FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 
2007年03月30日 (金) | 編集 |
★伊東市市営住宅ペットの処分と明け渡し請求 ・・・市営住宅ペット問題の経過
 3月30日現在のご報告(犬猫救済の輪)
お願い文書レターサンプル.pdf
 (http://awn.sub.jp/awn/izu_ito/index.htmlより)

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

今日は、伊東市の問題、31日期限とのことで、朝から伊東市のあちこちに電話やらなんやら、六時過ぎまで大忙し。この問題では、富士見公園でお世話になっている個人の方が、すごい頑張って下さっている。恩返しではないけれど、動物助ける為には、できることがあれば力になりたい。でも、多くの方が動いて下さったにもかかわらず、今だ、動かない行政。これは、私の力なんかではとても。市営住宅問題をいくつも良い結果に導いてきた団体にも協力要請。すぐに朝から交渉に入って下さいました。31日は、時間なさすぎ、まず、行政の認識不足からのこの誤った決定はまずいです。今後について、検討され、また、お返事下さいということに。対秘書課。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
ご丁寧にありがとうございます。本当にお疲れ様です。その忙しさが、どれほどのものかよく理解できます。よく相談をされる方がいらっしゃいますが、知らせるだけでなんとかなりませんかとおっしゃいます。自分は何もできないけれど、そちらでやっていただけませんかという話しです。丸投げです。聞かされた方は、やらなければ動物は犠牲になってしまいますし、時間も労力も費用も全部自分で背負わなければなりません。助けたいと思うのですがと他人に相談する前に、助けるために自分ができることはしますという気持ちが必要です。でも、できない部分があります。そこを協力して下さいと言うことであれば、気持ちよく応援もするでしょう。私も、人にお願いする時は、お力を貸してください。私のできることは何でも致しますので教えて下さいと言います。あなたの方から、私にできることはやりますという言葉がありましたので、とても嬉しく思いました。こうした問題にあたるとき、丸投げでは、現実問題、当会が、中心になって動くことはできません。あなたの存在が大変大きく、精神的肉体的にどっしりと大きな負担に既になっているでしょう。後方から、必要あるときは前面に出て当会で力になれることであれば惜しみなく協力させていただきます。少し長い道のりになるかもしれません。相手が行政ですから。良い結果を信じてやりましょうね。勇気ある行動に感謝申し上げます。
2007/04/01(日) 00:52:16 | URL | yui #-[ 編集]
有難うございます
お忙しい中、伊東の問題で結様を煩わせてしまい、申し訳なく、心から有難く思っています。感謝の言葉もありません。
この件に関わって以来、私自身のことはすべて後回しになるくらい忙しく、結様のご苦労が少しだけ分かりました。
せっかく大事に可愛がってくれる飼い主がいるのだから、終生飼育の方向で行ってほしいと私も願っています。
またブログにて報告をしていきます。
重ねて御礼申し上げます。
2007/03/31(土) 19:13:53 | URL | itouyori #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック