FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 オイルヒーター、川崎市動物愛護センターへ。緊急医療処置必要の負傷猫2匹引取り
2013年12月11日 (水) | 編集 |
トップ固定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダウンのために羽をむしられる鳥たち-「知ることでができてよかった、レポートしてくれてありがとう!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆子猫成猫30匹里親会 
 被災地福島と川崎市動物愛護センター収容の子猫成猫達を家族として迎えて頂けませんか


●12月14日(土)14時~17時 雨天決行
●12月15日(日)13時~17時 雨天決行
  川崎市川崎区大島4-23-13
  TNR日本動物福祉病院内

CIMG8507.jpg


CIMG8497.jpg


CIMG8499.jpg


CIMG8496.jpg


ボランティアさん、募集!!
   
logo41.gif

●川崎
あなたも、多数の保護猫達のお世話に手を貸していただけませんか。
週1回、1日3~4時間程お手伝いいただけますととても助かります。

冬休みだけ、年末年始だけの方も大歓迎!!お気軽に!!
   メールフォーム


オイルヒーター、川崎市動物愛護センターへご寄付させて頂きました。。
そして、センターより、緊急医療処置必要の負傷猫2匹をお引取りさせて頂きました。


昨年、里親でもあり、福島や当会でボランティアを一緒にして下さった方から、シェルターにとオイルヒーターをご寄付頂きました。とても嬉しかったのですが、シェルターは、オシッコかけちゃう子がいるのと、スペースを少しでも広く使うために床になるべく物を置かないようにしています。オイルヒーターは、動物達のために有効に使って下さるところにお譲りしようということになりました。

そして、川崎市動物愛護センターで使われることになりました。
お届けさせて頂きました。

CIMG8519.jpg


川崎市動物愛護センター、保護部屋もなく狭いフロアや通路にケージを並べ、でも寒く無いようにあれもこれも予算がなくて節約する中で動物達が寒く無いようにとストーブを置いて下さっています。
外には、収容犬の床に敷くための洗濯した毛布が沢山干されています。


CIMG8521.jpg
ヒーターが、動物達や頑張って下さっている職員さんを温めてくれますように。

ボランティアさん、見てくれてるかな。届けて来ましたよー。ありがとねー。




川崎市動物愛護センター、今期、犬の殺処分は現在までゼロを維持しています。所長さんはじめ職員さんたちの大変な頑張りあってですが、今とても厳しい状況があります。皆様にお呼びかけしなければならないときには、どうか協力して下さい。
猫は、百数十頭が命を落としていますが、その多くはすでに助からない状態で収容された猫と、負傷の度合いが重度な猫達です。殺処分といっても、生かそうとしても助けきれなかった猫達です。負傷猫の命をどう救うかは、川崎市の課題です。センターで治せる医療設備と、更に団体や他の動物病院との連携が必要です。

福島に行くようになってから、当会が川崎市動物愛護センターに行くのも月に数回です。
センターに行ったとき緊急に医療を要する負傷猫は引き取るようにしていますが、他の日に収容された負傷猫を引き取ることができていません。川崎市は期限までは出せないとか言いません。今、医療を施すことが必要なら、すぐに引き渡してくれる川崎市動物愛護センターです。動物愛護の基本です。
そうした子達をもっと救い出すには、当会にもっと時間がなくては対応できません。川崎市の殺処分をゼロにしたい想いは強く、悩むところです。


交通事故でしょうか。耳に不妊手術済のVカットがされています。探されている方はいらっしゃいませんか。
頭を打っているのか、目や鼻から血が。呼吸は荒く波打ち、ものすごく苦しそうです。
話している時間もなく、とにかく早くTNR日本動物福祉病院に運び検査とできる処置を。レントゲン、処置、ICU  まだまだ苦しい。癲癇のような症状も。
CIMG8524.jpg


CIMG8552.jpg


CIMG8554.jpg





もう一匹のこの子猫は生後二か月位。何が起きたのか。横たわったまま。やはり呼吸が荒い。
この子もTNR日本動物福祉病院に緊急搬送。レントゲンの結果は、首のところ、環椎と軸椎が脱臼して神経が遮断されている。
当院には、この手術ができる高度な設備や技術はない。
神経が繋がるなら手術も受けさせてあげたい。横浜の高度医療の病院へ電話。院長の診察を受けることに。

結果、手術は断念。首をコルセットで固定。わづかな望みにかける。
CIMG8528.jpg


CIMG8535.jpg


CIMG8542.jpg




この子は、センターからではなく保護した子。目が見えないようです。痩せて保護された時は元気はあったのですが、その後横たわったままに。詳しい検査の結果、この子も骨に異常が。そして神経に異常が。
CIMG8548.jpg


そして、当会の大五郎君。以前に血栓で体が麻痺したことがありましたがほぼ回復して楽しく暮らしていたのですがまた突然、生死を彷徨うほどの状態に陥りました。
CIMG8340.jpg

TNR日本動物福祉病院の獣医師チームに託し、数日、命は取り留めたようですがまだ自力では食べません。
CIMG8488.jpg



以前に、川崎市動物愛護センターに負傷猫として収容され、当会で引き出したクネちゃん。
エイズと白血病のダブルキャリアの痩せっぽっちさんでしたが、なついてくれて楽しく暮らしていました。
でも、黄疸が出て、食も細く、このままではというところまで来てしまい入院中です。
CIMG8556.jpg



このような治療や介護が必要な、手を差し伸べなければ生きていけない子達が次から次へとで、病院もいっぱいです。力が及びません。

日本が早く、動物愛護先進国になってほしい。
そのためにも、小さなことでもできることから、どうか皆様、アクションを起こして下さい。



川崎市殺処分ゼロは夢ではありません!!
川崎市パブコメ・・・・殺処分ゼロへのカギは「動物愛護センターでの野良猫への無料不妊去勢手術の開始」

犬猫救済の輪の地元、川崎市殺処分ゼロをめざして、意見を送って下さい。
パブリックコメント募集中です。日本全国の皆様からの声を是非、お寄せください。


http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20131203.html




ドイツ最大の動物保護施設を訪ねて

http://www.jiji.com/jc/v4?id=2013tierheim_berlin0001


年内約50頭、福島被災猫保護とTNR 
被災地取り残された命を救う 実動レスキュー部隊編成
『 死なせはしない。この想いよ届け!! 』


〈レスキュー部隊編成〉
NPO法人動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN 
CAPIN楢葉富岡救援隊nekonekoさん
「動物たちのマイホームを探して」さん
一般社団法人ニャンダ-ガード & 支援ボランティア
岳っちさん
高円寺ニャンダラーズ & 支援ボランティア
犬猫救済の輪 & 支援ボランティア
またたびさん
ねこかつさん
TNR日本動物福祉病院獣医師チーム
楢葉拠点住民さん
募集による個人ボランティア


福島県被災地に取り残されている猫の保護及びTNR活動を実施ししています。参加全ボランティアにより、捕獲された50頭の猫の不妊手術、ワクチン、駆虫、病気や怪我の治療をTNR日本動物福祉病院で施したうえで、ワクチンが効くまで隔離します。搬送ボランティアにより、ニャンダ-ガード・CAPIN・犬猫救済の輪の各シェルターに搬送します。その後は、各団体が、受け入れた猫達の一生に責任を持ちます。皆様の熱い応援をお願いいたします。救済活動にかかわる経費は、それぞれに負担します。
不妊手術医療の一切は、犬猫救済の輪。また、保護シェルターでの長い一生にかかる維持費や治療費などの経費は、すべてニャンダ-ガード、CAPIN、犬猫救済の輪それぞれの負担となります。搬送ボランティアや捕獲給餌のために何度も現地入りするボランティアさんの高速代ガソリン代も遠距離のため、一回で数万円の自己負担となります。支援という形での皆様のご参加をお願い申し上げます。
ボランティア協力・また支援物資や支援金にご協力いただけます方は、今回参加の団体や個人の、ブログ・HP・FBの記載より、どの団体、個人でも結構です。どうぞ、できます範囲で支援の手を差し伸べて頂けましたら幸いです。


活動予定

12月4・5日犬猫救済の輪・またたびさん・ねこかつさん・福島レスキュー出動 
12月4・5日楢葉拠点シェルター工事→隔離室使用開始へ。
12月7日 楢葉富岡救援隊nekonekoさん活動
12月8日 ニャンダ-ガードボランティア活動
12月7.8 犬猫救済の輪里親会
12月8日 TNR日本動物福祉病院→高円寺ニャンダラーズシェルター移動搬送
12月14日 楢葉富岡救援隊nekonekoさん活動
12月14日・15日TNR日本動物福祉病院にて里親会
12月17日 ニャンダ-ガードボランティア活動
12月18・19犬猫救済の輪・またたびさん・ねこかつさん・福島レスキュー出動
12月21日 楢葉富岡救援隊nekonekoさん活動
年末年始 犬猫救済の輪レスキュー隊福島給餌保護活動

ボランティアさんブログ
http://ameblo.jp/cafe-nekokatsu/entry-11718377683.html
http://ameblo.jp/nyancoouchisagashi22/entry-11718351946.html

私達の活動を応援して下さい。
震災原発事故から時間の経過と共に忘れ去られていく福島。
猫達を救うための、フードも活動資金も足りていません。
多くの方に、少しづつご協力願えましたら、取り残されている猫達の救出活動を続けることができます。


沢山の動物達の救済活動費・不妊手術や医療費、保護動物維持費にカンパのご協力をお願い致します。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。


◆支援物資のお願い 川崎
福島被災地年内活動用ドライフードは、次回は12月16日までに届きますと助かります。
 
・成猫用ドライフード(種類問わず、被災地用は中が小分けになっていない物希望)
・成猫用缶詰・レトルト在庫なし(種類問わず)

・子猫用レトルト・缶詰(種類問わず)
・a/d缶(口の痛い子、歯の無い子、病気の猫のシリンジ給餌用等に使用します)
・犬シニア用レトルト・缶詰(種類問わず)
・銀のスプーン、ロイヤルカナンベビーキャット等小粒か丸粒のドライフード(口内炎で口が痛い子や歯の無い子が丸呑みで食べられるため)
・ネズミ避け
・猫用トイレの紙砂種類問わず
・焼きカツオ高齢猫用、ちゅーる等
・コメットまたたびボトル(被災地用)
・成猫用レトルト・カッップ入り(被災地捕獲用に使用するため倒れないなるべく平たい形が便利です)

・犬おやつ デビフやわらかマイルドビーフジャーキー・くいしんぼ牛肉スティックジャーキー等
・ねこじゃらし(動物の毛や皮を使用していないもの)
・洗濯用石鹸
 川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
・被災地成猫用ドライフード不足大募集種類問わず

・コメットまたたびボトル(被災地用)
・成猫用レトルト・カッップ入り(被災地捕獲用に使用するため倒れないなるべく平たい形が便利です)
・ネズミ避け

・ロッテホカロン貼らないタイプ
福島 指定日なし午前着指定  
受入先住所 〒970-0311福島県いわき市江名走出155-11ひばりのゆ
      村尾知恵様方 犬猫救済の輪
      090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら





助けて下さい!熊本発!にゃわん奮闘記さん
ハンデのある子も最後まで生きるチャンスを与えて下さっています。
 にゃわん奮闘記さん  と  熊本市動物愛護センターを応援しましょう




●にゃわん奮闘記さん ●ココニャン一家の縁結び ●横浜市動物愛護センター

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi


スポンサーサイト