FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆すみれちゃんの幸せ飛行
2015年04月17日 (金) | 編集 |
【TOP固定】

◆ 平成26年度、神奈川県動物保護センターに収容された犬と猫の殺処分がゼロになりました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
保健所に収容された動物を生かす為に現状を改善してください
           ★署名サイト

杉本彩さんブログSOS 茨城県常総市の犬 情報拡散のお願い!
あなたも是非、拡散のご協力を!そして意見要望を一言でも!小さな力も集まれば大きな力に。
あなたの声で、殺処分から譲渡へ!!


バナーリンクご協力下さい
iba.jpg monki.png
  
☆あなたの意見をセンターに!みんなで変えよう、茨城県!!
茨城県動物指導センター 笠間市日沢47
松本 徹 所長   
電話:0296-72-1200  FAX:0296-72-2271
メール 茨城県HP左メニュー下のご意見・ご相談を開き、お問い合わせフォームより
件名 茨城県動物指導センター常総野犬、意見要望

http://www.pref.ibaraki.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆犬猫救済の輪 犬猫里親会
   4月19日(日)12:00~17:00
▼ペットスマイル 戸越店
〒142-0041 東京都品川区戸越2-6-6
   戸越銀座商店街


togosi.jpg

♥茨城県多頭飼育崩壊の小型犬
プードルMIXオスとメスが参加
14291645619864.jpg S0324052 (640x480)

♥福島被災猫多数参加します。迎えてあげて下さい。

♥茨城県動物指導センターより団体さんが引取り救われた目の開かない赤ちゃん5兄弟
預かりボランティアさんが奮闘、離乳開始です。条件いっぱい付の里親譲渡も開始です。

a00616558c5a35484acfca1bfade94df.jpg taka.png
fg


        logo41.gif
 
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

  banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif




☆すみれちゃんの幸せ飛行

あなたは、子犬は、譲渡されると思っていませんか。
ほんの少し新しい飼い主探しの努力をすれば幸せに生きていける命も、茨城県動物指導センターに収容された小さな小さな子犬達は、公示もされず存在すら知られぬまま生きる機会を与えられずどんどん殺処分されるのです。異常事態ともいわざる状況が、あたりまえのように改善されることなく続いているのです。
生後三か月も過ぎた子犬は成犬として扱われ公示期間を命の期限とされ殺処分されるのです。
生後三か月前位のちょうど良いと思われるしかも丈夫そうな子だけが、ほんのわづかな、わづかすぎる数の子犬だけが譲渡対象にしてもらえるのです。
偶然にも、センターに行った団体さんがその時収容されていた子犬や母子犬を引き出して、必死で里親探しをしているのです。
TNR日本動物福祉病院には、そうした子犬がワクチンや健康診断に来ます。
団体さんや横の繋がり、院内の里親会などで多くの命が幸せへを掴んでいます。






茨城県動物指導センターから団体さんにレスキューされた仮名すみれちゃん。
TNR日本動物福祉病院で3回目のワクチンも終了、一緒にレスキューされてきた子犬達は、すでに、ボランティアさんたちが里親さんを見つけてくれました。

すみれちゃん、さあ、どうぞ、幸せになって下さい。
「石川アニマルフレンズ」様、福島の被災動物に続き、茨城の子達もお世話になります。

4月16日(木)11:35 羽田空港発
IMG_2256.jpg

IMG2268.jpg

 
     







4月16日(木)12:35 小松空港着
DSC_8154.jpg


「石川アニマルフレンズ」様、代表宅ご到着。
福島県浪江町3.11レスキューさんから迎えられた先輩わんこ先生のいうことをよくきいていい子でね。
DSC_8157.jpg




