FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 飼い主様の元へ/畜産動物の福祉を阻むもの
2012年03月19日 (月) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。

o0450033811742904684.jpg

☆犬猫救済の輪主催 被災動物犬猫里親会 雨天決行  
★3月20日(火)13:00~17:00
 川崎市川崎区大島4-23-13 
 TNR日本動物福祉病院内

参加犬猫一部ご紹介
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-145969.html
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-145970.html

http://ameblo.jp/kenko323/entry-11172360956.html
wan.png


1kanban1.jpg

TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)
お問い合わせは メールフォーム にて

o0350026311320954821.jpg
保護された犬猫たちにあなたの愛の手を貸してくださいませんか。3月も被災地より新たに多数の命が保護されてきます。一頭でも多くの命を救出できるようご協力ください。ボランティアさん大募集!!!
お問い合わせは メールフォームにて 


応援しています!!
あなたも、警戒区域の苦しんでいる牛たちを救うため応援しませんか。

ときぶーの時間様
http://blog.goo.ne.jp/tokigootokiboo
東邦銀行 安積支店  普通644994  名義 がんばる福島 

YatteYaruのブログ様
http://ameblo.jp/gashi-kachiku-kyuusai/


(宗)福島被災家畜を守る会さんが牛達を助けるための署名を集めています。
御協力をお願いいたします。


緊急アピール (1) 
子牛の殺処分反対署名集め 『(宗)福島被災家畜を守る会』
http://ameblo.jp/fukushimakachikusos/entry-11188413311.html

緊急アピール (2)
給餌給水を緊急に請求する署名集め 『(宗)福島被災家畜を守る会』
http://ameblo.jp/fukushimakachikusos/entry-11188417333.html



飼主さんの元へ


大熊町のパン君
image83.jpg

以前に旭台の依頼を受けたお宅で多数の保護をしたとき、そのうちの二匹がご近所の猫さんであることがわかって、飼い主さんが避難されている仮設住宅に迎えられました。
その仮設住宅の同じ棟に住んでいらっしゃるやはり旭台の男性が「家の猫のパンを探してほしい。」と携帯の写真を送ってきました。それから、また旭台で捕獲したところその中にパン君が。
確認もでき、無事に飼い主さんの住む仮設住宅にお届けとなりました。



こちらのシャムミックスさんは、
浪江町川添東師内
clip_image073.jpg
警戒区域になってからずっと切らすことなくフードを置いてきたお宅に辿り着いて生き伸びてくれました。
DSC0.jpg

DSC01113.jpg

ここには、まだ数匹の猫達が自動給餌器の餌を食べに来ています。
依頼の飼い猫の保護も目指して月に一度ほど捕獲器をかけています。
その時、捕獲されたのがこの子。

ご近所の猫さんでしたが、飼い主さんがリストの写真を見つけてくれました。
川崎から福島に搬送しました。間もなく家族の元に返ります。


今年になって飼い主が判明した猫は10匹ほどになりましたが、飼い主さんが引き取れる環境に無く、戻れたのはまだ3匹です。


被災地の猫達保護しなければ、繁殖の季節です。
生まれてくる子に幸せなどあるわけもなく、不妊手術が必要です。
まして戻すことのできない警戒区域の猫たちは、一匹でも多く救い出し保護するしかありません。

なお一層、里親、一時預かりのご検討をお願い致します。




畜産動物の福祉を阻むもの

畜産動物の扱い向上について・・農水省からジャパンケンネルクラブへ天下りの永村氏・・・「ハードル高いと生産出来ない農家も」
中央環境審議会動物愛護部会
動物愛護管理のあり方検討小委員会
(第17回)議事録より
http://www.env.go.jp/council/14animal/y143-17a.html   
                                                                                  家畜の扱い向上を口ぐちに要望する委員の先生たちの発言例

【Y委員】 先ほどの信國先生からのご意見の中に、5つの自由を法律に入れることはというお話がございましたけれども、やはり、先生は農業者の底上げをしたいとおっしゃっている意味から言いますと、私はこの動愛法の中に5つの自由というのは、福祉の基本という意味で入れていただけたらと思います。法律にあるからこそ底上げになっていくのだろうなと思いますので、その意味では、入れていただいていいと思うのです

【N委員】 こういう動物の法律の中にきちんと入れることで、畜産動物の適切な取り扱いが非常に向上する効果があると思います。5つの自由を理念に入れ、そして畜産動物についても適切に飼養管理することと、虐待をしてはならないということを、法律の中に明記することで、畜産業界全体が底上げされていくのではないかと考えています。
 例えば、具体的に、畜産の過程で、牛が立てなくなったりすることがしばしばありますね。そうすると、その牛をどうするかというときに、農家の中では、給餌給水を行わずに餓死させてしまうということがあると聞いています。そういうときに、一体だれがどのように動くべきか。それは家畜保健衛生所に言うのか、あるいは地域の動物行政に言うのか、そういう具体的な問題が起こったときに、法律の中にちゃんと取り扱いの方法があることが大切ではないかと思っています。もちろん、産業動物の指針についても、過去20年以上改正されていないので、ずっと環境省は改正すると言っているわけですので、あわせて指針の改定も必要ではないかと思っています。

【H委員長】 野上委員が配られた資料を見ますと、信州大学の准教授の武田さんの調査では、一般消費者300人の9割近くが、「飼い方に配慮された畜産物は値段が高くても買いたい」と言っていることと、それから、先ほど信國さんが言われた、安全性、安心できるものは買いたいという消費者が2割近くいましたね。だけど、動物福祉についての関心は2%ぐらいしかなかったという、これは余りにもギャップがすごいですね。本当のところはどうなのかと思います。地域によっても違うのでしょうか?都会と動物を飼っている生産地のちがいですね。いずれにしても、正確な消費者の意識は社団法人畜産技術協会として把握しておいてもらったほうがいいと思います。
↑ ↑ ↑
このように家畜の扱い向上を訴える大部分の委員に反して、永村氏は以下の様に発言しています

【永村委員】 少なくとも、この農業に関する問題、特に家畜に関して申し上げると、基本的に愛玩動物等とは全然違うのですよね。基本的に経済動物ですから。
 先ほど5つの自由をめぐって幾つかの議論がありましたけれども、畜産というのは、すべてきちんとこうこう、最低限こうでなくてはならないという規準としまして、非常に高いハードルを科せられてしまうと、基本的に生産できない農家もたくさん出てくる。それから、打越委員がおっしゃったように、国民の特定の畜産物に対する需要も、これはピンからキリです。もうめちゃくちゃ安い輸入物で少々品質がどうであろうと私は安いものしか買えないと、そういうニーズもある。






犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。 
110308_093805_20110324015518.jpg

被災地用キャットフード等、現在お送りいただいております物資はすべて3月中に現地の動物たちの元へ届けてまいります。
いつもありがとうございます。
◆支援物資のお願い 
・中型犬子犬用ドライフード少々(ユカヌバ・ヒルズ等)
・中型犬子犬用缶詰少々(種類問わず等)
・成猫用ドライフード 種類問わず
・保護猫用おやつ(焼きカツオ)
・中古フェイスタオル(リサイクルに心がけています。緊急以外リサイクル品で)
・アイリスオオヤマ 大ケージ(二段または三段)
・ペットシーツワイドサイズ
・首輪(小型犬用・中型犬用)
受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛



◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設2012年夏の実現を目指します。ご支援お願い申し上げます。

目標額5,000,000円 現在3,178,508円
ご寄附の明細はHP  シェルター設立基金 でご報告させていただきます。
sie1.jpg

振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルタ ・ 例 被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ)とご記入下さい。



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ
●「猫トモへの道」
一時預かりボランティア サエさんのブログ●「サエの縁結び」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト