FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 今日、多摩川老犬との別れ
2007年11月17日 (土) | 編集 |
今度は、犬の死亡を報告しなければなりません。
多摩川に暮した老犬です。早朝5時半、朝の散歩に出ようとしましたらすでに身体は固くなっておりました。心臓が悪く、走った後に倒れたこともありましたので寝ている間に発作が起きたのかもしれません。前触れは感じておりませんでしたが、もしかしたら少しの変化を見落としていたかもしれません。

多摩川の更新記事、三度続いて犬猫の死亡報告となるとは、台風が去った、「生きていてくれた子達、もう大丈夫。」と思っていたのは考えて見ればあまりに安易な考えであったことに今更ながら気付きました。

人間でも、あまりに恐い体験をしたり大きなショックを受けたりするとそのあと長くに心身に支障をきたす事があります。小さな動物たちが水に襲われた恐怖は私達人間が感じた恐怖の何倍ものものであったでしょう。
少し後になってから体調を壊したり命を落とす動物がでることを想定してもっと小さな変化にも注意を払わなければならなかったことを反省しています。
いよいよ寒さも加わった今、生存している犬猫達の健康面の管理をしっかりしなければなりません。明日は、獣医さんが犬猫達の往診に来て下さいます。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 

★『犬猫救済の輪』
★次回里親会11月25日(日)会場・品川区 詳細後日掲載します
★『シェルターの猫たち』
・・ボランティアおぐちゃんのブログ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック