FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 7-24
2007年07月24日 (火) | 編集 |
川崎市動物愛護センター訪問  所長に面会

当会では、殺処分をゼロにする事を一番の目標としております。まず、地元の川崎市動物愛護センターの殺処分数を減らす為には、センターに持ち込まれる犬猫をなくさなければなりません。そのためになすべきことはまず、不妊手術の徹底により不幸な犬猫の発生を未然に防ぐ事です。不妊手術に多くの市民に協力していただく為には、手術を低料金で実施できるシステムを作ることが不可欠で、その為昨年度までかけて、「飼い主のいない猫への助成金適用」と「助成金適用の指定獣医の枠を神奈川県全域に拡大」していただけるよう請願し、今期より適用されました。この制度改革は、動物愛護に大きな影響をもたらします。既に今期、市民は、飼い主のいない猫の不妊手術に積極的に取り組んでいます。その結果、 今年生まれるであろう子猫の発生は確実になく、母猫が今後生み続けるであろう多くの子猫の発生は二度とありません。1匹の不妊手術の結果は、センターに持ち込まれる子猫を減らし動物の不幸をなくし、税金の無駄遣いをなくします。この制度の確率に関してご尽力いただきました全ての関係者様には、改めてお礼を申しあげます。

さて、川崎市においては、殺処分は、川崎市動物愛護センターで行なわれています。前期は、富士見公園現場での150匹猫救済活動で川崎市動物愛護センターとは話し合いの時間すらもつことができず残念でした。
本日、川崎市動物愛護センター所長との面会が実現し、収容された犬猫の譲渡事業を積極的に進めていただきたいことなど、わずかな時間でしたが有意義な時間となりました。内容につきましては、また、後日、記載させていただきます。

それから、負傷動物として収容されていた猫1匹、引き出してまいりました。
sumire.jpg

「すみれちゃん」女の子です。
まだ、小さく、生後10ヶ月位と思われます。捨てられたのでしょうか。人には、べったり、家から出たことはない子だったのでしょう。強度の恐がりです。これから、健康チェックです。「里親いけるといいねー。すみれちゃん。」

大阪府ブルセラ症陰性犬譲渡会のご報告とお礼
台風で延期されていた中・大型犬の譲渡会は22日までに終了いたしましたほとんど総ての犬達があたたかいご家庭へ巣立ってまいりました。この日までにご縁の無かった数匹の犬達もそれぞれ、お世話いただく先が決まったようです。大変お世話になり、誠に有難うございました譲渡会での犬達のの画像は「boti boti life」というブログでご覧になれます.
あらためて、先に殺処分となった陽性犬達や、この間、事故等で命を落とした犬達の冥福を祈ります。                          また、このような悲劇の原因となった繁殖場の問題、動物用医薬品の開発の問題、行政・民間連携の問題等について、多くの方が関心を持ってくださることが何よりもの供養であると思います。
長い間、ご支援いただきましたこと、有難く御礼申し上げます
               2007.7.24   犬猫救済の輪 結 昭子


banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

★『犬猫救済の輪』
☆横浜方式のねこ引き取り制度見直しを求める署名 署名用紙  横浜アニマルファミリー

ケンの家 里親募集中
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
動物愛護の精神と不妊手術の考えは少しずつですが浸透していっていると思います。
お金やバザー品をボランティアさんたちに遅れなくても、昨日まで野良たちや殺処分されるこたちの現実を知らなかった人たちに伝えるだけでも大きな変化となり、ボランティアさんたちへの後押しとなると思います。
2007/07/27(金) 10:26:21 | URL | しんのすけの母ちゃん #-[ 編集]
私の町でも野良猫をよく見かけます。
野良猫の避妊・虚勢手術をしているボランティアの方もいますが、野良猫の数が多いです。
少しづつ活動が広まっています。
2007/07/26(木) 10:32:31 | URL | サブロー #vSrMxwtQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック