は、雪が吹雪く中での大変な活動でした。
寒いはずなのに、ずっと汗をかいていました。

かなりの積雪で、私には絶対運転無理、助手席で役に立たないナビ係。
DSC01090.jpg


当会で猫の保護要請を受けていたのは、第一原発から1キロ以上離れたあたりが数件。
今まで、原発のギリギリの所での救出活動はありませんでした。
が、いよいよ完全封鎖の情報に身も心も凍り付きそうで、何度も原発付近の給餌や救出に取り組んで下さっている方に情報を頂き、今回はどこより先に一番に行くことにしました。
この先は、海です。
DSC01096.jpg



道路の白いところは、あちこち陥没していて雪が溜まっているのです。
DSC01097.jpg


危険がないか確認しながら進まなければなりません。
DSC01098.jpg


雪のためか、
今回は猫たちの姿はほとんど見かけませんでしたが、

足跡・・・・

DSC01112.jpg




猫の足跡・・・
  鳥の足跡・・・
    何か所にもありました。
DSC01129.jpg


DSC01133.jpg

DSC01135.jpg

今ならまだ間に合う
今なら生かせる命がそこにあります。

私たちに、救出させてください。
保護場所がいっぱいです。
3月10日(土)・11日(日)福島県郡山でも、里親会を開催致します。
里親、ホストファミリーご検討下さい。
その後にまた救える命があります。宜しくお願い申し上げます。

幸い、今日は、保護猫の中から2匹の猫に飼い主様からお問い合わせを頂きました。
一匹は、浪江町川添東師内、間違いないことが確認できペット可アパートを探して決まり次第引き取りますとのことです。
震災以来、ずっと給餌を続けていた近所の家で捕獲器に入りました。
自分の家の子だけではなく同じ命なのだからと餌を置かせて下さっている住人の方々には、本当に感謝です。

もう一匹は、浪江町権現堂順礼河原、ここも飼い猫を保護したお宅で、その後もずっとエサを置かせて下さったお陰で何匹も保護できました。去年の8月頃に姿を見かけましたが逃げてしまい10月にやっと捕獲器に入りました。住んでいた場所から移動の可能性のある距離ですので只今写真の交換をして確認中です。この子は、すでに里親に出ておりますが、飼い主がわかったときは返還するお約束になっております。問い合わせが入っていることを本日お伝えしたところです。




東電への申し立て和解例…ペットの死亡慰謝料5万円

死んでしまった命との引き換えの5万円…悲し過ぎます。
生きてもう一度抱きしめたいのに・・
そして、警戒区域にはまだまだ数千匹の犬猫が取り残されています。
次々に力尽きています。
どうか環境省や福島県に保護救出の強化継続を要望して下さい。
東電はペットが生きているうちに、企業の責任で保護救出を行ってください。

福島県への要望
知事直轄広報課
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
電話:024-521-7012
FAX:024-521-7901
メール kouho@pref.fukushima.jp

環境省への要望
動物愛護管理室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館 TEL:03-3581-3351(代表)
メール
https://www.env.go.jp/moemail/
(自然環境・自然公園を選択)



原発被災者弁護団のHPより

http://ghb-law.net/?p=231

【報告】ADR1号事件和解成立の報告と今後の課題
〈当会註、ADR(Alternative Dispute Resolution)とは仲裁,調停,あっせんなどの,裁判によらない紛争解決方法を広く指すものです)
2012.2.27                                                                                                                                                                        当弁護団が原子力損害賠償紛争解決センターに申立てた和解仲介手続申立1号事件につき,本日、東京電力との間で和解が成立しました。和解の骨子は以下の通りです。


1 建物の損害約1400万円、家財の損害475万円、慰謝料額一人あたり142万円(平成23年3月から11月までの分)、ペットの死亡慰謝料一人あたり5万円、弁護士費用等を含む損害として申立人ら(ご夫婦)の損害として計2312万7050円を平成24年3月9日までに支払う内容で和解
2 交通費、宿泊費、治療費の約12万円以外については、清算条項を設けない一部の内払金の和解として合意。
3 仮払補償金160万円を控除しない。
4 慰謝料額については、申立人らの個別事情に基づき100万円を増額

結論としては、センターが平成23年12月27日に提示した和解案を、申立人がまず受諾し、当初和解案を拒絶していた東京電力も最終的には本日、了解したというものです。
まずは、被災者救済の観点から、和解成立にいたったこと、僅かながらも被災者救済の前進となり得たことを当弁護団として評価するものです。
ただし、以下のような問題点と課題があることも合わせてご理解頂きたくお願いします。




犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。 
110308_093805_20110324015518.jpg

◆支援物資のお願い 
川崎 保護猫数現在150頭 必需品が不足しています。
現在ゼロ状態ご協力宜しくお願い申し上げます。
・猫トイレ用紙砂またはおからの砂(尿の色が確認できるなるべく白っぽいもの希望。保護数が多くなり大量に必要としています。)
・成猫缶詰種類問わず ・レトルトパウチ種類問わず
 
・モンプチテリーヌ缶(歯のない子たちに、食べやすいので好評です)
・シーバ各種(嗜好性が良いので元気のない子用に使用します)
・犬用缶詰種類問わず
受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設2012年夏の実現を目指します。ご支援お願い申し上げます。

目標額5,000,000円 現在2,799,508円
ご寄附の明細はHP  シェルター設立基金 でご報告させていただきます。
sie1.jpg

振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルタ ・ 例 被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ)とご記入下さい。



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ
●「猫トモへの道」
一時預かりボランティア サエさんのブログ●「サエの縁結び」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)
お問い合わせは メールフォーム にて





スポンサーサイト