FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 3-12
2007年03月12日 (月) | 編集 |
サン君、改め「ふじお君」里親さんから近況報告が届きました。陽気で活発、甘えん坊。予想通りでした。留守番は静かにできるそうです。飼い主さんがいると嬉しいのでしょうね。一寸いたずらしたりはしゃいだりしている様子です。写真の顔が全てを語っています。幸せだよー。最高、最高。里親さんのお陰です。犬も猫も、みんなこんな幸せに溢れた顔にしてあげたいです。コツコツ里親探し頑張らなくちゃ。fujio.jpg


シェルターでのネコ脱走の不思議から不安な時が経過しましたが、脱走3匹猫も部屋に戻りいつもの落ち着きを取り戻してきたようです。鍵を取替え、ボランティアさんに各Ⅰヶづつと南部公園事務所にⅠヶを届け、管理をお願いしてきました。消火器、防犯ブザーも手配して、ちょっとホット致しました。用心、用心です。
富士見公園を囲っているフェンスは4月2日頃に撤去され、一般の人が入れるようになるそうです。それまでに5番ー労働会館横に1匹残る、王子君を保護したいのですが。もう一度、方法を考えます。
捨て猫防止のポスターは沢山貼って頂いておりますので、啓蒙効果は十分あると思っておりますが、今がとても大切な時なので、今日、あと4枚追加を頂きました。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう

★里親会
★『シェルターの猫たち』・・ボランティアおぐちゃんのブログ
★『犬猫救済の輪』

日本の動物行政のレベルアップのためにも皆様ができる協力をどうかよろしくお願いします。
        
動物管理センターをめぐる問題  (アニマルクラブさんより)
宮城県東松島市ー動物たちと人間が共存できる社会づくりを目指します
市が動物愛護に関する公式見解を示す
http://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp/special/070201/doubutu_aigo.html


またたび獣医師団 大阪ブルせラ犬Brucella canis救命チーム
アークエンジェルズさんが陽性犬の里親登録を始めました。
アークエンジェルズさんの嘆願書を大阪地方裁判所に送ってください。
またたび獣医師団のブログで大阪地検と大阪府警への嘆願書をよびかけていらっしゃいます。
時間がありません。
★『犬猫救済の輪』トップページより、pdfファイルで開き、プリントアウトできます。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック