FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 9-13
2007年09月14日 (金) | 編集 |
神奈川新聞9月7日朝刊 一面の見出し記事

「横浜市 猫の殺処分減らします
横浜市は、猫の殺処分を減らし、不妊去勢手術や譲渡の促進により、捨て猫の数を減らしていく方針を固めた。
不妊去勢は助成枠を拡大する方向で、2008年度予算に反映させる予定。」


お礼を申し上げます。
横浜市動物愛護行政の大きな進展にご尽力下さいました横浜市議会議員太田先生、アニマルファミリー様、署名等のご協力を頂きました皆様、長い期間改善を願ってまいりましたひとりと致しましてお礼を申し上げます。横浜市動物愛護行政の更なる進展に何かしらお役に立てます点がございましたらと川崎市の経験を踏まえましてアニマルファミリー様に今後のご提案をお送りさせていただきました。

皆様のご健康とご活躍をお祈り申し上げます。

コメントが大変遅くなりましたことを心よりお詫び申し上げます。
台風9号によります多摩川氾濫のため、多くのボランティアさん達と共に被災しました動物の捜索や保護におわれました。野良猫は減らしていかなければと痛切に感じております。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック