FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 埼玉県、災害時の動物救護ボランティア登録制度を創設
2013年03月19日 (火) | 編集 |
トップ固定 記事はこの下からになります。

o0450033811742904684.jpg

犬猫救済の輪主催 子猫成猫30匹の里親会

★ 3月23日(土) 13:00~16:00  雨天決行
  川崎市川崎区大島4-23-13 
  TNR日本動物福祉病院内
★ 3月24日(日) 12:00~17:00  雨天決行
  ペットスマイル戸越銀座店店頭
  品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街 ペットスマイル戸越銀座店店頭


被災地福島より保護されました子猫成猫多数参加致します。お出かけください。
譲渡は里親会で直接面会の上、契約書を交わしてお届けの流れです。

里親会参加猫さん一部ご紹介 黒猫の満天君ほか多数参加します。
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/satooyakai.html

matsuten1.jpg

matsuten3.jpg

rie1.jpg

manten1.jpg


ボランティアさん、大募集!! (=^・^=) 
犬猫救済の輪には、150匹の猫達が保護されています。
多くの命を救うため、あなたの手をお貸しくださいませんか。
お気軽に、お問い合わせください。
 メールフォーム



logo41.gif



埼玉県、災害時の動物救護ボランティア登録制度を創設

埼玉新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00000305-saitama-l11

東日本大震災から間もなく2年が経過する。県は大震災を踏まえ、県内で地震や風水害などの大規模な災害が発生した際、避難所などでペットの世話や一時的な保護に協力する「災害時動物救護活動ボランティア登録制度」を創設した。動物の飼育に関する資格は必要なく、県は「動物と触れ合うことが好きで、情熱のある人に登録してほしい」と呼び掛けている。

 大震災後の東電福島第1原発事故後に立ち入りが規制された「警戒区域」では、避難生活を送る飼い主と一緒に暮らせず、放置されていた多くのイヌやネコが野生化したり、保護された。県内でも大震災後、一時的な避難所となった、さいたまスーパーアリーナ館内では飼うことができず、近隣の駐車場や乗用車の中に置かれたままのイヌやネコがいた。

 こうした状況を踏まえて県は、共同生活する避難所でペットの世話まで手が回らなかったり、トラブルなどを防ぐため、登録制のボランティアのサポートで動物の救護活動に協力してもらうことにした。

 活動の内容は、(1)避難所などで飼育されるペットの世話(餌の提供、散歩など)(2)清掃管理(3)飼い主が飼育困難となったペットの一時的な保護(4)飼育などに関する飼い主へのアドバイス(5)餌や医薬品などの必要な物資の運搬。必要に応じて県からボランティア活動を要請する。

 2010年度に同様の制度を創設した千葉県のボランティアには現在、142人が登録。同県衛生指導課は「千葉県内でも東日本大震災で被害を受けた地区があり、一時的にペットを飼えなくなった人がいた。ボランティアの人に預かってもらって、飼い主も安心できたようだ」と振り返る。

 NPO法人アニマル・サポート・メイト(さいたま市浦和区)の野田静枝代表は「ペットも避難所では相当なストレスがかかる。ボランティアの責任と権限を明確にしておくことが求められる」と話している。20歳以上の男女で、動物の毛などのアレルギーがないことが要件。

 問い合わせは、県生活衛生課(電話048・830・3612)へ。







あなたのお住まいの自治体を変えていきませんか! よろしければ当会記事をお役立て下さい。


犬猫救済の輪では犬猫の殺処分を減らすために努力を重ねている行政を数々ご紹介してきました。
皆様のお住まいの自治体をもっと動物に優しい自治体に変えていくために、参考になさってください。
行政(役所)というものは他自治体が取り組んでいることは安心して取り入れていく傾向があります。
飼い主不明猫の引き取りを撤廃し、この四月から野良猫の不妊手術を無料で始める横浜市は、市民の皆様が何度も何度も他自治体の進んだ取り組みを役所に照会し続けた結果です。
コピーして「参考資料」と見出しを付け、お住まいの自治体役所にファックスやメールするだけで、職員さんの意識が変わっていきます。
よろしければご活用下さい。


過去記事の一部です


宝塚市
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-3128.html

千葉市
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-3127.html

埼玉県
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-981.html


滋賀県、東京都、沼津市、熊本県、堺市、横浜市
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2331.html

頑張る行政名言集
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-1304.html





警戒区域解除富岡町TNR開始します 
捕獲搬送給餌ボランティア募集!!


