FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 6-24
2007年06月24日 (日) | 編集 |
tamami.jpg
6月24日の里親会は始まってまもなく雨となりましたがそのまま決行致しました。ネットを見て遠方よりお越しくださいましたご家族に「たまみちゃん」決定、6月26日お届けの予定です。また「ヤマト君」ご検討の方もいらっしゃいました。ありがとうございました。
富士見公園シェルターの成猫さんは決まりませんでした。子猫の多い時期ですから難しいのは十分承知の上でしたがやはり決まると元気が出るものです。
でも、帰宅しますとこんな嬉しいメールが届いておりました。ご了解頂きましたのでご披露させていただきます。
EPSN0011.jpg

EPSN0030.jpg



「こんにちは。5月、蒲田里親会にて黒猫を譲っていただきました。
梅雨はどこかへ行ってしまったのでしょうか、毎日暑い日が続きますが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。


その節は、たいへんありがとうございました。
びん(前サスケ)はとても元気です。
我が家に来てくれた当初4日間はご飯もお水も飲まず、トイレも行かずで、心配のあまり忙しい結さんに電話を掛けてしまったりもしました(ご迷惑おかけしました;)が、今では随分馴れてくれてスリスリとご飯の催促やナデナデのお誘いもしてくれるようになりました♪ほんとに可愛いです!!


家族全員、びんのお蔭で毎日がとても楽しく幸せです。可愛い家族に巡りあわせてくださった結さんをはじめ、救済の輪の皆さまにあらためてお礼申し上げます。


それから、後日ほんのわずかですが郵便振替にて寄付をさせて頂きます。猫ちゃん達のフード代には遠く及びませんが、少しでも足しになれば幸いです。
これから益々暑くなりますが、どうぞご自愛くださいませ。そして、できるだけたくさんのびんのお友達の猫ちゃん達に里親さんが現れますよう祈っています。」



「こんばんは、犬猫救済の輪 結でございます。
連絡もせず、お許しくださいませ。嬉しいです。最高に。
びんちゃん、かわいいあの子にぴったりのお名前ですね。
スリスリしてますか。良かったー。おおげさでなく、バンザーイって気持ちです。
今日は、雨の里親会で、1匹だけでしたけど、赤ちゃん子猫が決まりました。
1匹が幸せになれること、そのために、毎日一生懸命です。
いろいろと、お心使いありがとうございました。富士見公園の猫さん達まだまだいます。びんちゃんの仲間に幸せを分けてあげます。本当に、ありがとうございました。
皆様のご健康と、楽しい毎日を祈っております。」


『犬猫救済の輪』 結 昭子



黒猫と言えば・・もうひとつご披露
里親さんのブログには、元気付けられます。とってもお若いカップルさんでしたが、純粋なお二人で、きっとこの子を幸せにして下さると確信して里親さんになっていただきました。
黒猫クーの居る生活http://kuronekoqoo.blogtribe.org/
どうぞ、ご訪問下さいませ。
里親会では、よく、「こんなに大きくなっちゃうとなつかないわよねー。」と言う方がいらっしゃいます。そんなことはありません。当会からは成猫が沢山里親に決まっています。最初は、恐がったり人見知りする猫でも飼い主さんの愛情が必ず伝わります。どの子も本当は人に甘えたいのです。BR>富士見公園の成猫さん、まだまだ里親さんを待っています。皆様、どうか、ご検討ください。シェルターでの面会も可能です。宜しく御願い致します。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

★『犬猫救済の輪』
★里親会 里親会以外の日は、シェルターで面会もできます。
★『シェルターの猫たち』・・ボランティアおぐちゃんのブログ
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック