FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 横浜市ねこの引き取り制度改正を目指して
2007年09月28日 (金) | 編集 |
9月27日に、NPO法人横浜アニマルファミリー理事長野中さんより電話にてご連絡を頂き、意見交換を致しました。今後につきましては、皆様にご協力いただきました署名を添えまして、なるべく早い日に請願書をアニマルファミリー様より横浜市議会に提出する事になりました。請願書につきましては微力ながら当会でも川崎市での請願等参考資料として事前にご提案をさせて頂きました。只今、アニマルファミリー様で最終の詰めを行なっているそうです。

署名のご協力を頂いております皆様、厚く御礼を申し上げます。締切日が9月30日でございますので、まだ、お手元に署名用紙をお持ちの方は、アニマルファミリー様までお送りくださいますよう宜しくお願い申し上げます。また、30日まで、ネット署名も宜しくお願い申し上げます。

この件でご尽力頂いております太田正孝議員より、後援会の新聞が届きました。後援会新聞は、太田正孝議員のホームページhttp://www.ota-masataka.com/「後援会」からもご覧になれます。一面に「猫の殺処分をやめよ!」と大きく取り上げていただき、真剣に取り組んで下さっている熱意が伝わってまいります。今後もご活躍に期待いたしましょう。そして、正論を叩く先生を応援してまいりたいと思っております。

太田先生の応援、アニマルファミリー様の応援、皆様横浜動物愛護行政の更なる進展の為に、今後ともご協力宜しくお願い申し上げます。

SOS! 多摩川台風9号 被災動物救済
★多摩川 台風9号による被災動物 緊急連絡
★『犬猫救済の輪』
banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック