シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆災害が続く熊本、熊本県動物管理センターの現状 収容されても・・・ ☆菊之助 里親様募集開始
2016年10月12日 (水) | 編集 |
【トップ固定】

※ボランティア連携福島被災動物救済活動中。次回は、10/14(金)・10/15(土)・10/16(日)決定
 ・ドライフード まんぷく・焼津のマグロ捕獲用・焼きカツオ・乾電池単三 ・乾電池単二・sdカード17枚 ・30Lフード小分け用ポリ袋・100円洗面器(給水用) 福島楢葉拠点、川崎共に、ご支援を宜しくお願い申し上げます。


※動物保護センターより子猫引取り続きます。物資が不足しています。ご協力を賜れましたら幸いです。
・子猫用カルカンレトルト・a/d缶
・哺乳瓶森乳・カロリーエース ・箱ティッシュ・ネピネピロールハイター(消毒用)




☆ボランティアさん常時募集
保護猫お世話ボランティアさん、ミルク猫ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取り犬猫ボランティアさん、ご検討ください。
logo41_20160830164605fe6.gif

ボランティア活動に参加 しませんか。週一回、半日程度のお時間、なるべく長期3カ月以上でお願いできましたら助かります。保護猫達のお世話や里親会のお手伝いに手を貸していただけませんか。被災地からの保護猫や、動物愛護センターから の子猫達で、現在保護室は満杯です。保護動物のお世話がメインです。動物好きな仲間と楽しくねこだすけ。お気軽に、お問い合わせください。       メールフォーム
 
 



 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!



☆犬猫救済の輪・猫の里親会☆
  子猫/被災猫/センター猫


①10月15日(土)14:00~18:00雨天決行 
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg

②10月16日(日)12:00~17:00雨天決行
ペットスマイル 戸越店
品川区戸越2-6-6 戸越銀座商店街


a_201610120325156a9.jpg

b_201610120325187a2.jpg

f_201610120325187ef.jpg

c_20161012032519b4d.jpg



☆災害が続く熊本、熊本県動物管理センターの現状 収容されても・・・ 


見えない部分

熊本の災害では、被災猫たちは、飼い主が判明していなければ、保健所は引き受けてくれませんでした。?
仮に、ボランティアさんや市民が、災害後に、生きていくことが困難な場所で迷子とみられる猫を保護しても、
被災猫たちを受入れるシェルター(動物の避難所)を行政がすぐに用意することは、まだまだ程遠いのが現状です。

被災猫たちには、飼い主のいる猫もいない猫もいますが、災害の現場ではそれはわかりません。
ただ、そのままにしておいては生きていけない現場が多いということです。
保健所や行政が用意するシェルターで保護ができれば、殆どの問題は解決できるでしょう。
しかし、東日本大震災や熊本地震に限らず、まだ、日本の動物行政は、多くの地域で、かけ離れた状況です。

災害発生から間もなく、現地でレスキューに臨まれるボランティアさんや団体さんは、今、目の前に救いを求める命を助けようと考えます。どこに保護するか。東日本大震災や熊本地震でも、行政に保護場所を求めますが、その対応はすでに結果を見ておわかりの通りです。
熊本県では、飼い主が判明していなければ、保健所やセンターでの収容は受け付けませんでした。被災動物の緊急保護シェルターも用意されませんでした。

それでも、災害発生と同時に、現場には家屋から外に出た被災猫たちが溢れます。保護して助けるか、保護しなければ生きられない命も多く、生き延びれば、過酷な環境下で繁殖もして、不幸な命を増やします。
現地の住民さんは、被災者です。遠方からのボランティアの力に頼るしかありません。
保護する頭数が、少なければ、近くに預かり先を探すことも可能でしょうが、大災害では、助けきれない数の被災動物となります。
心ある預かりのお申し出にも、どんどん引き渡してしまうわけにはいきません。
通常の里親譲渡と同様、一件づつ脱走の心配はないか、預かりに適する環境ができているかなど、一つに時間をかけ、慎重に進めなければなりません。
個人の家庭で受入れられる頭数は限られ、災害時にこの作業をしていたのでは保護は進みません。

まずは命を救うことが先決です。そのためには、行政が対応できない状況下では、一旦は、保護施設を持つ団体にゆだねざるを得ないと考えます。安全な施設が用意されていること、動物の習性や扱いに熟練したボランティアさんが保護動物の世話に当たれることなど、経験が緊急時に生かされます。

いつでも飼い主に会える近くでの保護が望まれますが、受け入れ先は、簡単に見つかるものではありません。保護しなければ、飼い主に戻るどころか取り残されたまま命を失う可能性は非常に高くなります。
現状では、たとえ、遠方であっても、安全に保護できる施設等に協力を求め、まずは、保護して生命の維持を確保することを優先するべきでしょう。

熊本では、飼い主不明猫の保健所での収容はしないと言っておりますが、それでも、入りきらないほどの猫たちが、負傷などで収容されています。
なついている猫も沢山います。ボランティアも行政の職員さんも、飼い主の元へ戻してあげたいと、懸命に命を繋ぎ、殺処分をできる限りしないようにと頑張って下さっていますが、実際には、待っていても、殆ど飼い主さんのお迎えはありません。
県内県外と言っていられる状況ではなく、助かるか、殺処分かなのです。或いは、医療も十分に施せないセンターでの保護中に力尽き命を落とすかです。被災現場に取り残された猫たちも、生きられるかどうかの瀬戸際に多くの命が置かれているのです。

ボランティアさんは、一匹でも一匹でもと目の前の命を、幸せにして下さる方に繋ごうと、懸命に努力されています。


熊本県動物管理センターの状況です。
県内県外と言っていられる状況ではなく、助かるか、殺処分かなのです。

★檻から救われた黒猫ちゃんと5匹の空輸と
http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-3176.html

★更にレスキューします!
http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-3177.html




☆菊之助 里親様募集開始
6日に熊本から来た菊之助君
好奇心旺盛な、甘えっ子です。健康面も良好。里親様募集開始です。
kiku_20161012001403754.png



☆熊本県動物管理センターの猫たち

http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-3174.html

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ

※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入院費、医療費、保護維持費、空輸費等継続的にかかっていきます。ご協力を。
・熊本譲渡団体にゃわん奮闘記様へのご支援は
http://emibingo.blog49.fc2.com/
 http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-4.html

・犬猫救済の輪熊本猫救済に伴う不妊手術等の医療費、維持費ご支援は、ブログ下に記載の口座へ(センターまたは、熊本とご記入ください。)
犬猫救済の輪では、9月に、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・熊本県動物管理センターのいずれも収容されている猫を引き出します。

※熊本地震から収容施設がいっぱいの熊本県動物管理センターより、これ以上の殺処分を防ぐため、犬猫救済の輪では、引き続き、にゃわん奮闘記様経由で引き取ります。

 



◆支援物資のお願い 川崎
※ボランティア連携福島被災動物救済活動中。次回は、10/14(金)・10/15(土)・10/16(日)予定。

福島給餌用フード ・ドライフード まんぷく・焼津のマグロ捕獲用・焼きカツオ・乾電池単三 ・乾電池単二・sdカード17枚・100円洗面器(給水用) 福島楢葉拠点、川崎共に、ご支援を宜しくお願い申し上げます。

川崎現在不足品・・・・箱ティッシュ・ネピネピロール・トイレの猫砂・ペットシーツレギュラー・ワイド・a/d缶・子猫用カルカンレトルト・ハイター・洗濯用粉石鹸・焼きカツオ・焼津のマグロ美味しい缶詰捕獲用・z/d缶・森乳哺乳瓶・猫の缶詰 黒缶・魚正

・a/d缶  ・「トイレの猫砂」
 ・ハイター(消毒用)・ペットシーツワイド・箱ティッシュ・ネピネピロール
 ・哺乳瓶森乳・乾電池単三 ・乾電池単二・乾電池単一
薬用ハンドソープ・30Lポリ袋半透明(保​護猫160頭、トイレ​処理に用います)・45L乳白色ポリ袋・90L乳白色ポリ袋・子猫用カルカンレトルト・洗濯用粉石鹸・焼きカツオ・銀のスプーン(食欲のない猫に)・黒缶・z/d缶(アレルギーの猫に)・焼津のマグロ美味しい缶
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
福島給餌用フードご支援を宜しくお願い申し上げます。
・ドライフード まんぷく
・30Lポリ袋透明(給餌場所により、ドライフードを小分けにして使います。フード小分け用)
 ・90L乳白色ポリ袋(給餌場所の掃除に使用) ・乾電池単三 ・乾電池単二・sdカード17枚
・100円洗面器(給水用)
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。

〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら








犬猫救済の輪は、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・茨城県動物指導センターの登録譲渡団体です。現在、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・熊本県動物管理センターのいずれも収容されている子猫・負傷猫・災害被災猫を引き出しています。センタ君基金にご協力ください。



◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。御協力をお願い申し上げます。犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター犬猫支援 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。





banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。


1kanban1_20160719013152964.jpg獣医師求人(正社員・アルバイト週1日~・29年度新卒)
スポンサーサイト