FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 多摩川復旧へ向けて
2007年10月10日 (水) | 編集 |
多摩川より支援物資とバザー品ご提供のお願い

多摩川 台風9号による被災動物救済と復旧活動
中間報告②・・・復旧に向けて・・

tai-2.jpg

tai-9.jpg

tai-7.jpg

tai-5.jpg

tai-12.jpg

tai-1.jpg


台風9号によります多摩川の氾濫から一ヶ月が経過いたしました。犬猫救済活動に皆様からの暖かいご支援を頂いております。有り難くお礼を申し上げます。
多摩川河川敷の現況をお伝えいたします。橋の下などの少し平地の部分は厚く溜まった泥が乾き大きなヒビが入って模様をなしています。連日国土交通省によりますゴミの撤去作業が続いております。それにしてもものすごいゴミの量です。どのガレキの山を見るに付けても、もしやこの中にと手を合わせる気持ちになります。少しづつ落ち着きを取り戻し気が付けば河原には一足早く寒さも感じられるこの頃です。十分なことはできませんが最低の寒さ対策をしなければなりません。その後には、壊れてしまった『捨て猫防止看板』の修復などもしなければなりません。まだまだ、休まる時はありません。
皆様には、重ねてのお願いで恐縮でございますが、多摩川の動物たちがこれから寒い冬に向かい生き抜いていけますように物資のご支援をお願い申し上げますしだいです。引き続きましてのご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

支援物資のお願い

猫ハウスとして使える発砲スチロール、ホカロン、古タオル(特に小タオル)、タオルケット、毛布、薄めの布団、古着 (動物たちの敷物などにしますので、洗濯済みでしたら古いもので結構です)、キャリーバッグ、ペットシーツ大・小、キャットフード(ドライ・缶詰)、猫用ミルク、ティッシュペーパー、45リットルゴミ袋、使用済レジ袋や、空いたトレーなどもとても役立ちます。
バザー用品(多摩川被災動物救援バザーとして、10月、11月各1回予定しております。)ご家庭で眠っている不用品がございましたら動物達の為にご提供願えましたら幸いです。

送り先 神奈川県川崎市幸区中幸町1-29-1F
『犬猫救済の輪』結 昭子 044-333-6866
(平日午後着の宅配便にてお願い申し上げます。)

大阪府による和泉市ブルセラ犬等虐待に対する嘆願書・・現在、大阪府知事と救援本部長は大阪地検にこの件に関して動物虐待の疑いで書類送検されております。犠牲となった命に代わって、多くの声が司法の場に届きますように! リンクのご協力もお願い申し上げます。
burusera-bana.gif
http://homepage2.nifty.com/inunekokyusainowa/oosakatiken.pdf


SOS! 多摩川台風9号 被災動物救済
★多摩川 台風9号による被災動物 緊急連絡
★『犬猫救済の輪』
banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
ただいま人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!
2007/10/11(木) 18:30:42 | URL | 団長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック