FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 9-15
2007年09月15日 (土) | 編集 |
皆様へ、一言ご挨拶を

この度の、台風9号によります多摩川の氾濫では、多くの生命が犠牲になりました。涙する間もなく行方不明の動物の生存を祈り捜索を続けられている皆様には、どうぞ、少しの休息をとられますように。

ご支援を頂いております全国おひとりおひとりの方へ。
体ひとつ、どんなに思ってもひとりでは何もできません。被害発生から私自身は常に現場の中でした。被災動物救援のためのお呼びかけが広がっておりますこと、大変有り難くお礼を申し上げます。洪水の通報を受けた瞬間から出動してくれたボランティアさん達、写真を撮ってくれたのもボランティアさんです。義援金の呼びかけの文書を作って下さった方、ホームページに呼び掛け様のページを作って下さった方、リンクのご協力をして下さった方、義援金のお振込みをして下さった方、皆様おひとりおひとりの暖かい心が行動が、被害を受けた人、動物、救済活動をされている方々に届き大きな励ましとなっております。辛い出来事ですが皆様の暖かい応援をしっかりと受け止めて1日も早く立ち直れますよう動物たちの救済と復旧に皆で力を合わせ頑張ります。皆様、本当にありがとうございます。

(義援金は、不妊手術を含む医療費、フード、捕獲器、消毒液、軍手、掃除道具、キャリーバッグ等に使わせて頂いております。)



救済活動をされている皆様へ  不妊手術にご協力下さい。
保護された猫は、健康チェックと共に、不妊手術が施されているか確認してください。不妊手術済みの猫の多くは、耳カット、耳糸、耳ピアスなどがされています。
この度の被災動物の不妊手術の費用は、義援金を使わせていただきますことと、川崎市の助成金を受けさせていただくことで救済活動者様の自己負担はできる限りなくします。お問合せください。個人、団体は問いません。ホームレスさんにもお知らせ下さい。

救済活動のためのフード・バッグ・捕獲器他、不足している所はお申し出下さい。

SOS! 多摩川台風9号 被災動物救済
★多摩川 台風9号による被災動物 緊急連絡
★『犬猫救済の輪』
banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
マルコ様、応援ありがとうございます。多忙な活動中にはいろいろな討論には時として神経が疲れることもございます。とてもシンプルな応援ですが、ポチッが元気を与えてくれることも多いです。これからも、応援してくださいね。ありがとうございました。
2007/09/16(日) 02:16:18 | URL | yui #-[ 編集]
ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
2007/09/15(土) 18:53:47 | URL | マルコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック