FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 取り残されている動物たちが救われますように!
2012年04月03日 (火) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。

o0450033811742904684.jpg

☆犬猫救済の輪主催 被災猫里親会 
4月7日(土)13:00~17:00 雨天決行
4月8日(日)13:00~17:00 雨天決行

 川崎市川崎区大島4-23-13 
 TNR日本動物福祉病院内 


震災から1年、飢えと孤独の中で必死に生き延びた子達です。どうか、一頭でも温かいご家庭に迎えていただけますよう宜しくお願い申し上げます。


飼い主様へ
飼い猫が保護されたという確認が取れていない場合


どこかに保護されていないかとお探しになられている飼い主さんから何件かご連絡を頂いております。
探し方の情報を提供すると共に、まだ保護されずに取り残されていることもありえますので救出方法を考えるようお話ししています。
優先順位は生き物は誰が何を言おうと食べなければ生きていけないということです。
まず給餌給水すること、それをしておいてどこかに保護されていないかも当たることです。
特に帰還困難区域となる場所は生きられる可能性は限りなく薄くなります。
救うのは人間であり行動です。まだ保護できていない飼い主様、諦めずに保護できますように、一緒に頑張りましょう。
今回も依頼を受けた猫さん、保護できますように、行ってまいりますね。
給餌用のフードも車にいっぱいに載せました。ご依頼のお宅に自動給餌器も設置してまいります。
全国の大勢の皆様が応援して下さっていますので、飼い主さん、どうか、諦めないでください。

DSC01656.jpg



ときぶーの時間様 より転載させて頂きました。


お礼と。お詫びと。お願い。
2012-04-03 07:16:40 | 日記
NO-118
全国のみなさま、世界のみなさま、各団体のみなさま本当にありがとうございました。みなさんのおかげで、重く大きな壁の扉が少し開きました。

そのことに感謝してもしきれません。今は肩の荷が下りたように思います。それと同時にみなさんの力って凄いなぁって・・・・何よりもみなさんが応援してくれたのが本当に嬉しかったです。

 アキと子犬に癒される松村直登。

今日は台風並みの嵐だって天気予報は出てましたが、昨日だけは僕の心には春がやってきたような感じでした。

去年の今頃は、震災からまだ一か月くらいで避難所から新宿の娘のワンルームマンションに避難し、軽い鬱(放心)状態で花見なんて考えられなかったけれど、今年は桜をゆっくりと見てみたいです。

昨日、同じ富岡町の住民の方からコメント頂いて、役場のみなさんだけに留まらず町民のみなさまにもご迷惑をおかけしたことを、深く反省しお詫びします。富岡町の町民のみなさま、本当に申し訳ありませんでした。

今回応援してくれたみなさまに、ときぶ~からお願いです。役場への応援メッセージはFAXかメールでお願いします。電話は業務に差支えが出てしまうのでかけないで頂きますようお願い申し上げます。

昨日の松村は、役場で許可証をもらってから東京新聞の取材を受け、そのあとイギリスの除染研究チームの人と会い、それから動物に餌をやり一日を終えた。

とにかく忙しい男なので、昨日の事も当たり前のように思っているのか?少しも変わらず動いている。今日は朝から牛の餌やりから入ると昨日言っていた。

彼が囲われた牛を見て回る。水はあるか?餌は足りてるか?こうして彼の仕事が始まる。農水省の方も餌やりしてくれているので、少しだけ余裕が出来たらしい。

いろいろな意味で良い方向に進んでいると思う。彼にとっても、これからが本当に大変なので、全国のみなさま、世界のみなさま、各団体のみなさま、これからも松村直登と富岡町役場の応援を宜しくお願い致します。

牛を救ってくれた富岡町役場をどうか応援して下さい。本当に宜しくお願いします。

 松村の家族。アキの子供を抱く松村直登。

最後にこの数日間、松村の子犬が2匹いなくなっていましてご心配をおかけしましたが、見つかりましたのでご報告します。ありがとうございました。





牛を保護するための柵が完成し多くの牛が助かりますように、応援しています!!
ときぶーの時間様
http://blog.goo.ne.jp/tokigootokiboo
東邦銀行 安積支店  普通644994  名義 がんばる福島 


犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。 
110308_093805_20110324015518.jpg
東伊豆で保護活動をされているジェントルクリチャーズ様へ、 (ブログ犬たちと生きるの)犬フード犬具等のご協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では震災から1年被災地福島で犬猫の救済活動を行ってまいりましたが、川崎という大都会で犬を多数保護することはスペースやなき声の問題で不可能でした。
他の団体様からお声をかけて頂けなかったら助けることはできませんでした。
そのひとつがジェントルクリチャーズ様です。
今も、大型犬や活発な犬を長期にお世話していただいております。
少しでも多く救いたい気持ちから最近、里親会を行うことになりました。
今後は、被災地の子犬の引取りにも協力をお願い致しております。
犬フード犬具等、できます範囲でのご協力を願えましたら幸いです。

◆支援物資のお願い
・成犬用ドライフード(種類問わず)
・成犬用缶詰(種類問わず)
・犬おやつ(種類問わず)
・犬おもちゃ(中型・大型犬用)
・犬具(中型・大型犬用首輪・胴輪・リード)
・全犬種用シャンプー
・ペットシーツ(ワイドサイズ)
・毛布・タオルケット(中古のみ)
・バリケン・ケージ(中型・大型犬用中古のみ)
受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒413-0304静岡県賀茂郡東伊豆町白田1458-15
ジェントルクリチャーズ 岡本真理

◆支援物資のお願い 
・猫用ドライフード(種類問わず)
・猫用缶詰・レトルト(種類問わず)
・マタタビの粉ボトル入り
・犬おやつ(さやビーフ・さやささみチーズ入り・デビフマイルドジャーキービーフ・スナックボーイ・チーズ)(ガム)
・猫トイレ用紙砂またはおからの砂(種類問わず)
・消耗品 塩素系ハイター(消毒用に使用します)・洗濯用粉または液体石鹸・箱ティッシュ・クッキングホイル・サランラップ
・トレー (お買い物で出たトレーを野良猫さん用給餌に使います。大きさ大小問わず少量)
・使わない切手がございましたら。
受け入れ時間  平日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い

不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設2012年夏の実現を目指します。ご支援お願い申し上げます。

目標額5,000,000円 現在3,178,508円
ご寄附の明細はHP  シェルター設立基金 でご報告させていただきます。
sie1.jpg

振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルタ ・ 例 被災動物)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ)とご記入下さい。



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●消えていく命 ●ココニャン一家の縁結び
  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター
富士見公園シェルターボラ石猫さんブログ
●「猫トモへの道」
一時預かりボランティア サエさんのブログ●「サエの縁結び」


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。

★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi





スポンサーサイト