FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 給餌器の工夫
2012年07月10日 (火) | 編集 |
支援物資ありがとうございます。
KY様 ココロ株様 YI様 JI様 SY様 YM様 MS様 AS様 MN様 AS様 RT様 HY様 AS様 RT様 MM様 YA様 YK様 SS様 RT様 KY様 SS様 MM様 TT様 SO様 SK様 YI様 YK様 HK様 SS様 YI様 MS様 KI様 SO様 TT様 MM様 SK様 NH様 MY様 YN様 KY様 NY様 SK様 



トップ固定 記事はこの下からになります。

o0450033811742904684.jpg


犬猫救済の輪主催次回犬猫里親会

★7月14日(土) 川崎駅東口川崎銀柳街
市役所通りより入口 ロぺステーション前

★7月15日(日) 川崎駅東口川崎銀柳街
新川橋通りより入口 堀口薬局前

時間 12:00~16:00 雨天決行 

☆里親会 今後の日程 

動物愛護センターより引取りの子猫30匹参加
福島被災地保護、飼い主さんが避難先で引取れない成猫達多数参加   
子猫の譲渡は、川崎区・幸区・中原区・鶴見区・大田区・(港北区・品川区の一部)在住で在宅の方、他条件を満たす方に限ります。
(エーズキャリア等の猫の里親をご検討頂けます方は、お声をかけて下さい。アドバイスさせて頂きます。)
里親会参加の猫達の写真一部ご紹介
子猫&被災猫多数・犬はサクラちゃんが参加

112014687467.jpg



これから、春生まれた子猫たちが生後二か月を迎え、譲渡対象になる数がピークになります。
被災地の子猫も少しでも保護してあげたいと思っております。
猫を飼える環境にあられます方はどうか里親になることをご検討下さい。
7月は一層、里親会を活発に行います。私達ボランティアもとても体力的にもきついです。
7月の里親会予定をご確認いただき一日でもお手伝いが可能な方は是非お手伝いに来て下さい。

ボランティアお問い合わせは メールフォーム にて



給餌器の工夫


冬を乗り切ることに重点をおいて間に合わせた、自動給餌器が
雨の多い季節になって、色々難点が出てきました。

使い始めたころは、牛やイノシシや大きな動物が餌を求めてやってきて倒されてしまいました。
ロープでしっかり括り付けたり重いもので挟んで設置したりしました。

湿気が多くなってフードが下に落ちづらくなりました。
そこで、ポリ袋にドライフードを入れてそのまま給餌器内に収め、フードが下に落ちる所だけポリ袋を切ってみたところドライフードがサラサラと下に落ちていきます。
次回行ったときに、つかえないで全部落ちていてくれれば成功かな。温度が気になりますけど。


ここは、震災後まもなく飼い主さんより多頭飼育猫の保護依頼を受けたお家。
警戒区域になる前夜には、烏骨鶏も保護しました。
給餌を続け、ご近所の猫も多数保護されて飼主さんの元へ帰れた犬猫も多くいます。
原発からきわめて近い場所で自動給餌器を頼って生きている猫達がまだまだいます。
もっともっと保護してあげたいのですが、いつも時間が足りません。


フードが滑りやすいように、ポリ袋ごと入れてみました。
DSC01184.jpg


倒れないように固定。
DSC01191.jpg


更にフードが落ちやすいように前の方に板を挟み給餌器の傾斜を大きくしました。
DSC01195.jpg


大熊町小入野 ここも捜索依頼の猫がまだ二匹保護できていません。
そんなことはおかまいなく、完全封鎖するというのでしょうか。
DSC01183.jpg



福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高は警戒区域解除の地区です。吉田さんが詳細については話して下さいます。
「行ってやってみようか。」と思われます方は、是非、吉田さんに直接お電話なさってみて下さい。
尚、誠に申し訳ございませんが、この電話は、小高区給餌ボランティアに関しての用件のみ、下記時間内でお願い致します。多忙につき、他の件での電話はご遠慮くださいますよう、勝手ですがくれぐれも宜しくお願い申し上げます。

吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時



千葉県、個人での野良猫のTNR活動
小さな協力も集まれば、動物たちの不幸をなくし尊い命を救います。

個人で大きなご負担をされてもまだTNRが必要な野良猫がいます。
不妊手術を早くすることで野良猫が増えないようにしたい!
一度だけのご支援でもとても助かるそうです。宜しくお願い申し上げます。

千葉 ふえ続ける不幸な命を たすけて!
http://blog.goo.ne.jp/funabasinoneko


犬猫救済の輪では、私たちと共に被災地で活動できる方を募集しています。
給餌や捕獲保護に慣れている方、車が出せる方、 メールフォーム 
よりお声をかけてください。

犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。
110308_093805_20110324015518.jpg

◆支援物資のお願い 川崎
・猫用トイレの砂(紙砂またはトフカスサンド)
・処方食a/d缶
・猫用缶詰・レトルト(種類問わず)
・子猫の数がピークの時期に入りました。子猫用缶詰 ・カルカンレトルト・カルカンまぐろゼリーカップ等のウエットフード
・犬用缶詰 レトルト等(種類問わず)

・子猫用ドライフード(ロイヤルカナンベビーキャットまたはキトン)
・猫用おやつ(焼きカツオ・・被災地等の猫の捕獲時にも使います)
・マタタビ粉末ボトル入り(被災地で使用)
・消耗品中古バスタオル・フェイスタオル
・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・ガムテープ(粘着力のある布製普通幅の物)
※只今、センター収容の犬猫の命を繋ぐため、子猫用フード等の一部をセンターにお届けさせて頂きますことをご了承ください。ご協力宜しくお願い申し上げます。

受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!「動物の家」シェルター新設、2012年夏の実現を目指します。


5月31日、無事に新シェルター物件の本契約が完了いたしました。
お世話になっております皆様にご報告とお礼を申し上げます。


本契約成立までに必要な資金は3000万円、オープンまでの内装工事等が300万円と想定いたしております。シェルター設立基金は、実現後はシェルター運営のためのシェルター基金として続けてまいります。まずは、シェルターの実現、その後は沢山の動物達がそこに保護され命が守られていきますように今後とも皆様のご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。心からの感謝の気持ちを込めて、お礼とご報告をさせて頂きました。        2012.5.31 犬猫救済の輪 結 昭子

ご寄附の明細はHP  シェルター設立基金 でご報告させていただきます。
 ◆現在 6,784,581円
sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




※7月中旬より新シェルター稼動の予定です。第1段階で50頭の猫が入所予定です。沢山の猫達が快適に過ごせるようあなたの手をお貸しいただけませんか。
※TNR日本動物福祉病院の保護室には、30~50頭の動物が保護されています。子猫の保護が増え、7月は保護数もピーク、里親会活動も年間を通してピークになります。人手が必要です。猫たちのお世話に来て下さいませんか。

保護猫のお世話等、ボランティアさん大募集!
 

o0350026311320954821.jpg

お問い合わせは メールフォーム にて



1kanban1.jpg
TNR日本動物福祉病院 獣医師募集(週1日以上)
お問い合わせは メールフォーム にて




スポンサーサイト