FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 7-22
2007年07月22日 (日) | 編集 |
amatarou4.jpg

amatarou3.jpg

あらためて、富士見公園動物シェルターの猫たちの、里親さん募集に協力をお願い申し上げます。

富士見公園以外の場所で、緊急に保護しないと生命の存続が危ぶまれる子猫が多数おります。当会の全体の保護数が減らない限りあらたな保護はできない状況です。富士見公園動物シェルターの猫達は、入所から半年以上になる猫が多くボランティアさんの愛情でなついてきた猫たちが里親さんとの出会いを待っています。1匹でも受け入れ可能な方、どうか、ご検討ください。

まだ幼猫と見られる小さめの黒猫、「甘太郎君」突然甘えっ子になってボランティアさんに着いて回っています。1番のオコリンボーさんだった「オコリン君」も、今はもう同じ子とは思えないほどなつきました。「ボス君」は大きいけれど、可愛い性格です。沢山の成猫に良いご縁がありますように。宜しくお願い申し上げます。
bosu1.jpg

okorin.jpg


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

☆横浜方式のねこ引き取り制度見直しを求める署名 署名用紙  横浜アニマルファミリー

ケンの家 里親募集中
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック