FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆長野県諏訪大社カエル串刺し生け贄神事をやめさせよう 蛙狩り神事についてのお尋ね
2015年09月03日 (木) | 編集 |

☆長野県諏訪大社カエル串刺し生け贄神事をやめさせよう 蛙狩り神事についてのお尋ね



諏訪大社代表役員                  平成27年9月2日
北島和孝様               川崎市川崎区大島4-23-13
                 犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院 
                           代表  結 昭子
                

         蛙狩り神事についてのお尋ね

ご返信を賜りありがとうございました。

ご返信の主旨は今まで同様「伝統神事なので今後も継続する」ということであり大変落胆しております。

当院をはじめこの神事の改善を求める人々の率直な疑問にお答えいただければと思い、以下の質問をさせていただきます。

1) 貴社では以前、シカの首75頭を生贄としていましたが、いつどのような事情でシカの首を奉納するのをやめたのですが。一説によると明治政府より残酷な行為として禁止されたといわれていますがその真偽はいかがですか。

2) 元旦の朝に必ずカエルが捕れることを貴社七不思議のひとつとされていま
すが、来年の元旦にもしカエルが捕れなかった場合は神事はどうなりますか。カエルは他所から入手するのでしょうか。あるいは今までも他所から入手する場合があったのでしょうか。

3) 貴社は氏子だけのものでしょうか。今や世界中に信奉者を持ち国や県から 
維持のための出金があることを考えると、国際的にも、また国民の財産でもある日本有数の神社としての意識をお持ちいただく必要があると存じますが、その点のご見解はいかがでしょうか。


以上、お尋ね申し上げます。
今回は総論でお答えいただくのではなく、それぞれの質問に対しての具体的なご説明をお願いいたします。
ご回答を2週間程度で賜りますようお願い申し上げます。




拡散希望!!虐待のない社会へ!!
☆諏訪大社2015年元旦カエル生贄神事動画
私は、2015年元旦に「生きたカエルの生贄を止め、代替えをと」現地に出向きお願い致しました。
来年、2016年元旦も、大勢の方が行かれ、自分の声を届けるそうですので、私も、賛同者と共に現地で自分の要望を自分の声で伝えます。言葉を持たないがために、虐待される弱い動物たちのためにあなたも一緒に声をあげませんか。
虐待はいけません。無駄な殺生は止めましょう。

あなたも現地で、自分の要望を自分の声で伝えませんか。
2016年元旦に諏訪大社に、ご一緒に行かれます方は、こちらまでご連絡を。
メール Fwin5675@nifty.com






諏訪大社2015年元旦カエル生贄神事動画


長野県諏訪大社 TEL 0266-52-1919

ご自由にお使いになられ、拡散にご協力ください。

☆URL
https://www.youtube.com/watch?v=d8SdNZ2ncw4&feature=youtu.be

☆リンク
https://youtu.be/d8SdNZ2ncw4




皆様のご協力をお願い申し上げます。
「動物虐待のない社会」「いけにえ行事の廃止」を実現するためにこの記事の拡散をお願い申し上げます。


諏訪大社で行われる元旦恒例の「蛙狩り神事」(かわずがりしんじ)
木の枝を削った串をカエルの口から尻に向かって付き刺し生きたまま奉納する「蛙狩り神事」。
生き物に痛みと苦しみを与える「いけにえ」をやめさせたい。
生きたカエルではなく、カエルの置物や人形で代用してほしいと
「いけにえ行事」が廃止になるまで諏訪大社に訴えてまいりましょう。

    諏訪大社TEL 0266-52-1919

  yamete_2015090306265045f.jpg






banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。






スポンサーサイト