シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 拡散シェア お願い!! ☆センター収容猫
2016年07月15日 (金) | 編集 |
【トップ固定】

 猫不妊手術キャンペーン  7月10日~8月10日迄受付
★TNR日本動物福祉病院  ★犬猫救済の輪 猫不妊手術キャンペーン  



※福島より戻りました。今回も沢山の応援ありがとうございました。

※犬猫救済の輪 現在、保護猫数160匹。
 主食の子猫成猫用ウエット・トイレの猫砂引き続きご協力宜しくお願い申し上げます。





       ※ボランティアさん、大募集!!
        保護猫のお世話に、あなたの手を貸していただけませんか

 logo41_2016042006594265d.gif
  
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif




    拡散!!☆犬猫救済の輪犬猫里親会☆
       子犬子猫/被災猫/センター猫

新しい家族との出会いを待つ沢山の命が、あなたとの出会いを待っています。
・子犬生後2か月中型犬ミックス雌ですが、20キロ位に大きくなっても全く問題なく室内で暮らせるご家族へ。
・子猫多数参加します。
・被災猫・動物センター引出の猫も宜しくお願い致します。

①7月16日(土) 雨天決行14:00~18:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg


②7月17日(日) 雨天決行 12:00~17:00
品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街
ペットスマイル 戸越店



togosi.jpg 

f

生後2か月子犬のかりんちゃん♪
http://ameblo.jp/sirosiro5656/entry-12180109030.html
S0140599_20160713172558858.jpg






拡散シェアのご協力
何卒よろしくお願いいたします。


☆センター収容猫

またたび家の日常より
http://ameblo.jp/nyancoouchisagashi22/entry-12180430283.html


今日は皆さまにお願いがあります。

現在 センターに収容されています猫たちのことです。

収容期限は三頭共に過ぎています。

いつまでもセンターに居られません。
飼い主のお迎えか引き取り手がなければ
送致(殺処分)となります。


今までも殺処分予定だった猫たちが
皆さまのおかげで命拾いできました。

ちょっと人間が頑張ることで
センター収容の負傷猫たちも
明日を手に入れることができるのです。

生きるチャンスを与えたい。

どうかどうか。
皆さまのお力をお貸しください。

拡散シェアのご協力
何卒よろしくお願いいたします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


①白キジ斑 ♂ 生後2ヶ月齢くらい
o0480064413696948848.jpg

【収容日】7月1日
【収容場所】埼玉県川越市寺尾

後肢麻痺
排泄介助が必要です。




o0480064413696948870.jpg
食欲はありよく食べています。



o0480064413696948881.jpg
人馴れしており
顔を見るだけで甘えた声でおしゃべりしてくれます。
このようなハンデがなければ
直ぐに里親さんが見つかるような仔です。

こんなことにならなければ・・・

交通事故でしょう。
介助が必要な身体になってしまったのは
この仔のせいではありません。



o0480064413696948892.jpg



圧迫排尿ですが1日に4回程できれば
自動的に出てしまうことはないようです。
これはおとなになるにつれて
回数を減らしても(1日2回くらい)
大丈夫になるとの開業獣医師の見解です。

現在は1日2回くらいですと
自動的に出てきてしまいますが
オムツとかペットシーツを敷くなどの方法で
フリーでも過ごしてゆけると思います。

圧迫排尿は覚えれば
誰でも出来るようになります。

またたび家にも圧迫排尿が必要な『レオ』がいますが
ボランティアさんたちも上手に出来るようになりました。



o0480064413696948901.jpg

FIV・FeLV共に陰性

残念ながら後肢は神経反射がありませんので
手術をして治してあげられるようなものではないようです。


②きじとら 性別確認中 推定10歳くらい
o0320024013696970468.jpg

【収容日】7月8日
【収容場所】埼玉県川越市的場

鳴き方も甘え方も・・・
飼い主さんがいたのではないでしょうか。
人間が大好きなようです。
痛みに耐えしんどい身体で・・・それでも甘えたいのです。

削痩。食欲がありません。
後肢麻痺。
食べていないので便は確認できていません。
尿は自動的に出ている状態です。

背中の皮膚が剥けて外傷も有ります。
最近のものだと思われます。

もしかしたら看取り覚悟での
お迎えなってしまうかもしれませんが
人間を信じているこの仔に
明日を与えてはいただけませんか?

この仔は一刻も早い治療が必要です。
この連休前(15日の金曜日まで)に引き出しが難しいと
センターで息絶えてしまう可能性もあると思います。




③のきじとら生後2ヶ月齢くらいの負傷猫は
口元から出血があります。
心臓の弱い方はスルーしていただければと思います。
ご自身の判断でお願いいたします。








③きじとら 性別確認中 生後2ヶ月齢くらい
o0320024013696970474.jpg


【収容日】7月8日
【収容場所】埼玉県川越市吉田新町

顔面を負傷しています。
もしかしたら顎の骨が
折れてしまっているかもしれません。
現在は食欲がありません。
食べられないのだと思います・・・
この仔も早い治療が望まれます。

触ろうとすると威嚇しますが
まだ2ヶ月程の仔猫です。
痛みや恐怖から解放されれば
直ぐに安心してくれると思います。

このまま食べることが出来ない場合
この連休前(15日の金曜日まで)に
引き出しが難しいと
センターで息絶えてしまう可能性もあると思います。


あなたのお家の仔ではないですか?

この仔たちにお心当たりはありませんか?


そして・・・

飼い主さんがこのまま
現れなかった場合のことも考えています。


ひたすら痛みに耐え頑張っていますこの仔たちに
殺処分ではなく生きるチャンスを与えたい。


収容動物たちの存在を
広く大勢の方たちに知ってもらうこと。

今ならまだ間に合う そこにあるいのちが
未来を手にすることができる
この先も生きてゆくことができる
この度の呼びかけがラストチャンスです。

お力をお貸しください。

ひたすらお迎えを待ち
今も生きています負傷猫たちに もう一度家族を
住処を与えてはいただけませんか?


治療をしましてお届けさせていただきます。
入院治療費は当方で負担いたします。

遠方でも可能な限り対応いたします。
ご相談ください。

愛情と責任を持って
迎えてくださる方がいらっしゃいましたら
こちらまでご連絡ください。

アンケートにご回答いただくことから
お願いしております。

~おねがい~

*猫可の住環境にて
脱走防止を含む完全室内飼育
*終生飼養
*繁殖制限(こちら実施してお届けさせていただきます)


窮地に立たされてしまったいのち。
生きてセンターを出られますように。







◆支援物資のお願い 川崎
※福島被災動物救済活動次回は、 7月22日(土)~23日(土)
・給餌用フードまんぷく・ねこ元気 ・100円洗面器(給水用)
川崎現在不足品・・・a/d缶・トイレの猫砂・子猫用レトルト缶詰種類問わず・ペットシーツレギュラー・猫の缶詰 魚正・たまの伝説、黒缶、レトルト各種・ちゅーるまぐろ・保護猫用ドライフード種類問わず・塩素系ハイター
・「トイレの猫砂」

・a/d缶(センター引出多頭猫体調の悪い猫子猫多数に)・子猫用カルカンレトルト
・ねこまんま 
・黒缶 ・魚正 ・たまの伝説等、種類問わず ・ちゅーる
・ハイター消毒用
・30Lポリ袋半透明(シェルター100匹猫トイレの処理用に毎日使用。30Lサイズ位のしよう済レジ袋も捨てずにお送りいただけますと十分利用できます) ・30Lポリ袋透明>・45L乳白色ポリ袋・ペットシーツレギュラー ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド 
・消耗品・・ご家庭でご不要なものがございましたら・・・中古バスタオル・カッター・A4コピー紙・布製ガムテープ

川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

◆支援物資のお願い 福島
福島給餌用フードご支援を宜しくお願い申し上げます。
・ドライフード まんぷく
・100円洗面器(給水用)
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)
アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。御協力をお願い申し上げます。犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




スポンサーサイト