3月25日より警戒区域解除となります富岡町で、飼い主不明の猫達のTNRを開始いたします。
猫達は、春の出産期を迎えます。
これ以上、不幸な猫達が増えないよう不妊手術を急がなくてはなりません。
みんなで力を合わせてTNRが進められたらと思います。
皆様のご協力をお願い申し上げます。

第一回目として、
・いつ  警戒区域解除となります3月25日より捕獲を開始します。その後継続して実施します。
・時間  午前9時―午後3時 立入が認められている時間を守ります。
     住民からの苦情が出ますと活動を継続することが難しくなります。
     結果、猫達が救えなくなりますので注意。
・どこで 今まで給餌ポイントとしていた、保護依頼のある家の敷地内に捕獲器を多数設置します。
・流れ  楢葉を拠点にします。捕獲器の積み込みー富岡町にて捕獲ーTNR日本動物福祉病院へ搬送(不妊手術・ワクチン・寄生虫駆除・他必要な治療のすべてを無料で実施いたします。)ー手術後の健康状態を確認の上、できるだけ早く元いた場所に戻します。



富岡町でのTNR活動の捕獲搬送給餌や、川崎のTNR日本動物福祉病院で保護された猫達のお世話にお手伝いして頂けます方は、お気軽にお問い合わせください。
メールフォーム


4月25日まで、TNR日本動物福祉病院では被災地の犬猫無料不妊手術を実施しております。富岡町以外でも、活動されるボランティアの皆様はどうぞご利用ください。





犬多頭飼育崩壊
長崎 Life of Animalさんより !! 
  

http://ameblo.jp/life-of-animal/entry-11493389533.html
28の命が繋がった・・・・・
ブログで状況報告をされておられます。
皆様、応援ありがとうございます。




◆犬猫救済の輪TNR日本動物福祉病院は、東日本大震災と原発事故による被災動物救済活動を行っています。

◆支援物資のお願い 川崎
警戒区域内の猫達には多くの場所で給餌が途絶えています。フードのご支援を宜しくお願い申し上げます。
・20リットル透明ポリ袋
・成猫用ドライフード・猫缶・レトルト(種類問わず被災地用)
・胃腸に優しいフード(i/d・w/d・セレクトプロテイン等の処方食)
・猫じゃらし ・キャットタワー中古可大小問わず
・箱ティッシュ・トイレットペーパー(動物用にも使えるダブルソフト)
・ワンラックゴールデンキャットミルク130g缶
・猫用トイレの紙砂(種類問わず)
・塩素系ハイター(消毒用)
・ペットシーツ(ワイド)
・養生テープ(色問わず)
・100円洗面器
・洗濯用粉または液体洗剤種類問わず(不要なシャンプー・ボディシャンプー等も可)
・段ボールつめみがき(あれば横幅の広いサイズのもの希望)
・犬おやつ(さやビーフ・ドギーマンヘルシーソフトビーフジャーキー・おやつですよチーズ)   
川崎   12時から17時 
・ねこおやつ(ほしかま) 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
・被災地成猫用ドライフード不足大募集(種類問わず)次回3月17日までに希望いたします。
・成猫用缶詰・レトルト
・ねこおやつ(ほしかま)
・ペットシーツ(ワイドサイズ)
・20リットル透明ポリ袋・45リットル半透明ポリ袋
・マタタビの粉ボトル入り
・養生テープ(色問わず)
・箱ティッシュ
福島 指定日なし午前着指定  
受入先住所 〒970-0311福島県いわき市江名走出155-11ひばりのゆ
      村尾知恵様方 犬猫救済の輪
      090-4630-8861(福島の方のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリストはこちら



◆支援金のお願い 「動物達の家」新シェルター
不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!2012.12月現在、すでに猫70頭が入居しました。被災地に取り残された猫達が命を落とす前に、一頭でも多く救いに行きます。皆様の絶大なご支援をお願い申し上げます。

ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

7892925.jpg

支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。



●にゃわん奮闘記さん 
●ココニャン一家の縁結び  
●横浜市動物愛護センター


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クイックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi

1kanban1.jpg

獣医師募集 (アルバイト・パートも可)
 お問い合わせは メールフォーム にて


このツイートボタンで、拡散ご協力くださいね。

スポンサーサイト