FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 捕獲不妊手術
2007年12月18日 (火) | 編集 |
12.16(日)富士見公園1番ー駐車場脇の猫の捕獲を10日ほど前から行い合計4匹の捕獲を終了しました。この場所の猫は富士見公園の工事が始まった時公園から出てしまいすぐ近くの駐車場にいついた猫達です。これでこの場所も全頭保護できましたので毎日の給食は終了し、今後は、1週間に1度のパトロールのみとします。本日、不妊手術も無事終了致しました。

今日は、合わせて川崎区、幸区、大田区、品川区ボランティアさん達により多くの飼い主のいない猫達の捕獲が行なわれました。捕獲や運搬や大変な労力ですが、捕獲は夜9時過ぎまで頑張りました。1日で実施した不妊手術数は80匹、本当にお疲れ様でした。手術の後は、麻酔が醒め食欲が出たところでお腹の虫を落とす駆虫薬を投与して二日程したら元いた場所に戻します。
hokaku.jpg
捕獲器の数も足りなくなるほど多くの猫たちが不妊手術のため捕獲されました。

gyakutai2.jpg
 
gyakutai_20071218012944.jpg
首に輪がはめられたままで心配していた猫も捕獲されました。こんなものがはめられていました。苦しかったね。顔の形が変形していましたがこれで呼吸も食事するのも楽になります。ほっとしました。

当会では、野良猫の不妊手術を低料金で受け入れてくださる動物病院様の協力のお申し出をお待ちいたしております。特に、神奈川・東京開業獣医様、宜しくお願い申し上げます。

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 

★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック