FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 影原村長、 「どんな提案も誰の話も聞く気は無い。強行する。」と発言
2008年01月10日 (木) | 編集 |
全国の皆様の貴重なコメントを、ここで紹介して頂きたいとのお願いがございました。

1月7日、影原村長、 「どんな提案も誰の話も聞く気は無い。強行する。」と発言

(電話での問いあわせに対し、このように答えたとの情報がありました)
全国から、必死に村の被害を防ぐ提案が届けられています。そのような中での影原村長の発言です。
村長室へは当会でも電話をかけましたが影原村長が電話に出ることはありませんでした。
昨日1月7日、A様の電話に出られました。
その時の会話だそうです。(Qは質問)  

Q   「タヌキを駆除するというお考えを変えていただけないか?」 
村長 (間髪入れずに)「ない!」

Q   「今駆除しても問題解決にはならないと思うのでいろいろな方のご提案やお話をお聞きになってみては?」
村長 「やって見なければ分からない! どんな提案も誰の話も聞く気はない! 」

Q   「今回駆除しても毎年繁殖し続けたら同じことを繰り返すだけでは?」
村長 「いろいろな所からいろいろな話があるが聞かない! 獣医も同じ考えだから強行する! もう切る」 がちゃっ!!


B様よりのコメント

A様、島根県の狸駆除の件、村長に掛け合ってくださり、お礼申し上げます。
恐らく、沢山の苦情や反対運動に「心を閉ざされたのでしょう」けんもほろろですね。。
対話では解決できませんネ。
島根県では過疎問題があり、県政の収益を観光に委ねるため、国内外問わず「田舎の原風景」をアピールし、観光客を勧誘していく方針です、、
石見銀山も世界遺産に登録されてこれからという時に「狸の大量殺戮です」
この県政の目論見に知夫村はまさに水をさす事態を行おうとしています。
島根県はよく行きましたが、長閑で地元の方も大変穏やかな方々ばかりです。
これは、一村長の判断で実行されるべきではないと思います。何の未来の構図もない対処法で解決にはなりません、
私も「日本ユネスコ協会連盟」にこの度の知夫村の暴挙をお知らせしようと思います。
http://www.unesco.jp/contents/isan/

C様よりのコメント

生かす努力をしてもらえない小さな命のためにご尽力くださり本当に有難うございます。
島根県知事も12月14日の定例記者会見で、知夫村のタヌキ駆除について問われ、村には、外部からの意見を考えて、よく検討して欲しいと答えておられます。
知夫村の産業課は村議会が決めたと言い、村議達は何も聞いていないと言い、村長は獣医が決めたと言っています。命への責任を誰も持とうとしません。
皆様の貴重なコメントを、人とタヌキの共存のために活動している団体さんにコピーして、ご紹介させていただきたく、お願い申し上げます。
これからは上部機関の県へお願いをしていこうと思います。
(知事への提言)
teian@pref.shimane.lg.jp

B様よりのコメント

毎日、狸の殺処分が何時始まるか?憂慮しております。
自分にできることを考え、意見陳情して参りたいと思います。
観光の呼び物して手がつけられなくなると、「殺処分」
人間のエゴで、もの言えぬ弱者がいつも犠牲を強いられる。
助けたいと多くの声が寄せられ、人間と共生できる「代替案」も提案しているにも関わらず、殺処分に固執し、なおかつ皆「責任回避」して、「許せません」
是非、意見を救済団体さんヘお送りくださいますよう、よろしくお願いいたします。
何事も排除思想では、「動物福祉」などの言葉が空虚そのものです。
島根県民は「優しい心をお持ちの伝統を重んじる気風があります」
どうか、このような汚点を未来永劫「歴史に残さない」でほしいと願います。


海外に、情報を発信致します。
翻訳のできます方、ご協力宜しくお願い申し上げます。

英語、スペイン語、フランス語以外で簡単な翻訳ができます方、是非、ご協力お願い致します。
また、何人かいて下さると助かりますので英語等でも是非、お申し出下さい。
メールbanbihouse@nifty.comにてご連絡、お待ち申し上げます。



simane^

tanukiuwebsyomei.gif
個人情報は、知夫村タヌキ駆除中止の嘆願書として知夫村にお届けする以外に使われることはありません。意見、要望、感想の欄のみ一部ネット上に公開させていただきますことをご了承下さい。
プリントアウト用pdfはこちら

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。 

★『犬猫救済の輪』

里親会のお知らせ
次回2008年1月27日(日) ペットスマイル戸越店にて
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック