FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆大拡散!!朗報!!横浜市飼い主のいない猫の不妊去勢手術 ふれあいの丘 動物病院 ☆週末は里親会へ来てね。
2015年10月23日 (金) | 編集 |
【トップ固定】

ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif




大拡散!!朗報!!
横浜市飼い主のいない猫の不妊去勢手術
    ふれあいの丘 動物病院



井戸裕獣医は、TNR日本動物福祉病院非常勤獣医師として、当院の沢山の不妊手術に協力をしていただきました。既に都筑区に開業されていらっしゃいます。TNR日本動物福祉病院もお陰様で現在約10名の獣医師が在籍するまでになり、11月より、井戸先生は、経営されるふれあいの丘 動物病院に従事され、特に、不幸な猫や殺処分を無くすために、横浜市の飼い主のいない猫の不妊手術事業に貢献していただけることになりました。皆様のお役に立ちますように願っております。不妊手術のお問い合わせは、お気軽にお電話で。TEL 045-511-7521


☆ふれあいの丘 動物病院 横浜市猫の不妊去勢手術推進事業登録動物病院
横浜市民、助成金1頭につき5000円をご利用で、不妊手術依頼者の実質費用負担は、メス2000円・オス無料(税別)になります


TNR日本動物福祉病院にて、福島被災猫の医療を施す井戸裕獣医
IMG_1755s_20151022172208b9c.jpg








cfd.jpg
ふれあいの丘 動物病院 
院長 井戸裕
横浜市都筑区葛が谷14-1
TEL 045-511-7521
http://www.hureaiah.com/


・不妊去勢手術
ふれあいの丘動物病院は、不幸な命を無くすため、飼い主のいない猫の不妊去勢を推進しています。地域猫活動をされる方やボランティアさん、近隣で猫が増えて困っている方等のお役に立ちたいと願っております。不妊手術はご予約が必要です。



猫不妊去勢手術料金(飼主のいない猫に限ります)
 メス 7000円
 オス 5000円
 プラス1000円で、ノミ駆除フロントライン+内部寄生虫駆除プロフェンダースポット
耳カット無料 ・ 1泊無料
ふれあいの丘 動物病院は、横浜市猫の不妊去勢手術推進事業登録動物病院です。
※横浜市民の方は、横浜市助成金1頭につき5000円をご利用になりますと、不妊手術費用のご負担は、メス2000円・オス無料(税別)となります。


横浜市猫の不妊手術助成金
●補助対象者:横浜市民及び市内の自治会・町内会
●補助対象動物:平成27年4月1日(水)以降、登録動物病院で手術をした市内で飼養する猫(飼い主のいない猫を飼い猫にする場合を含む)および市内に生息する飼い主のいない猫
●補助頭数:6000頭程度
●補助金額:1頭につき5,000円(ただし手術費用が5,000円未満の場合は支払った額)
●申請受付期間:平成27年5月1日(金)から平成28年3月4日(金)まで
  ※ご注意:本年度の予算がなくなり次第、申請期間内であっても終了します。
●申請窓口:各区の区役所生活衛生課又は動物愛護センター
申請の手順
1登録動物病院の名簿から、手術を実施する動物病院をお選びください。
 ※事前に必ずお電話で手術の予約をしてください。その際、横浜市の補助金を申請することもお伝えください。
2対象の猫が確認できるカラー写真を撮ってください。(カメラは申請者様がご用意ください)
 ※飼い主のいない猫の場合、手術前に撮ってください。飼い猫(飼い主のいない猫を飼い猫にする場合を含む)の場合は手術前、手術後どちらでもかまいません。
3登録動物病院で不妊去勢手術を実施し、領収書を発行してもらってください。
4飼い主のいない猫の場合、手術後に耳カットが確認できる写真を撮ってください。
5手術をした翌月10日までに各区の区役所生活衛生課又は動物愛護センターで申請してください。

スポンサーサイト