シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆本日、子犬子猫被災猫の里親会☆諏訪大社蛙狩神事(生きたままカエルを串刺しにする)についての当会の考え方(2016年1月1日)
2016年01月02日 (土) | 編集 |
  
【トップ固定】

◆福島 支援物資のお願い 
福島年明けは、1月4日~5日に楢葉町~富岡町~大熊町で活動予定です。楢葉拠点給餌用ドライフードご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


logo41_20151105163446146.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!
 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



拡散!!☆お正月も里親会 子犬子猫被災猫
このこたちにも、おめでとうを
1月2日(土)・3日(日)雨天決行
13:00~17:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


1kanban1_201511110202174f8.jpg


茨城県センターより、
ミックス中型犬子犬、生後2か月参加 室内飼い等譲渡規約あり なるべくお近くの方希望
ddyy
子猫いっぱいです。
jhy.png



☆一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部
  東日本大震災7億円義捐金の行方


重要記事に関しましては、是非、拡散のご協力をお願い申し上げます。
年末、動物救援本部本部長と事務局長に面会いたしました。
多くの質問を致しております。お返事を頂けると思っておりますので、またお知らせさせていただきます。

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/kyuenhonbu.html

全国の皆様から寄せられた善意の義捐金数千万円が、動物愛護団体に渡り、動物救援本部も、団体も公表していません。 8月以降の保護団体への出金について質問したのに対し、回答は、義捐金から「お金の交付はしていません」との回答でした。
動物救援本部は、義捐金から「お金の交付をしています。」
受け取った団体が言っているのですから間違いありません。私の、12月10日の留守番電話には、「結さん、俺が救援本部からお金をもらったら敵ですか。」と入っています。また、他の福島で活動するボランティアさんへの電話では、受け取った金額も話していますし、友好関係にある団体が同様にお金を受け取っていること、その巨額な金額も、自らが話しています。

義捐金の団体への配布に関しては、公平適正であればよいのですが、救援本部が今年、特定の少数の団体だけに公募も公表もせず、数千万円という巨額なお金を与えていることについては、この不明瞭、不適切 な義援金の使途について現在、動物救援本部にお伺いしているところです。強い疑問と憤りを感じております。



高橋冬樹さまブログより

http://blog.livedoor.jp/buffaloes1988/archives/52117830.html

2015年12月31日
長野県の諏訪大社は最低だ。
長野県の諏訪大社は毎年元旦にカエルを「いけにえ」として生きたまま串刺しにして飾る。

動物愛護団体が「生きたカエルではなくおもちゃなどの代替えを」と昨年から大勢で提案してきたが無視されている。

kj


昨年に引き続き今日も諏訪大社に電話してみた。「インターネットで知ったのですが生きたままカエルを串刺しにして飾るのは事実ですか?」と質問すると諏訪大社は「そのように指示しています」と返答。おもちゃや人形のカエルなど代替えを提案したが「文章でお願いします」と返答された。

諏訪大社の神様ってカエルに痛みと苦しみと恐怖を与えて喜ぶのか?もし人間より進化した生き物が表れて人間を生きたまま串刺しにして飾ってもいいのか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩上安身 ‏
https://twitter.com/iwakamiyasumi

生きたまま串刺しにして五穀豊穣などを祈る、という古代人の心性。現代人がそのまま共感できるか? 形骸化した伝統を続ける意味を問い直す機会。→諏訪大社カエル串刺し神事に抗議 動物愛護団体「許すことのできない残虐行為」



岩上安美
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E4%B8%8A%E5%AE%89%E8%BA%AB
岩上 安身(いわかみ やすみ 1959年(昭和34年)8月18日 - )は、日本のフリージャーナリスト、ノンフィクション作家、浅井企画所属のタレント。株式会社「IWJ(Independent Web Journal:インディペンデント・ウェブ・ジャーナル)」代表。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆諏訪大社蛙狩神事(生きたままカエルを串刺しにする)についての当会の考え方(2016年1月1日)


CXm19UFUMAQwq2V[1]



元旦、日本に残る「イケニエ」の廃止を求めて、諏訪大社を訪問させていただきました。
(伝統とは)
当会も伝統は大変に貴いものであると考えております。ただ「伝統」とは、時代によって人々に受け入れられやすい形に改善されてこそ、その精神を守り伝えていくことができると考えております。
(イケニエを廃止したり代用品を使用するのは人間の智慧の歴史)
動物生贄、動物祭祀を一つの伝統文化とするならば、古くは生きた馬の代わりに「絵馬」「埴輪」へと代替え品が使用されるようになりました。また諏訪大社自身、明治時代までは75頭のシカの首を切り落として生贄にしていたのを、現在はシカのはく製で代用しています。 一説によると、あまりの残酷さに明治政府から禁止されたとも言われていますが、諏訪大社からは時代に合わせて変えたとの説明がありました。同社の資料館では、鹿首やウサギの串刺しが展示されており、かつての神事の記録を見ることができますが諏訪大社自身、このようにいくつかの動物生贄はすでにやめたり代用品に変えたりして来られました。カエルのイケニエもカエルだからいいという時代ではないと考えます。一般的にイケニエは人間の女性や子供から大動物そして小動物や魚を経て餅等の食物へと変わってきております。 これこそ命を惜しむ人々の智慧といってもいいのではないでしょうか。
京都の諏訪神社では既に陶器のカエルで代用していますし、長野県生島足島神社では橋の上から弓を射る所作だけで実際にカエルを殺生していません。五穀豊穣を願う精神はそのままに、生きたカエルではなく代用品使用や所作だけへの工夫をお願いしております。こうした方向性は、日本だけではなく、国際情勢をみますと、多くの人の抗議によって世界最大の動物いけにえ虐殺ネパール寺院のガディマィ祭りが無期限禁止となりました。スペインにおける闘牛で、牛を傷つけない曲芸興業が考案されているようです。(スペインでは既に闘牛自体が、一部禁止され衰退へ向かっています)伝統文化の中でも特に動物を殺傷するものは、廃止、あるいは代替え品、所作だけというように変容してきております。

(伝統と動物愛護の両立は可能)
諏訪大社の蛙狩神事という伝統を真に後世に守り伝えていくためにこそ、残虐性を回避した形への改善が望まれていると考えます。「動物愛護」と「伝統文化・行事」は二者択一ではなくこうした方法で両立が可能だと考えております。当会は何が何でも神事の廃止を求めているのではなく人形などを使って生きたカエルの代替えにしていただきたいと要望しているのです。「イケニエ」という行為は国際社会からも受け入れがたいものです。
  
直接に諏訪大社でアピールさせていただいた前に、当会や他団体様が複数回、様々な角度から書面をもって改善を求め、あるいはこの問題の論点を明らかにするために質問状をお出ししておりますが、ただ伝統神事なので継続する旨の回答しかいただけておらず、対話を深めることすらできませんでした。神社の皆様をはじめ、地域の皆様や氏子の方々にも、この神事の問題点を正確に知っていただくために本日現地を訪問させていただきました。これからも継続予定です。
(皆様へのお願い)
まずはおひとりでも多くの皆様に、諏訪大社でいまだに生き物に激痛を与えて死に至らしめる「イケニエ」行為が行われていることを知っていただき、またその歴史的変遷と海外の情勢にも関心をお持ちいただけたらと思います。、今を生きる国際社会における宗教行事の在り方が問われているのではないでしょうか。 
今、私たちの声は小さいものかもしれません。
けれども、

この先10年後、20年後には私たちの思いが正しいことを歴史が証明してくれると信じております。

どうぞ、これからも記事の拡散等、ご協力をお願い申し上げます。


◆支援物資のお願い 川崎
☆ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回は1月3日~5日予定です。

http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

川崎現在在庫不足品・・・・塩素系ハイター・a/d缶・90Lポリ袋・腎臓食・ロッテ貼らないホカロン・子犬、成犬用缶詰・布製ガムテープ・SDカード12枚(センサーカメラ用)・加湿器6台 ・猫砂・ペットシーツワイド・レギュラー・150頭保護猫の缶詰たまの伝説、黒缶等種類問わず・子猫用レトルト・缶詰種類問わず・箱ティッシュ

・a/d缶
・塩素系ハイター

・90Lポリ袋
・布製ガムテープ
・加湿器6台
・SDカード12枚(センサーカメラ用)

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
・ペットシーツワイド
・猫の紙砂  ・猫の紙砂 
・魚正  ・黒缶  ・たまの伝説
・処方食a/d缶
・焼きカツオ ・焼津のまぐろ各種 
・100円洗面器(給水用)
・銀のスプーン腎臓配慮  ・腎臓食スペシフィック
・キュキュッと詰換え用 ・猫トイレ拭き取りクリーナー 
・45リットルゴミ袋 白 ・子猫用ちゅーる ・子猫用パウチ各種
・猫の爪みがき・猫の爪みがき取替用
・腎臓食  ・腎臓食
・子犬用缶詰  ・成犬用缶詰
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
12月26日浪江町給餌で年内最後の福島活動を終了いたしました。年明けは、1月4日に楢葉町~富岡町~大熊町で活動予定です。楢葉拠点給餌用ドライフードご支援ご協力宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

・センサーカメラ取替用単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
     村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)


アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら


◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。物資・支援金 御協力をお願い申し上げます。
犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。
尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。





スポンサーサイト