TNR日本動物福祉病院は、来週、茨城県常総市の母子犬を迎える予定です。
母子ともに里親様を募集しますので、その時は宜しくお願い申し上げます。

IMG_7915.jpg

IMG_0894.jpg

IMG_9058.jpg

IMG_6708.jpg

薬を撒いての常総野犬一斉捕獲の情報が入った時、ボランティアさんたちが不眠不休で現地に入りレスキューした母子犬です。
その時他にも沢山の犬たちをレスキューし、今も保護場所に苦労しながら里親に送り出す準備をしています。
センターに収容された常総犬からパルボが発生したことで、感染を防ぐため、ワクチンが効くまでの期間、他の犬たちも移動ができず、最初から大きな遅れが出ました。

その後にセンターがかけた捕獲器でセンターに収容された犬たちも、殺すことなく生かそうと団体さんは保護場所の確保に毎日走り、迎え入れるためのシェルターの緊急修繕を手配するなど休む時間はありません。

しかし昨日も、茨城県動物指導センターSさんからは、早く引き取ってくれとの強い口調での電話がかかって来たそうです。
一頭の引取りさえ、どれほど大変なことでしょうか。何もわかっていないようです。
一緒にやりましょうと団体さんが懇願するも効く耳持たず。これが、指導センター?の仕事と言えるのでしょうか。酷過ぎる会話、公開してこれで良いのか問いたくなります。新しく就任されたセンター長のお考えも同じでしょうか。

茨城県の現状でボランティアさんの引取りなくして、譲渡がどれだけできているのでしょうか。
殺処分してしまえばよいはずはないでしょう。県民のための行政サービス?動物行政に協力してくれるボランティアさんたちを困らせてどうするのか?

神奈川県であれば、有り得ない事です。ボランティアさんの労をねぎらい大切にして下さいます。
ボランティアさんが引き取って譲渡先を探してくれる。殺処分しなくてすむ。有難いことではないですか。
それまでは、センターでも収容場所をあらゆる工夫をして、健康管理をして、苦労して頑張って送り出せることを共に喜ぶ。一丸となって命を救う。まさに、保護、愛護、指導センターです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆茨城県常総市、多頭野犬レスキュー
 活動資金のご寄付を募らせて頂きます。


早く保護したい左前足がブラブラの犬がいます。パルボ感染を防ぐため、一定期間隔離できる保護場所も必要です。
犬のいる付近の家の方と話して一箇所でも保護できる場所をと当たってみるのですが、OKは出ません。
IMG_6470.jpg

緊急に保護できる犬舎を作る計画を進めています。フェンス・コンパネ等を購入してできるだけボランティアで造りたいです。大工ボランティアも求めています。
現在、センターに収容され、引き出した犬よりパルボ感染があり数頭の犬の入院治療にインターフェロンの連日投与等、多額の医療費がかかっており、不妊手術、ワクチン、フィラリア検査等も、多頭の犬たちに施してあげなければなりませんが、資金がマイナスの状況の中で苦戦しています。
常総の犬たち(地域内飼い主のいない猫含む)以外の事に使うことはございません。
茨城県常総市、多頭野犬が助けられますように、ワンコインからの、多くの皆様のご寄付をお呼びかけさせていただきます。どうか、宜しくお願い申し上げます。  
 2015.4.16  犬猫救済の輪 結 昭子

下記、常総の犬用口座は、犬猫救済の輪とCAPINで管理させて頂き、犬猫救済の輪ブログとホームページでご報告させて頂きます。
【ご寄付口座】
みずほ銀行 守谷支店
普通 口座番号1068500
内村祐子(ウチムラユウコ)




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ご紹介
「渡辺綾美プレイズ・シューベルト&ショパン」発売中!
http://blog.livedoor.jp/pianogarden/archives/43569149.html
ショパンの故郷ワルシャワ
演奏はオフィシャルサイトからご視聴いただけます。
ずっと、福島に取り残されている動物たちに心をお寄せ下さり、応援して頂いてまいりました。
どうぞ、渡辺綾美さんの応援を宜しく。







スポンサーサイト