シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆福島活動報告 富岡町保護のシャムちゃん ☆拡散!!子犬子猫・被災猫里親会告知
2015年10月06日 (火) | 編集 |
【トップ固定】


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif


☆子犬子猫・被災猫里親会
10月11日(日) 雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13 
TNR日本動物福祉病院 

マップ


♥週1ボランティアさん募集 
週一回、半日程度のシフト制です。被災地からの保護猫や、動物愛護センターからの子猫達で、現在保護数160匹。保護猫のお世話がメインです。動物好きな仲間と楽しくねこだすけ。お気軽に、お問い合わせください。 メールフォーム
logo41.gif
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/borabo.htm
 




☆福島活動報告 富岡町保護のシャムちゃん

今回のレスキューでは、ボランティアさんたちが力を合わせ、楢葉町で1匹、富岡町で1匹、大熊町で2匹と、尊い命を救うことができました。
今日は、富岡町で保護した猫さんのご報告をさせて頂きます。

6月にセンサーカメラに映っていた二匹の猫さん。一匹は、毛艶の悪いシャム系。
PICT0291_20151006063659d95.jpg

一匹は痩せたベージュ系。
PICT0846_20151006063657237.jpg

それからというもの、給餌をしっかり継続しながら毎回、捕獲器をかけて保護に臨みました。
しばらく通って捕獲器に入った猫に保護できたと喜びましたが違う子でした。
それはそれで、嬉しかったです。名前は、さおとめちゃんになりました。
o0480064413436132731.jpg





場所は、富岡町本岡。
震災原発事故後、すぐに住民さんからの飼い猫救出依頼がきて、この場所へ行くことになりました。
そして、5年目の今も通っています。
10月に入ってのボランティア連携福島被災動物救済活動で、やっと保護できた子は、シャム系の方です。
確認してから4か月目、ごはんは食べに来てくれていたようで毛艶も良くなっていました。


今回やっと保護に至りましたシャムちゃんです。
1443943116996.jpg


1443943021387.jpg


1443943080959.jpg


あと一匹、ベージュの子が保護できたら、この場所もいよいよ終わりに出来るのかな。

震災原発事故後、警戒区域になって、この家の飼い主さんから保護依頼があったけど、難しかったです。いろいろありました。
でも、飼い猫さんは無事保護されました。残っている猫達のために給餌場所を敷地内にご提供下さっています。
お陰で、ご近所さんの猫たちも保護されて飼い主さんの元に戻れています。


川崎まで、ご夫婦で迎えに来られた時の動画です。あまりなついていなかったそうですが、寂しく辛い思いをし過ぎたせいで、飼い主さんのお迎えに泣いて泣いて喜んですごい甘え方です。
こんなに感情があることを知ってほしいです。見捨ててはいけない事を。










人災で路頭に迷った子達なのに、人が助けに行かなくては、自力ではどうすることもできない。
何が起こったのかも、飼い主がどこに行ってしまったのかも、寂しくて孤独で悲しくて、どんなにどんなに考えたってわからない。ただ待って待って1日でも生き延びる。

私達が、救えるのはほんのわづか。
飼主さんにもう一度抱いてもらえる子は、またその中のほんのわづか。
それでも、諦めないよ。まだ、待ち続けている懸命に1日を生き延びている命があるのだから。
ひとつの命が尊いんだよ。見捨てられたらどう思うの。
弱い者に手を差し伸べられる社会になってほしいと思う。だから、私にもできる事があるならできる限り。






さて、保護されたシャムちゃんは、TNR日本動物福祉病院にいます。
ワクチンを打ってもらって、健康状態が良ければ不妊手術もまもなくできます。
女の子でした。

性格は、なついています。ベタベタ甘えっこです。
飼主さん探しています。
保護したことを貼り紙してきました。
住民さんが、どこのおうちの子か知っていたらラッキーなんですけど。
IMG_1724.jpg






◆支援物資のお願い 川崎

☆ボランティア連携福島被災動物救済活動次回は 10月16日(金)~10月18日(日)です!!

福島給餌用ドライフード次回は川崎多目希望ご協力お願い申し上げます。。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/


川崎現在在庫不足品・・・・・猫砂・子猫用ぱうち各種種類問わず・塩素系ハイター・90リットル白ゴミ袋・段ボール爪とぎ・ノミ取り櫛・消耗品各種
・猫の紙砂  ・猫の紙砂
・塩素系ハイター 
・猫トイレ拭き取りクリーナー ・箱ティッシュ ・ネピネピ(子猫に使える無香料ソフトダブル)
・薬用ハンドソープ詰換え用  ・食器用洗剤詰換え用
・ノミ取り櫛
・90リットル白ゴミ袋
・(衰弱犬猫の高栄養食として)処方食a/d缶
・子猫用パウチ各種
・魚正  ・黒缶  ・たまの伝説
・箱シーバ各種  ・ちゅーるまぐろ
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用  ・ねこじゃらし
・銀のスプーンドライフード
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
川崎   12時から17時 
受入先住所 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
福島給餌用ドライフードご協力ください
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・魚正 ・黒缶  ・たまの伝説
・箱シーバ各種 
福島新受入先 指定日なし午前着指定  
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力を頂いて受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例 シェルター支援 ・例 被災動物支援 ・例 一般活動支援 ・例 福島ボランティア交通費フクコ)と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的(例 シェルタ ・ 例 ヒサイ ・ 例 イッパン・例 フクコ)とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。





スポンサーサイト