FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 捨て猫防止看板設置
2007年12月01日 (土) | 編集 |
11.29
10.25に国土交通省田園調布出張所に多摩川下流から上流にかけての三グループ4名が出向き2時間に渡り話し合いを持ちました。

主に河川敷の捨て猫防止策として設置した40本の看板のうちの多くが台風被害で崩壊してしまったためどうするかについて話し合いがもたれ、その結果について本日、国土交通省田園調布出張所所長と電話で詰めを行ないました。
結果、現在まで設置済みの40本の看板については、早い時期に設置しなおす事で決定致しました。
1週間後をめどに詳細を連絡下さることになりました。

今後、上流に向けて更に不妊手術と管理を徹底し野良猫を減らしていく為に、新規の看板設置をどうしていくかについては、多摩川に関わる国土交通省田園調布出張所以外の出張所にも要望が寄せられているそうです。
おそらく、こちらで設置したような看板を他の場所にも設置してほしいという要望かと思われます。多摩川全域に統一して広がることは良いことと思います。まとまりづらくなったり、先延ばしになったりしないよう着実に進めていけるように今度は統括している鶴見出張所との話し合いも必要になるものと思われます。

富士見公園シェルター猫&多摩川猫の里親会を開催します

 12月2日(大田区蒲田ペットスマイル)雨天決行

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック