FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 知夫村タヌキ、不妊手術に向けて!
2007年12月28日 (金) | 編集 |

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2005/08/post_134e.html


2005.08.26



タヌキパラダイス「知夫村」




 島根県隠岐諸島の知夫(ちぶ)村はタヌキ天国らしい。村の人口740人に対しタヌキは2,000匹。村民ひとりあたり3匹弱タヌキがいる計算だ。

 村では観光の目玉にするためにタヌキの餌付けに取り組んでいるが、タヌキは逃げるばかりで計画が難航しているとのこと。

 そもそも1941年村長に寄贈されたつがいが穴を掘って逃げ、食料が豊富にあることと天敵がいないことから大繁殖したらしい。村長の名前から「弥太ダヌキ」と呼ばれている。

 村では一時タヌキを柵で囲う「タヌキパーク」をつくる計画もあったが、自然のまま見せる形にしたという。タヌキ好きの私としては「タヌキパーク」、行ってみたかった。餌付けの成功を祈る。

(Yahoo!ニュース)
【吉】



simane^



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 

★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック