FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 小高地区TNR活動
2012年11月14日 (水) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。


o0450033811742904684.jpg

拡散!!
☆犬猫救済の輪主催 次回犬猫里親会
●11月11日(日)13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13
川崎TNR日本動物福祉病院内

CIMG9814.jpg



新シェルター保護猫のお世話、ボランティアさん大募集!
 
福島の被災地には、まだまだ、沢山の猫達が取り残されています。
今救わなければ生きられない命が、救いを待っています。被災猫の保護が続きます。
あなたの手をお貸し下さいませんか。初めての方も大歓迎です。
o0350026311320954821.jpg
ボランティアのお問い合わせは メールフォーム にて




小高地区TNR活動


関東から福島での活動に行く場合、常磐道で楢葉町拠点まで4時間かかります。早朝に楢葉町の給餌を終え、そこから小高まで行くには、警戒区域内6号線を突っ切れば30分で行けるのですが許可がないため警戒区域の外をぐるっと回って行かなければならず更に楢葉から2時間以上かけて小高に辿り着きます。

そして夕方、給餌ポイントを回り捕獲器を設置します。
翌日午前中の回収まで、どこかで仮眠すればよいのですが、保護活動されるボランティアさんは、自宅にも多頭の猫がいます。病気の猫や子猫もいますので世話のため、泊りの活動は難しいのです。

小高から関東へ一旦帰って猫達の世話をして、またすぐに福島へ向かい捕獲器の回収や給餌活動を行い、また関東へ戻るという人間とは思えないハードすぎる活動をこなすのです。


小高

CIMG9751.jpg


給餌ポイントで捕獲される猫達
CIMG9750.jpg





CIMG9742.jpg



ボランティアさん達により隔週で給餌がされているそうですが、フードの残っている場所は殆どありませんでした。
次回給餌までの分のフードを少し追加しました。
CIMG9743.jpg


痩せている猫が多く、怪我をしている猫もいます。
CIMG9744.jpg



CIMG9739.jpg



CIMG9753.jpg



CIMG9756.jpg


これだけの活動を行うのに、関東からの女性ボランティアさん1名ではあまりにも体に無理があります。
給餌と、TNR活動のお手伝いのできますボランティアさんを求めています。
地元の方、数時間のお手伝いでもとても大きな力になります。小高地区は警戒区域解除の町ですので、やり方は焦らずボランティアさんから教えてもらうことができます。初めての方でもできますので、猫の好きな方、可哀そうに思われる方、また飼い猫を探されていらっしゃる方、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせは、下記、吉田美恵子さん、または、犬猫救済の輪メールフォームにて お待ちしております。




今回、私、結は、捕獲された猫を引き受け、TNR日本動物福祉病院に搬送。
不妊手術後、また小高までリリースのため搬送するお手伝いをさせて頂きます。

小高で猫たちを回収、10匹捕獲しましたが、1匹は授乳中のため放しました。
その後ボランティアさんとは、別行動。
私は、9匹を乗せて、大事な打ち合わせのため、再度、楢葉町へ。

警戒区域入り口にあたる楢葉町にフードや備品をそろえることで、ボランティアさん達の活動がとてもやりやすくなります。
けれど、現在、十分に物をストックできる倉庫がありません。
物資を十分に在庫できる 大型倉庫 の設置を検討しています。
今回、現地にて、場所(土地)の確保についてほぼ決まりました。



そして、眠いけれどなんとかTNR日本動物福祉病院が閉院前に辿り着きたい。
缶コーヒー追加しつつ、川崎へついたのは、22時。
CIMG9767.jpg


今日は、ずっと左手の先にしびれを感じて、また脳梗塞を繰り返してはと、気にしすぎかもしれないけれど、ちょっと心配。
三人の獣医さんに車から降ろすのも全部あとはお任せして、
私は、早いとこ野良猫さんと家の子のお世話して、薬を飲んで休むことに。

CIMG9769.jpg

CIMG9772.jpg




福島警戒区域からの猫達の救出は、まだまだ続きます。
「動物の家」新シェルターでは、飼い主の見つからない猫、飼い主が引取りできない猫、なついていない野良猫、病気の猫、老猫、震災後に生まれた猫等を保護しています。


週1日より、猫達のお世話をしていただけるボランティアさん、大募集! 初めての方も歓迎です。
ボランティアのお問い合わせは メールフォーム にて


また、沢山の猫達の暮らしを維持していけますようシェルター基金へのご支援も宜しくお願い申し上げます。
=支援金お振込先= 
■郵便振替 通信欄通信欄に使途目的(シェルター基金)とご記入ください。
口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪
■横浜銀行 銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(シェル)とご記入下さいますとわかりやすいです。
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号1189874 口座名義 犬猫救済の輪




※被災地動物救済活動ボランティアさんへ
発泡スチロールや水入れ用焼酎のボトルをおいりようの方は、お声かけて下さいね。
ニャンダ-ガードさんの自動給餌器が設置できるまで十分凌げると思います。




小高地区TNRを開始 ボランティアさん、大募集!!
警戒区域解除となった小高地区、給餌と並行して不妊手術を実施しませんと来春にはまた繁殖が繰り返されます。


●搬送ボランティアさん 捕獲器に入った猫達を川崎のTNR日本動物福祉病院まで運んで下さる方、また、手術を終えた猫たちを戻すため、川崎から小高まで車を出していただけます方。
●捕獲ボランティアさん (現在、小高では吉田美恵子さんが中心になって下さっていますが、多忙な上に何カ所何台もの捕獲器設置は重労働です。)捕獲器の設置または捕獲器の回収に手をお貸しくださる方。
●給餌ボランティアさん 寒すぎる厳しい冬が来ます。雪道の影響などで遠方からのボランティアさんが減ることも考えられます。給餌が途絶えることは猫達の死を意味します。欠かすことのできない給餌にご協力をお願い申し上げます。
ボランティアのお問い合わせは メールフォーム にて



拡散継続!!
被災地、小高区の給餌ボランティアをお願いできませんか
吉田美恵子さんから再度、警戒区域解除となった小高区給餌ボランティア参加のお呼びかけです。
小高区給餌ボランティアに関してのみ、下記時間内でお願い致します。
吉田美恵子  電話 090-4555-5452
電話対応時間 15時~18時





◆犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。

◆支援物資のお願い 福島
・成猫用ドライフード
・焼きカツオ
・猫缶・レトルト(特にレトルトは被災地では空き缶が出ず便利です)
・犬用おやつ ビーフジャーキー等
・中古毛布 新品は受け付けておりません。洗ってあれば穴あきでも十分です
・中古電気毛布(人間用)がありましたらお願い致します。
●福島 午前着指定 (次回被災地用福島は、11月22日までに必着でお願い申し上げます。) 
受入先住所 〒970-0311福島県いわき市江名走出155-11ひばりのゆ
      村尾知恵様方 犬猫救済の輪
      090-4630-8861(福島の方のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい)


◆支援物資のお願い 川崎

・塩素系ハイター(消毒用に用います)
・猫缶種類問わず
・猫缶400gファミリー缶(あまりにも頭数が多いため缶詰を開けるのに時間がかかります。大きい缶詰がありますと便利です。種類問わず)
・処方食a/d缶
・主食成猫用ドライフード
・銀のスプーン子猫用・成猫用(小粒で嗜好性も良いため、子猫や歯の無い猫が丸呑みもできて食べやすく人気です)
・子猫用缶詰
・大容量加湿器 
・猫用トイレの紙砂(種類問わず)
・防護服上下(Sサイズのみ)
・ユニチャームペットケア オス用おしっこオムツ巻くだけMサイズ
※新シェルター稼働に伴いまして希望しております。
・大容量加湿器7台http://item.rakuten.co.jp/enet-beauty/9473650/
・フレッシュファウンテンコンパクト交換用フィルター 10箱程  
http://item.rakuten.co.jp/aquadiscount/11-02-00037/
・主食成猫用ドライフード・成猫用缶詰種類問わず 入居数が増える一方です。まずはフードから。

●川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛




◆支援金のお願い 「動物達の家」新シェルター


不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!お陰様で、「動物の家」新シェルターがスタート致しました!
2012.10月現在、すでに猫70頭が入居しました。寒すぎる冬、被災地に取り残された猫達が命を落とす前に、一頭でも多く救いに行きます。皆様の絶大なご支援をお願い申し上げます。
ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。


7892925.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。



被災地での動物と飼い主様・レスキューの皆様に大変有益な情報を発信して下さっています。
被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


●ココニャン一家の縁結び  
●神奈川県動物保護センター収容犬   ●川崎市動物愛護センター   ●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi



1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて


あなたも、ホームページを作ってみませんか。
ボランティアT君のお仕事


LimeNetWork0円ホームページ


スポンサーサイト