シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 拡散希望!!☆本日里親会 お出かけください ☆センターで、消える命が無くなりますように。
2016年05月05日 (木) | 編集 |
【トップ固定】

dekirukotowo_2016043017070810c.jpg
★5月1日正午12時より開催します。被災動物の為のチャリティー企画『出来ることを、少しずつ。』で販売している商品売上の一部は、被災動物保護資金として寄付しています。まずはこちらをご覧ください ⇒ https://t.co/F7q5oLTPwh ‪#‎被災動物‬


logo41_2016042006594265d.gif


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



☆GMだって里親会!!
☆5日(木)8日(日)里親会

子犬・子猫・センター引出猫・被災猫   多数参加します。


3102.jpg

anikku.png

川崎市動物愛護センター引出 子猫3兄弟離乳しました。あとに、茨城県動物指導センター引出子猫22匹続きます。
子猫は、体調が急変することあり。フォローできます川崎区幸区・中原区・高津区・大田区・鶴見区と(品川区・世田谷区・港北区の一部)に地域を限定しています。なるべく2匹飼いで。ご家族全員でお出かけください。
S0668191.jpg

♪ねこのおうちさがし♪



☆センターで、消える命が無くなりますように。

犬猫救済の輪の譲渡担当ボランティアが向かった先は、
DSC_0794.jpg

茨城県動物指導センター
DSC_0820.jpg


DSC_0779.jpg


沢山の収用されている犬、その殆どにお迎えはありません。
当会にも引き出してあげられる力がありません。
DSC_0793.jpg







生まれた時から不幸な命。こんな小さな命が、どんどん収容されて消されていく現実。
DSC_0777.jpg


DSC_0729.jpg DSC_0755.jpg
DSC_0773.jpg DSC_0772.jpg
DSC_0762.jpg DSC_0771.jpg
DSC_0724_201605050210336ae.jpg DSC_0757.jpg

負傷猫骨盤骨折のキジトラ     と     削痩衰弱の三毛
DSC_0746_20160505022312ed8.jpg DSC_0749.jpg



たった一日、この日に、ここにいた猫の命だけ、犬猫救済の輪で全頭を引き出させていただきます。

さあ、ここを出ようね。優しい職員さんにケージから、キャリーケースに移してもらいます。
DSC_0781_20160505022626661.jpg

DSC_0795.jpg DSC_0786.jpg

DSC_0839.jpg DSC_0799.jpg

DSC_0803.jpg TNR日本動物福祉病院に到着。

DSC_0861_201605050235168d2.jpg  DSC_0810.jpg

DSC_0813.jpg DSC_0850.jpg


優しい獣医さんたちに迎えられて、全員体重測定、健康診断を受けます。
200グラム以上の子たちは、このまま入院して医療を受け、成長を見守りながら、ワクチン接種、里親会へと。
もっと小さなミルクのみの子たちは、里親会ボランティアさんがGW中、自宅でミルクを与えてくれます。
DSC_0821.jpg


DSC_0823.jpg


DSC_0826.jpg


 DSC_0849.jpg DSC_0827.jpg 
DSC_0830.jpg DSC_0834.jpg


DSC_0869.jpg DSC_0876.jpg
DSC_0880.jpg DSC_0884.jpg

DSC_0915.jpg DSC_0887.jpg
DSC_0898.jpg
DSC_0911.jpg DSC_0913.jpg


骨盤骨折の猫さん、自力で歩行と排便排尿ができたらよいのですが。
DSC_0922.jpg


DSC_0932.jpg



やせっぽっち三毛さん、負けないで。
DSC_0941.jpg


DSC_0963.jpg




センターで、消える命が無くなりますように。

3125.jpg




◆支援物資のお願い 川崎
※福島被災動物救済活動 次回は、5月13日(金)14日(土)の活動予定です。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/


川崎現在在庫不足品・・・a/d缶・塩素系ハイター・箱ティッシュ ・子猫用パウチ・30Lポリ袋・猫の缶詰 魚正・たまの伝説、黒缶、レトルト各種等種類問わず・焼きカツオ高齢猫用・ペットシーツワイド

・「トイレの猫砂」
・犬シーザー  ・箱ティッシュ・ハイター消毒用 ・ペットシーツレギュラー
・a/d缶(センター引出多頭猫体調の悪い猫多数に) ・子猫用パウチ各種  ・ねこまんま 
・黒缶 ・魚正 ・たまの伝説・焼津のまぐろ各種 ・焼きカツオ
・腎臓サポートパウチ・腎臓食スペシフィック

・30Lポリ袋乳白色 ・30Lポリ袋透明
・ねこじゃらし10個程(動物性不使用の物) ・ペットシーツワイド
・消耗品・・ご家庭でご不要なものがございましたら・・・石鹸類種類問わず・ボールペン黒・カッター・A4コピー紙・切手・単3乾電池・

川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛




◆支援物資のお願い 福島


福島給餌用フードご支援を宜しくお願い申し上げます。
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705788/
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831705771/

福島 指定日なし午前着指定  
受入先〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。御協力をお願い申し上げます。犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 被災動物支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 ヒサイ ・例 イッパン・例 シェルタ)とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。





スポンサーサイト