FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 福子ちゃん、その後
2012年09月06日 (木) | 編集 |
★動物愛護センター収容の犬猫達を迎えて頂けませんか

里親会にお出かけください
o0450033811742904684.jpg

☆犬猫救済の輪主催 犬猫里親会
●9月9日(日)13:00~17:00
 川崎区大島4-23-13 
 TNR日本動物福祉病院内 



福子ちゃん、その後

福島で震災後に生まれた福子ちゃんは、愛ちゃんのTNR活動で保護されて川崎に来た子猫です。
痩せていて怖がりな福子ちゃんを、なつかせてもう少し大きくなったら里親探しの予定でした。
犬猫救済の輪のボランティアさんが、預かりを申し出てくれてご自宅で細やかなお世話をしてくれて、数日後、福子ちゃんはお耳が聞こえていないことがわかりました。

そして、預かりボランティアさんから、うちの子として迎えさせてほしいとの申し出があって、愛さんもその話をとても喜んで下さいました。
福子ちゃんにとって、最高に安心できる幸せな暮らしが始まりました。

ボランティアさんが、送ってくれた福子ちゃんの様子です。

愛ちゃん、見てね。



愛ちゃんさんに里親の承認頂いて下さり、ありがとうございました!

おじいさん、おばさん、おじさん達に囲まれてノンビリ生活しています。


DSC_01.jpg



DSC_0187.jpg



DSC_0172.jpg


筋力がついてきたので足をよじ登り、近頃は夫の作業をジャマしてます。

DSC_0175.jpg





震災後に生まれた命、これからも生まれてくる命、
飼主がいないお世話のいきとどかない環境に生まれた猫達のたどる道、
これ以上不幸な命をうんではいけない。

その為には、不妊手術しかない。
愛ちゃん、ニャンダ-さん、ボランティアさん達、   飯館村はじめ沢山の猫達の給餌活動、TNR活動をありがとうございます。

警戒区域内は、やりたくてもできない、させてもらえない状況で、動物の扱いに進展はない。
動物愛護法は、何のためにあるのか。


警戒区域解除となった楢葉町は、いつでも入れる状況になりました。

これ以上不幸な命を増やさないために、大変でも給餌と不妊手術を並行して行わなければなりません。
住民の方々の協力を得ながら、TNRの可能なところから、出来るところから、開始します。





犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。
◆被災地に取り残されている猫たちへの給餌用ドライフードが不足しています。お支援ご協力お願い申し上げます。
次回は、川崎より便が出ます。
9月12日(水)まで、川崎必着にて宜しくお願い申し上げます。


◆支援物資のお願い 福島
・成猫用ドライフード
・100円洗面器
・ペットシーツ(レギュラーサイズ・ワイドサイズ)

●福島 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒963-6315福島県石川郡玉川村大字中字後作田33-13
        玉川ペット霊園  ボランティア事業部宛 

◆支援物資のお願い 川崎
・猫用トイレの紙砂(種類問わず)
・主食成猫用ドライフード
・猫缶種類問わず
・処方食a/d缶
・子猫用粉ミルク(森永サンワールドキャットミルク)

・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・犬用おやつ(さやビーフ味・スナックボーイ)
・100円洗面器
・豆腐の空きパック・空きトレー
・透明ポリ袋(20L)
・箱ティッシュ
※新シェルター稼働に伴いまして希望しております。
・フレッシュファウンテンコンパクト交換用フィルター 10箱程  
http://item.rakuten.co.jp/aquadiscount/11-02-00037/
・主食成猫用ドライフード・成猫用缶詰種類問わず シェルターは50~100頭の猫が入居してきます。現在50頭入居済。まずは、主食のドライフードが大量に必要です。種類問わず。

●川崎 受け入れ時間  毎日12時から17時 
受け入れ先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
        TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援金のお願い
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!

救えるのはみんなの愛!「動物の家」新シェルタースタート!
被災地は、活動される方の人数も減り残された動物達は厳しすぎる環境に耐えつつも、日々、多くの命がつきていく現実です。犬猫救済の輪では、ご支援者様、ボランティアさん、多くの皆様の力を結集して苦境におかれた動物たちを一頭でも多く救出してまいります。引き続き殺処分ゼロを目指し、動物愛護センターとも連携し収容動物の引き出し譲渡にも力を注ぎます。
新シェルターの運営が始まりました。
多くの命を救い維持していくため、皆様には一層のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
                
ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

 ◆現在 6,945,581円
sie1.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。



朗報情報発信!!警戒区域内で活動されるボランティアさんへ、
浪江町川添、警戒区域内、豊富な使える水を、ご提供いただけます!!
豊富な冷たい井戸水が湧き出ています。
ご紹介できます。 メールフォーム にてご連絡ください。





警戒区域解除になった楢葉町、生き延びている猫達に給餌給水を
被災地の動物たちを想うあなたの愛を、行動に変えて、一度でも給餌給水に向かっていただけませんか。
少しのフード少しの水を持って、無理なくゆっくりと自分のペースで町を回ってみて頂けませんか。
尊い命を繋ぐことができます。
初めてで、やり方を知りたい方は、お問い合わせください。同行可能な場合もあります。
お問い合わせは、犬猫救済の輪 メールフォーム にて



福島の吉田美恵子さんよりのお願いです。
「警戒区域解除の小高の給餌活動にご参加いただけませんか。」

小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時


横浜市動物愛護センターが無料で野良猫に不妊手術を始めるために、犬猫救済の輪では横浜市獣医師会に次のような質問状を提出いたしました。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20120820.html
■太田市議動物愛護掲示板
http://www.ota-masataka.com/

横浜市動物愛護センター、25年度野良猫の無料不妊去勢手術をスタート!!
この動きを日本中に広めよう!


1)野良猫の不妊措置は行政のやるべき公共事業。
2)行政が無料で不妊措置をしても開業獣医師への民業圧迫とはならない。

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20120902.html



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


o0350026311320954821.jpg
新シェルターオープン!!
保護猫のお世話等、ボランティアさん大募集!
 


ボランティアのお問い合わせは メールフォーム にて

1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて




拡散歓迎!!
あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ






スポンサーサイト