FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 センサーカメラが教えてくれたこと
2013年08月07日 (水) | 編集 |
20キロ圏内 センサーカメラが教えてくれたこと

ご支援いただきました尊いセンサーカメラを、圏内多くの場所に設置致しました。
そして回収。

保護依頼のあった家で、飼い猫さんは保護済。
庭の犬小屋の入り口を半分塞いで給餌場所にしています。でも、猫には1年以上会っていません。
いつ行っても空っぽですが、入り口が乱れていないので、鳥が食べてしまっているのかな?
この場所の給餌はやめてもいいかな?


エッ、

この子は、キジトラ白の猫さん


こちらは、

グレー?それともシャム系?








結果は、給餌はやめられない・・・ということ。

この家の方は、もう町には帰らないとおっしゃっていました。
スポンサーサイト