FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ※殺処分ゼロを達成した神奈川県動物保護センター。 殺処分を無くすなら、そのノウハウを取り入れ実行するのみです。
2015年04月21日 (火) | 編集 |
【TOP固定】

※殺処分ゼロを達成した神奈川県動物保護センター。
殺処分を無くすなら、そのノウハウを取り入れ実行するのみです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
茨城県 保健所に収容された動物を生かす為に現状を改善してください
           ★署名サイト

杉本彩さんブログSOS 茨城県常総市の犬 情報拡散のお願い!
あなたも是非、拡散のご協力を!そして意見要望を一言でも!小さな力も集まれば大きな力に。
あなたの声で、殺処分から譲渡へ!!


バナーリンクご協力下さい
iba.jpg monki.png
  
☆あなたの意見をセンターに!みんなで変えよう、茨城県!!
茨城県動物指導センター 笠間市日沢47
松本 徹 所長   
電話:0296-72-1200  FAX:0296-72-2271
メール 茨城県HP左メニュー下のご意見・ご相談を開き、お問い合わせフォームより
件名 茨城県動物指導センター常総野犬、意見要望

http://www.pref.ibaraki.jp/

 
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

  banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif




☆19日の里親会ご報告
http://yaplog.jp/fukumasa/archive/139

犬1匹、猫1匹の2件のご縁を頂いております!

わんちゃんは、茨城多頭飼育より、
プードルミックスのかぐらちゃん!
946.jpg


猫ちゃんは、福島楢葉町より保護の被災猫チェリーちゃん!
929.jpg



2匹とも、幸せになってほしいと思います!


プードルミックスちゃんたちは
しつけがされておらずクセのある性格の子も居たため
キャンセルが多かった事もあり
里親会担当のボランティアのみなさんは
本当に苦労して里親さんを探してくれました。
そのおかげで、みんなとっても素敵な家族に出会う事が出来て
里親さんからのお便りは本当に幸せいっぱいなものばかり!
見ていてニコニコしちゃうような
素敵な家族写真がいっぱいです!

先輩ボランティアさんがブログで紹介してくれていますので
ぜひぜひご覧下さいね♪
「動物たちのマイホームをさがして…」

あと、ミルク猫ボランティアさんが育ててくれてる子猫ちゃんも里親募集中です!
小さい子猫は本当に、ささいな事で体調を崩し、それが命に関わるので
条件は必然的に厳しいものとなりますが…
子猫の命を守るために妥協はできないので、ご了承頂きたいと思います。
可愛いミルク猫ちゃんを、ブログでもご紹介してくれています!
「はるべいのブログ」
o0480064013274498264.jpg


o0480064013274498287.jpg

◆そして、いよいよ、次回4月26日(日)里親会からは、
☆茨城県常総市、多頭野犬は助けられるか
常総犬の里親探しが本格的にスタートします。

IMG_7915.jpg

IMG_9058.jpg

子犬も成犬も、どうか、宜しくお願い申し上げます。






※殺処分ゼロを達成した神奈川県動物保護センター。
殺処分を無くすなら、そのノウハウを取り入れ実行するのみです。


神奈川県動物保護センター犬猫ともに殺処分ゼロ達成
ニュース動画あります!以下をクリックするとご覧になれます
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/2749192?utm_source=twitter



犬と猫の殺処分“ゼロ”に 神奈川の動物保護センター
TBS News-i 2015/4/17 18:04
神奈川県が管轄する動物保護センターで、犬と猫の殺処分が昨年度、ゼロになったことがわかりました。猫の殺処分がゼロになるのは初めてで、犬は2年連続でゼロでした。
横浜市や川崎市などを除く神奈川県が所管する地域では、2013年度、およそ630匹の猫が保護され、半数以上が殺処分されましたが、飼い主を探すボランティアとの連携が進んだ結果、犬と猫の殺処分をともにゼロに出来たということです。  保護された猫のほとんどが、生まれたばかりの子猫だということで、神奈川県は、「保護される猫を減らすため、飼い主には去勢・避妊手術を受けさせるよう呼びかけていきたい」としています。(17日16:06)



読売新聞
ボランティアが貢献…犬猫とも初の殺処分ゼロに
2015年04月17日 15時45分
 神奈川県は16日、県動物保護センター(平塚市)に収容された犬と猫の殺処分が昨年度、ゼロ件だったと発表した。
 犬は2013年度に続き2度目のゼロ。犬も猫もゼロとなるのは、センターが設立された1972年以来初めて。
 センターには横浜、川崎、横須賀市以外の県内から動物が集まってくる。昨年度は犬が508匹、猫が595匹収容された。殺処分ゼロは、センターから譲渡を受けて新たな飼い主を探す市民ボランティアの貢献が大きく、そのほかは〈1〉元の飼い主が見つかる〈2〉センターが新しい飼い主に譲渡する〈3〉収容中に衰弱死――というケースだった。
 ただ、犬や猫を一時的に預かるボランティアの負担が問題になっている。特に生まれたばかりの子猫は、夜間も数時間おきにミルクを与えるなど世話が大変で、数も多いため、同センターは子猫の飼い主を募集している。問い合わせは同センター(0463・58・3411)へ。
2015年04月17日 15時45分 Copyright © The Yomiuri Shimbun




☆茨城県常総市、多頭野犬レスキュー
 活動資金のご寄付を募らせて頂きます。


・左前足がブラブラの犬、保護され緊急にワクチンを打ちましたとの報告がありました。

・一番広場の残りの3匹の子犬と老犬 エサを与えている人からの写真提供
エサは毎日与えられているそうですが、子犬が首に怪我をしているそうです。
IMG_4802.jpg

IMG_8157.jpg




数十頭の多頭の犬たちを保護していくにあたり、不妊手術、ワクチン、フィラリア検査等を施してあげなければなりません。また、保護場所シェルターの設備を用意したり維持していくために、資金が必要です。
常総の犬たち(地域内飼い主のいない猫含む)以外の事に使うことはございません。
茨城県常総市、多頭野犬が助けられますように、ワンコインからの、多くの皆様のご寄付をお呼びかけさせていただきます。どうか、宜しくお願い申し上げます。  
 2015.4.20  犬猫救済の輪 結 昭子

下記、常総の犬用口座は、犬猫救済の輪とCAPINで管理させて頂き、犬猫救済の輪ブログとホームページでご報告させて頂きます。
【ご寄付口座】
みずほ銀行 守谷支店
普通 口座番号1068500
内村祐子(ウチムラユウコ)

【支援物資受取先】 希望配達時間夜18時以降
〒303-0042茨城県常総市坂手町6239
内村祐子(ウチムラユウコ)宛
080-8749-5626(仕事をしています。電話は、受けられず申し訳ございません。)




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ご紹介
「渡辺綾美プレイズ・シューベルト&ショパン」発売中!
http://blog.livedoor.jp/pianogarden/archives/43569149.html
ショパンの故郷ワルシャワ
演奏はオフィシャルサイトからご視聴いただけます。
ずっと、福島に取り残されている動物たちに心をお寄せ下さり、応援して頂いてまいりました。
どうぞ、渡辺綾美さんの応援を宜しく。









スポンサーサイト