シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆熊本県動物管理センター 収容猫引取 ☆24日(土)25日(日)猫の里親会 お待ちしています
2016年09月23日 (金) | 編集 |
【トップ固定】

logo41_20160830164605fe6.gif
ボランティアさん常時募集

☆ボランティア活動に参加 しませんか。週一回、半日程度のお時間、なるべく長期3カ月以上でお願いできましたら助かります。保護猫達のお世話や里親会のお手伝いに手を貸していただけませんか。被災地からの保護猫や、動物愛護センターから の子猫達で、現在保護室は満杯です。保護動物のお世話がメインです。動物好きな仲間と楽しくねこだすけ。お気軽に、お問い合わせください。       メールフォーム
 


ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!

 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif



☆次回、子猫被災猫センター猫の里親会
①9月24日(土)14:00~16:00 雨天決行
②9月25日(日)13:00~16:00 雨天決行
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg

福島被災猫たちもまだまだ、里親募集中!!
預かりボランティアさん宅で、家猫修業卒業のヒデキ君、ヨロシクです。
DSC00750_201609230604115f1.jpg

DSC00751_20160923060409284.jpg


沢山の子猫たちが、里親様を待っています。

ポプリ & ポロン ちゃん
popuri-poron.jpg

ちょっと、長毛、ふわふわですよ。
tyoumou.png


金君 銀君 メダルちゃん 推定生後4か月
kinginmedaru.jpg



☆TNRをすすめよう!!

top_kv_funins_20151231084921e10.jpg
川崎市在住の方は、川崎市助成金♀3000円♂2000円もご利用できます。1世帯3頭まで。
捕まらない猫の不妊手術目的での捕獲器の貸出は、TNR日本動物福祉病院 044-276-9388

 TNR日本動物福祉病院 只今キャンペーン中
●川崎市不妊手術助成金 ●犬ドック・猫ドック ●犬不妊手術




拡散!!不妊手術予約受付中!!

canpan.png

  犬猫救済の輪 TNR日本動物福祉病院では、今年も9月を動物愛護月間とし、動物と、活動される皆様のために一層の貢献ができましたらと考えております。
  TNR日本動物福祉病院で飼い主のいない猫の不妊手術をされます方に、9月末日まで受付、県内県外地域限定なし頭数制限なしで、助成金チケットを発行致します。
通常のTNR日本動物福祉病院♀6500円・♂4500(マイフリーガード・プロフェンダー・耳カット無料サービス)に加え、更に、犬猫救済の輪より♀2000円・オス1000円の助成金チケットを発行させていただきます。
川崎市在住の方は、更に、川崎市助成金♀3000円・オス2000円も規定の範囲内で使うことが出来ますので、実質♂♀とも1500円(税別)で実施できます。
  犬猫救済の輪チケットは、メールフォーム より、ご希望頭数を記入の上お申し込みください。1週間以内に確認電話がございます。チケットは、発効日より1カ月間有効です。どうぞ、この機会をご利用ください。
   


☆熊本県動物管理センター 収容猫引取

にゃわん奮闘記様ブログ 一部転載
救われた命 

http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-3153.html


かねがねお世話になっている神奈川の犬猫救済の輪さま

震災後にも沢山の猫を受け入れていただいていましたが
熊本からまた新たに受け入れが出来るとの嬉しいご連絡をいただきました!

そうと決まったら一刻も早く!

昨日は仕事を終えたその足で
キャリーケースを4台積んだ車で県動管センターへと急ぎました

160912-1.jpg

1匹目はパッチ君
6/9宇城保健所から収容されたキジ柄の男の子

160912-2.jpg

それから梅ちゃん
7/7宇城保健所から動管センターへ収容された女の子

160912-3.jpg

おねえちゃんと

160912-4.jpg

お兄ちゃんは
8/9人吉保健所から収容された
きょうだいか親子と思われる女の子と男の子

以上
すぐにでも譲渡会に出せそうな人馴れしている子を選び
輸送することにしました

(県動管センターでは依然として一般譲渡が進まず増加の一途をたどっています)
160912-5.jpg



動管センターではワクチンの接種を受けいているため
預かって頂く動物病院では一般の検査として検便と駆虫など
簡単な処置をお願いしています
160912-6.jpg
パッチ君
6ヵ月以上もよくがんばってくれたね
おめめが開かないほどの風邪を引いていましたが
職員さんに目薬してもらって随分改善しています

160912-7.jpg
梅ちゃんも2ヵ月よくがんばりました!

4匹は週末まで動物病院で預かっていただいて
17日(土)の午後の便で犬猫救済の輪さまの待つ羽田へ空輸する予定です!
160912-8.jpg



動管センターに収容されている猫たちは150匹を超え
日々が収容も止むこともなく明日も見えない深刻な状況です

絶望感に投げ出してしまいたい気持ちになることも多いなか
こうして救いの手を差し伸べて下さる方々には何度も何度も救われています

罪なき命を救いたい
同じ気持ちでいてくださるサポーターのみなさまにも
感謝の気持ちを忘れたことはありません

猫たちを助けてくださってありがとうございました

京都のボランティアさま宅へは今月末にあと3匹連れてお邪魔することになっています
3匹の猫たちとの再会
そしてボランティアさまにお会いできるのが今から楽しみです^^

まだまだやることはいっぱいある!
1匹でもチャンスを掴めるよう
まだまだ頑張ります


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆熊本ー羽田ーTNR日本動物福祉病院



DSC00637.jpg


DSC00639_20160918030416a6f.jpg

17日、熊本から川崎に到着した、「熊っこちゃん」たちの様子です。
熊本県動物管理センターでは、収容猫の頭数は150匹と、熊本地震からずっと動物の健康面にも管理の手が回らない深刻な状況が続いているそうです。
空輸のため、状態の良い子を選ばれてきた子たちですが、それでも、風邪の症状や、また、痩せすぎている猫もいて、TNR日本動物福祉病院での日々の管理をさせていただいております。

性格は、みんな、甘えられる子のようです。
現在の状態をよく説明させていただき、受け入れていただけます方、里親募集を開始いたします。



パッチ君
DSC00743_20160923060406466.jpg



DSC00746_20160923060408a91.jpg


梅ちゃん
DSC00717.jpg


DSC00715.jpg



お姉ちゃん
DSC00709_201609230601501c9.jpg



DSC00710.jpg




お兄ちゃん
DSC00727.jpg


DSC00732.jpg



DSC00736.jpg




既に、熊本から来て不妊手術も終わり里親様を待っている猫も里親ご検討を宜しくお願い申し上げます。
yujin_20160923072856fd1.png


ダイヤちゃん お目目が、ちょっと、白濁してるけど、そうしたことも受け入れてくださる優しい方を待っています。
daiya.jpg

トライ君、ベタベタですよ~。
torai.png


子猫も成猫も、
なついている猫も、なついていない猫も、
家族に迎えてくださる方を待っています。









拡散!!
☆熊本県動物管理センターの猫たち

http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-3143.html
熊本県動物管理センターに収容されている猫たち
成猫68匹 子猫84匹 合計152匹もの猫が救いの手を待っています

県内外のボランティアさま この子たちを1匹でも多く引き取り
新しい飼い主さんへの橋渡しまで一手に引き受けてくださいませんか
命が救われるのならチームでも出来る限りのご協力をさせていただきます
ご連絡をお待ちしています
メールフォームはコチラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入院費、医療費、保護維持費、空輸費等継続的にかかっていきます。ご協力を。
・熊本譲渡団体にゃわん奮闘記様へのご支援は
http://emibingo.blog49.fc2.com/
 http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-4.html

・犬猫救済の輪熊本猫救済に伴う不妊手術等の医療費、維持費ご支援は、ブログ下に記載の口座へ(センターまたは、熊本とご記入ください。)
犬猫救済の輪では、9月に、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・熊本県動物管理センターのいずれも収容されている猫を引き出します。

※熊本地震から収容施設がいっぱいの熊本県動物管理センターより、これ以上の殺処分を防ぐため、犬猫救済の輪では、引き続き、にゃわん奮闘記様経由で引き取ります。

 





◆支援物資のお願い 川崎
※ボランティア連携福島被災動物救済活動中。次回は、9/30(金)・10/1(土)・10/2(日)予定。
福島給餌用フード ・ドライフード まんぷく・焼津のマグロ捕獲用・焼きカツオ・100円洗面器(給水用) 福島楢葉拠点、川崎共に、ご支援を宜しくお願い申し上げます。

保護された沢山の猫たちが、日々、暮らしていくために、猫砂、猫缶が常時必要です。
 皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。

川崎現在不足品・・・・トイレの猫砂・子猫用カルカンレトルト・ハイター・洗濯用粉石鹸・消化器サポート・焼きカツオ・焼津のマグロ美味しい缶詰捕獲用・z/d缶・森乳哺乳瓶・猫の缶詰 黒缶・魚正・たまの伝説・a/d缶・ペットシーツレギュラー・ワイド・箱ティッシュ・ネピネピロール

・「トイレの猫砂」
・ハイター(消毒用)

・子猫用カルカンレトルト・焼きカツオ・銀のスプーン(食欲のない猫に)・黒缶・z/d缶(アレルギーの猫に)・ロイヤルカナン消化器サポート・犬用シーザー
・焼津のマグロ美味しい缶・哺乳瓶森乳
・30Lポリ袋半透明・45L乳白色ポリ袋・90L乳白色ポリ袋・洗濯用粉石鹸・薬用ハンドソープ・箱ティッシュ・ネピネピロール>
・布製ガムテープ・養生テープ・セロテープ
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
福島給餌用フードご支援を宜しくお願い申し上げます。
・ドライフード まんぷく
・30Lポリ袋透明(給餌場所により、ドライフードを小分けにして使います。フード小分け用)

・90L乳白色ポリ袋(給餌場所の掃除に使用)
・100円洗面器(給水用)
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。

〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら








犬猫救済の輪は、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・茨城県動物指導センターの登録譲渡団体です。現在、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・熊本県動物管理センターのいずれも収容されている子猫・負傷猫・災害被災猫を引き出しています。センタ君基金にご協力ください。



◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。御協力をお願い申し上げます。犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。



1kanban1_20160719013152964.jpg獣医師求人(正社員・アルバイト週1日~・29年度新卒)




スポンサーサイト