FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 3-11
2007年03月11日 (日) | 編集 |
ボランティアさん達と防犯対策を今一度話し合いました。回りに迷惑をかけることもいけません。多くの命を守っていかなくてはなりません。しかし、放火や学校での動物の殺害事件なども聞きます。まず、今日、鍵を取り替えました。今夜動物の世話をしていても、いきなり鍵が開けられ人が入ってきたりしたら、恐怖で心臓が止まってしまいます。ひとつも余分な合鍵は作りません。シェルターの猫達の世話をするボランティアがひとつづつと、明日、南部公園事務所所長にひとつお渡しして管理をお願い致します。シェルターは全面が丈夫なフェンスで囲まれています。上部には、ネットも張られています。人間が簡単に入れることはありません。防犯ブザーを取り付けます。消火器の台数もいくつ必要かなど再確認します。防犯カメラの取り付けが可能かなども調べて見ます。

南部公園事務所前、猫達の捕獲準備が整いました。まず、給食の場所は、一般から見えない場所、1箇所に定め猫達はその場所に移動させます。給食場所を覚えた頃に捕獲器を設置し、不妊手術を実施します。全頭不妊手術まであと少しです。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう

★里親会
★『シェルターの猫たち』・・ボランティアおぐちゃんのブログ
★『犬猫救済の輪』

宮城県東松島市ー動物たちと人間が共存できる社会づくりを目指します
市が動物愛護に関する公式見解を示す
http://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp/special/070201/doubutu_aigo.html


またたび獣医師団 大阪ブルせラ犬Brucella canis救命チーム
アークエンジェルズさんが陽性犬の里親登録を始めました。
アークエンジェルズさんの嘆願書を大阪地方裁判所に送ってください。
またたび獣医師団のブログで大阪地検と大阪府警への嘆願書をよびかけていらっしゃいます。
時間がありません。
★『犬猫救済の輪』トップページより、pdfファイルで開き、プリントアウトできます。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック