FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆残酷なイルカ漁をやめさせるために私達に今できること
2014年02月02日 (日) | 編集 |
【トップ固定】

285658_477925235567650_1750095747_n.jpg 2月1日正午12時~28日24時まで「新春開催」



ボランティアさん、募集!!
お気軽に、お問い合わせください。    メールフォーム
logo41.gif

●川崎
あなたも、多数の保護猫達のお世話に手を貸していただけませんか。
週1回、1日3~4時間程お手伝いいただけますととても助かります。



TNR日本動物福祉病院 獣医さん(正社員・アルバイト・パート大募集
動物看護士さんも募集しています。
愛護精神のある獣医さん、どんどん来て下さい。
お気軽に、お問い合わせください。    メールフォーム 
chart.png TNR日本動物福祉病院_ハート



残酷なイルカ漁をやめさせるために私達に今できること

オランダ大使館、イギリス大使館から改めて太地町のイルカ漁抗議を表明!

オランダ大使館、イギリス大使館はこれまでも、太地町の残酷なイルカ漁に抗議してくださっていますが、このたび改めて以下のようなメールを出しておられます。

アメリカ、イギリス、ドイツ、オランダなど諸外国から痛烈に廃止を求められているイルカ漁・・・
犬猫救済の輪はイルカ漁が廃止され、イルカたちが安心して広い海で家族とともに自由に暮らせる日まであきらめません





オランダ大使館からのメール
太地町のイルカ漁についてご意見をいただき誠にありがとうございます。
当大使館はすでにこの件に関して以下のようにツイートしております(@nlinjapan):「 太地町のイルカ虐殺はオランダの多くの人に衝撃を与えた。オランダは強くイルカ漁に反対。全面禁止をIWC(国際捕鯨委員会)に要請」
オランダ政府はイルカの虐殺に反対しているにも関わらず、実際のところ、具体的にできる行動は非常に限られています。イルカ漁は国際捕鯨委員会に禁じられてはいない日本国内の活動であるからです。様々な国際会議にてオランダは小鯨類の捕獲が禁じられるように力をいれています。
例えば、2010年にオランダは国際捕鯨委員会の会議にて小海洋哺乳類も国際捕鯨委員会の対象に加えるようにと主張しました。ベルギーがこの目標を果たすために決議案を提出し、オランダが同案を支持しましたが、過半数を達成することなく否決となりました。
その他、日蘭二か国間の閣僚会談の場で、オランダはイルカ漁の反対を強調し、日本側はその立場をすで理解しています。将来の二か国間の高官会談でも、オランダは意見を述べ続けるつもりです。

アリェン・ファン・デン・ベルグ
在京オランダ王国大使館
全権公使兼政治部長





イギリス大使館からのメール
Thank you for your email on dolphins in Taiji.

The UK opposes all forms of dolphin and porpoise drives and believes they cause unacceptable levels of suffering. At the recent annual meeting of the International Whaling Commission (IWC) in July, 2011 (IWC63) the UK urged members to support the conservation of small cetaceans.

Under international law it is primarily for individual countries to regulate the management and killing of small cetaceans (dolphins and porpoises) in their own waters, so dolphin hunts such as those in Taiji and Futo are regulated by Japanese domestic not international legislation. However we feel very strongly about the welfare issues raised by these dolphin hunts. In response to previous hunts we have raised our concerns with the Japanese Government and sought assurances that legislation regulating them will be improved and enforced. We also continue to work within the International Whaling Commission to sponsor resolutions that raise the profile of the issue and to encourage the IWC to adopt a strong position in favour of the protection of small cetaceans.

The UK Government has, bilaterally and in the IWC, raised its concern over Japanese dolphin hunts with the Japanese Government and will continue to do so until there is progress through these discussions. The Japanese Government are in no doubt of the strength of feeling in the UK about these hunts and the UK Government will continue to make their opposition to the hunting of small cetaceans known to Japan at every appropriate opportunity and argue that they undermine the credibility of the IWC as an effective organisation for the conservation of cetacean stocks worldwide.

Climate Change and Energy Section
British Embassy Tokyo

≪以下の和訳は知人です≫

太地町のイルカの件につきメールをいただきありがとうございました。

英国はあらゆる形態のイルカの追い込み漁に反対しており、
これら行為が許しがたい苦痛を与えるものであると強く考えております。
2011年7月に開催された先の国際捕鯨委員会(IWC)の年次総会
(IWC63)において、英国は加盟国に対し小型クジラ類の保護に対する
支援を訴えました。

国際法の下では、自国の水域における小型クジラ類(イルカ)の
管理及び殺害は第一にその国が規制するものとなっていることから、太地や富戸で
行われているイルカ漁は、国際法ではなく、日本の法律で規制されています。
しかしながら、私たちはこれらイルカ漁による福祉問題に強い思いを感じています。
これまでの追い込み漁に対し、英国は日本政府に憂慮の意を表明し、漁を規制する
法律の改善及び強化を求めました。また、引き続きIWC内でこの問題への認識を高め、
IWCが小型クジラ類の保護を強く擁護するよう促す決議に向け動いています。

英国政府は、二国間そしてIWC内で、日本のイルカ漁に対する懸念を日本政府に提議しており、
これらのディスカッションを通し進展が見られるまで今後もそうして行く所存です。
日本政府は間違いなく、これら漁に関する英国の思いの強さを感じているはずで、
英国政府は引き続きあらゆる適切な機会を逃さず追い込み漁に対する異議を唱え、
世界中の小型クジラ類の保存に関する有効な組織としてのIWCの信頼性を損なうもので
あるとの議論を続けてまいります。

在東京英国大使館 天候変化・エネルギーセクション








日本政府にイルカ漁廃止を要望して下さっているこれらの大使館にぜひ感謝とさらなるお願いのメールをお願いいたします。
以下に、イギリス大使館とオランダ大使館のメールアドレスと、文例を掲載しました。日本語でもOKです。
一言でもよろしくお願い申し上げます。




オランダ大使館への応援&お願いメッセージはこちらから
メール tok@minbuza.nl

イギリス大使館への応援&お願いメッセージはこちらから
https://www.clickbook.net/dev/site.nsf/ContactUs!OpenForm&companyName=BRITISH%20EMBASSY%20TOKYO&companyId=598DB5716E102848CA257A6F00200DA3&classIdx=1


文例
日本人として残虐な太地町イルカ漁廃止を希望しています。貴国から日本政府に廃止を申し入れてください
As a Japanese, I hope for the abolition of cruel dolphin fishing of Taiji.
Please offer the abolition to the Japanese government from your country




※福島原発20キロ圏内 に取り残されている猫達のためにドライフードのご支援を宜しくお願い申し上げます。次回2月4日までに到着で。(できましたら3日までに到着しますと準備に時間がとれます)

◆支援物資のお願い 川崎
・猫用トイレの紙砂種類問わず
・成猫用缶詰(在庫なし こだわりジャンボ・たまの伝説・海缶・黒缶等種類問わず)
・成猫用ドライフード(多頭ではドライが主食になります。種類問わず)
・成猫用レトルト(カルカンレトルト等種類問わず
・子猫用ドライフード(種類問わず)
・子猫用缶詰・レトルト(種類問わず)

・ガムテープ布製・カッター・スティックのり
・箱ティッシュ ・トイレットペーパー(猫にも使えるダブルソフト)
・塩素系ハイター(消毒用に使用)
・お使いにならない切手など
 川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
・被災地成猫用ドライフード不足大募集種類問わず
・100円洗面器(給水用器に用います)
・ペットシーツレギュラーサイズ


福島 指定日なし午前着指定  
受入先住所 〒970-0311福島県いわき市江名走出155-11ひばりのゆ
      村尾知恵様方 犬猫救済の輪
      090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら




◆支援金のお願い 
●生きているうちに・・・  被災動物救済活動 ご支援のお願いです
 http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20130728.html
●「動物達の家」シェルター

不幸な命を助けよう!災害時の命、保護できますように!
救えるのはみんなの愛!2014.1月現在、猫95頭が入居しています。被災地に取り残された猫達が命を落とす前に、一頭でも多く救いに行きます。皆様のご支援をお願い申し上げます。

ご寄附の明細はHP  シェルター基金 でご報告させていただきます。

sieru.jpg


支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767  口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン)とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
★次回里親会     ★『犬猫救済の輪』    ★ 犬猫救済の輪@mixi




TNR日本動物福祉病院
愛護精神のある獣医師を募集しています 
・正社員
・アルバイト・パート(週1日~ 長期・短期可)
・研修医も歓迎致します

詳細につきましてのお問い合わせは、どうぞお気軽に メールフォーム にて
chart.png












スポンサーサイト