FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 愛されたね。おーじ。
2012年08月24日 (金) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。

※待っている動物たちに給餌に行って下さっているボランティアさん達です。フード支援のご協力を宜しくお願い申し上げます。

「福島のどうぶつたち がんばってて ごはんをはこぶよ」 さんは、
8月22日楢葉町他、8月末迄に数回給餌活動を予定されています。

http://ameblo.jp/kaze-amb/



犬猫救済の輪活動、福島より戻りました。ご協力ありがとうございます。心より感謝申し上げます。
猫達の命に絶望感さえ感じる厳しい暑さでした。
命を繋げるか否かは、餌と水をどれだけ運べるかにかかっています。一滴の水もありません。住民の方に協力をお願いし、今月中に圏内で水を得られる場所を確保できるようあったっています。活動者が減る中、犬猫救済の輪では少しでも行ける日を増やしています。今まで以上にフードが必要です。8月29日・30日用のフードがゼロ状態です。安く購入できるフードをショップに注文していますが、皆様にもどうかご協力をお願い申し上げます。8月28日までに川崎、8月29日までに福島にお送りいただきましたフードは、29日・30日の警戒区域内給餌活動で猫たちのもとへ運びます。ご協力宜しくお願い申し上げます。尚、保護されました被災猫と子猫の受け入れ先、里親のご協力も合わせてお願い申し上げます。


犬猫救済の輪フード受入先
●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 


●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛




o0450033811742904684.jpg

☆犬猫救済の輪主催 猫里親会

8月26日(日)12:00~17:00
戸越銀座商店街 ペットスマイル戸越銀座店 店頭
▼ペットスマイル 戸越店
〒142-0041 東京都品川区戸越2-6-6
   戸越銀座商店街


DSC01974.jpg

子猫の譲渡は、川崎区・幸区・中原区・鶴見区・大田区・(港北区・品川区の一部)在住で在宅の方、他条件を満たす方に限ります。

参加猫一部紹介
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-159511.html
イシネコさんのブログ「猫トモへの道」より
http://ameblo.jp/kenko323/entry-11318664169.html


預かりボランティア「猫伴生活」さんのブログ
http://catdog.blog.shinobi.jp/Entry/900/



o0350026311320954821.jpg
新シェルターオープン!!
保護猫のお世話等、ボランティアさん大募集!
 


ボランティアさん大募集!!
動物やボランティアがはじめてという学生さんも歓迎!これからの時代の動物愛護がすすみますように若い方達がここから巣立ってくれたらと願います。主婦の方も、家事に影響のない時間に合わせられますのでお気軽にお申し出ください。

ボランティアのお問い合わせは メールフォーム にて

1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて


愛されたね。おーじ。

DSC01784.jpg


いつも、おーじの細やかなお世話をしてくれたイシネコさんが、ブログに、おーじへの想いを綴ってくれたから、私もまた、おーじのあの目を思い出してジンときちゃいました。

転載です。

http://ameblo.jp/kenko323/entry-11335433496.html




速報 大拡散希望!!
愛護センターで「野良猫無料不妊手術実施」に向けて、当局は検討を開始す!


確実に実施していただくまで、「横浜市当局に野良猫無料不妊手術を愛護センターで提供してほしい」と皆様の意見を届けてください。
油断せず、最後まで頑張りましょう。横浜市が変われば日本が変わり、多くの動物が救われます。

ご意見・お問合せ メール sh-kochosodan@city.yokohama.jp
        電話: 045-671-2334 - FAX: 045-212-0911
  (市民の声)
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/kochosodan/

  
以下、横浜市議太田正孝先生よりのご報告速報です
http://www.ota-masataka.com/

<ご報告>

今晩行われた太田正孝市議と横浜市最高幹部との懇談において
市最高幹部は太田議員の要望に応えて

1)動物愛護センターにおいて、野良猫の不妊無料手術を実施する方向で
  検討に入る・・旨確約した。

今後、センター職員・センター外の獣医師会等々の話合い、協力の要請を
経て、センターにおける無料不妊手術が実施されることになると確信する

太田議員は、この約束を担保するためにも、一層、強烈に、実施要望活動
を展開していく。

動物愛護センターが、真実、動物愛護の実施場となる日は、まもなく来る
であろう。




現在、自治体で行われている犬猫の殺処分には法的な根拠がないとする見解が広まっています。
また、猫に関して言えば、TNRなどより効果的な問題解決の選択肢がある場合、殺処分は違法になるのではないかという法学者の意見もあります。


動物ボランティア団体全国民間ネットワーク(全国動物ネットワーク)様の記事より抜粋
http://animalnetwork.jimdo.com/2012/05/10/%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%81%AB%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8%E6%8F%90%E5%87%BA-%E6%84%9B%E8%AD%B7%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%AE%E6%AE%BA%E5%87%A6%E5%88%86%E3%81%AF%E9%81%95%E6%B3%95%E3%81%A7%E3%81%99-%E4%BB%8A%E5%9B%9E%E3%81%AE%E5%8B%95%E7%89%A9%E6%84%9B%E8%AD%B7%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%81%A7%E6%AE%BA%E5%87%A6%E5%88%86%E3%82%92%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%A6%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%84/

また、法学者は一般論として「より制限的でなく有効性が報告されている選択肢が存在している場合には、制限的な方法を選択してはいけない」と考えています。
このことを殺処分問題にあてはめると「殺処分という命を奪う究極的に制限的な方法は、TNR等のより有効で生かす方法があるなら違法となる」といえましょう。
野良猫の70%以上に不妊措置後TNRをすれば、殺処分するよりも効果がある(猫の数が減る)とテキサス大学の研究で報告されています。

 現在行われている殺処分に合理的な理由はない
1 はじめに
第2、2において、動物を「みだりに殺す」とは、「正当な理由なく殺す」という意味に解されると述べた。そして、「正当な理由」があるといえるためには、㈰殺害できる場合が法律で定められていること、㈪その法定の要件が合理的であること、㈫殺害方法が合理的であること、㈬必要な手続を履践していること、の4つの要件を満たす必要がある、と述べた。
第3では、わが国では上記の㈰の要件がそもそも備わっていない(しかも、法律だけではなく、それよりも下位規範においても殺害できる場合の定めがない)ということを述べた。㈰の法定の要件がない以上は次の㈪の要件について述べる必要はないのであるが、現実に行われている殺処分の実態は、合理的な理由など全くなしに漫然と行われているので、その点について指摘しておく。
2 殺処分を正当化する合理的な理由とは
殺処分が正当化されるための合理的な理由とは、どのような内容でなければならないか。それは、次のようにいくつかの場合に限られるものと解される。
第一に、前記の狂犬病予防法11条に規定される場合のように、人間や他の動物等の生命・身体等に危険が及ぼされるおそれがある場合である。
第二に、治療を加えても生存することができず、又は治療することが却って苦痛を与える結果になる場合等、死期を早めることが適当であると判断される場合である(前記の昭和50年4月5日内閣総理大臣決定による「犬及びねこの引取り並びに負傷動物の収容に関する措置要領」中にはこのような規定があった)。
第三に、どのような場合であっても、殺処分以外の他の方法が考えられないということが必要である。
なお、前記の平成18年1月20日環境省告示第26号に定められているような「家庭動物又は展示動物としての適性」というような基準は、合理性はなく、殺処分を許容する基準とはなり得ない。「適性」という言葉は不明確であり、判断者の恣意が入りやすいし、捕獲ないし収容されたばかりの状態では「適性」の判断を適正に行うことは到底できないし、時間をかけて信頼関係を築くことも可能な場合も多いからである。また、「適性」がなくても、公設シェルターで終生飼育するという選択肢も考え得るし、猫の場合は、「避妊・去勢をした上でのリリース」という選択肢も考え得るのである。






110308_093805_20110324015518.jpg
犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。
8月この後の福島被災動物地での給餌保護活動予定日
8月22日(水)・8月25日(土)・28日(火)29日(水)・30日(木)
給餌用フードのご支援ご協力をお願い申し上げます。


◆被災地用支援物資のお願い
福島被災地の給餌用猫ドライフードのご協力をお願い申し上げます。

被災地の猫達の給餌は残されている猫の数に対し、給餌に行かれる人の人数が大幅に足りていません。そのため犬猫救済の輪では、給餌に行く回数を増やすと共に、警戒区域解除になる場所は保護や不妊手術について飼い主さんとも相談しながら進めてまいります。フードの支援を常時受け付けてまいります。警戒区域解除になります場所は、少し時間をかけて丁寧に給餌ができますので缶詰も使ってあげたいと思っています。引き続き、被災地の猫達の命を繋ぐため、どうぞ、フード支援のご協力を宜しくお願い申し上げます。
フードは、種類問わず、福島・川崎共に日にち指定なしでお受けさせて頂きます。
 
◆支援物資のお願い 福島
・成猫用ドライフード
・粉末マタタビボトル入り
・100円洗面器
・箱ティッシュ

・ペットシーツ(レギュラーサイズ・ワイドサイズ)
●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 


◆支援物資のお願い 川崎
・主食成猫用ドライフード
・猫用トイレの紙砂(種類問わず)
http://www.e-tomcat.com/shop/goods/goods.aspx?goods=hk61202

・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・処方食a/d缶
・子猫用粉ミルク(森永サンワールドキャットミルク)

・犬用おやつ(さやビーフ味・スナックボーイ)
・100円洗面器
・ガムテープ(粘着力のある布製普通幅の物)
・ペットシーツ各種
・箱ティッシュ
※新シェルター稼働に伴いまして希望しております。
・フレッシュファウンテンコンパクト交換用フィルター 10箱程  
http://item.rakuten.co.jp/aquadiscount/11-02-00037/
・主食成猫用ドライフード・成猫用缶詰種類問わず 
・トイレの砂(種類問わず)
http://www.e-tomcat.com/shop/goods/goods.aspx?goods=hk612021
シェルターは50~100頭の猫が入居します。現在50頭入居済。まずは、主食のドライフードと猫砂が大量に必要です。種類問わず、ご支援宜しくお願い申し上げます。


●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!

救えるのはみんなの愛!「動物の家」新シェルタースタート!
被災地は、活動される方の人数も減り残された動物達は厳しすぎる環境に耐えつつも、日々、多くの命がつきていく現実です。犬猫救済の輪では、ご支援者様、ボランティアさん、多くの皆様の力を結集して苦境におかれた動物たちを一頭でも多く救出してまいります。引き続き殺処分ゼロを目指し、動物愛護センターとも連携し収容動物の引き出し譲渡にも力を注ぎます。
新シェルターの運営が始まりました。
多くの命を救い維持していくため、皆様には一層のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
                
ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

 ◆現在 6,945,581円
sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




拡散お願い!
この犬を知りませんか。
富岡町より行方不明!甲斐犬ミックスのメス、アキちゃん 情報求む!! 
情報提供 メールフォーム


警戒区域解除になった楢葉町、生き延びている猫達に給餌給水を
被災地の動物たちを想うあなたの愛を、行動に変えて、一度でも給餌給水に向かっていただけませんか。
少しのフード少しの水を持って、無理なくゆっくりと自分のペースで町を回ってみて頂けませんか。
尊い命を繋ぐことができます。
初めてで、やり方を知りたい方は、お問い合わせください。同行可能な場合もあります。お問い合わせは、犬猫救済の輪 メールフォーム にて


福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「警戒区域解除の小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時


横浜市動物愛護センターが無料で野良猫に不妊手術を始めるために、犬猫救済の輪では横浜市獣医師会に次のような質問状を提出いたしました。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20120820.html

■太田市議動物愛護掲示板
http://www.ota-masataka.com/


全国動物ネットワークANIMAL NETWORK JAPAN
●愛護法改正に向けて意見書・署名をお願いします!
動物愛護法・実験動物の法改正の申し入れ・意見書


被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




拡散歓迎!!
あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ






スポンサーサイト