シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ※ボランティア連携福島被災動物救済活動二日目活動中 ☆熊本 竜之介動物病院様 復興TNR不妊手術キャンペーン4日目合計1177頭 ☆熊本県動物管理センターやり場のない悲しみと希望
2016年11月26日 (土) | 編集 |
【トップ固定】

1kanban1_20160719013152964.jpg 獣医師求人(正社員・アルバイト週1日~)


※ボランティア連携福島被災動物救済活動二日目活動中 11月25日(金)26日(土)
ご協力お願い申し上げます。
・ドライフード まんぷく・単三乾電池(センサーカメラ取換用に多数必要)・福島給餌ボックス15個S字フック ・30ポリ袋 ・コードレスのこぎり楢葉拠点シェルター用猫ベッド

IMG_0813.jpg IMG_0814_20161126010135305.jpg
IM0809.jpg IM0799.jpg




☆ボランティアさん常時募集(熊本県動物管理センターより引取り続いています。ボランティアに来ていただけませんか。多くの人の手が必要です。)保護猫お世話ボランティアさん、ミルク猫ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取り犬猫ボランティアさん、ご検討ください。
logo41_20160830164605fe6.gif

ボランティア活動に参加 しませんか。週一回、半日程度のお時間、なるべく長期3カ月以上でお願いできましたら助かります。保護猫達のお世話や里親会のお手伝いに手を貸していただけませんか。被災地からの保護猫や、動物愛護センターから の子猫達で、現在保護室は満杯です。保護動物のお世話がメインです。動物好きな仲間と楽しくねこだすけ。お気軽に、お問い合わせください。       メールフォーム
 
 

『出来ることを、少しずつ。』 (^-^)/  感謝  (^-^)/

猫友日めくりカレンダー2017 (ねこともNet)
http://dekirukotowo.cart.fc2.com/ca155/511/p-r-s/
※「出来ることを、少しずつ。」よりご購入頂いた場合は
上記100円とは別に、売上の一部を「犬猫救済の輪」へ寄付いたします。

           dekirukotowo_20151031191945983.jpg
11月末日で「東日本大震災の被災動物」に限定したサイトを終了、来年の春にリニューアルして「保護猫のための寄付」を再始動する予定です。「東日本大震災の被災動物」限定チャリティーショップ、今月が最後になります。
『出来ることを、少しずつ。』最後にもう一度、ご協力いただけましたら幸いです。



 banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif

ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


☆神奈川県動物保護センター「ふれあい譲渡室」設置のためのクラウドファンディング
https://readyfor.jp/projects/happyanimal
動物保護センター建設基金の寄附募集としてクラウドファンディングを実施します!~新しい動物保護センターに「ふれあい譲渡室」を作ります~
 犬と猫の殺処分ゼロを達成した本県は、動物愛護の輪を神奈川から全国に広げ、力を合わせて新しい動物保護センターを作り上げるため、神奈川県動物保護センター建設基金を創設し、広く寄附を募っています。


☆子猫被災猫里親会
子猫多数参加。成猫、熊本・福島より多数。温かいお家に迎えてあげて下さい。

11月27日(日) 雨天決行
14:00~18:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg

ペットのおうち(犬猫救済の輪)
http://www.pet-home.jp/contribute_user_151327/

ロンリーペット(里親会開催情報も更新。猫の詳細は、いつ里にも翌日掲載)
http://lonelypet.jp/team/detail/189/

・リチャード君 ・たまちゃん  ・たまご君  ・ドロップちゃん ・クク君 ・キジトラわさびとすず姉妹 ・くろねこケケ君 ・ポプリちゃん  ・金くん、銀くん ・アダム君 ・パンダ君とトンコちゃん ・サリーちゃん 

子猫成猫50匹が里親様を待っています。
pop.png



熊本県動物管理センター収容猫を救い出しています。熊本地震からの収容猫を、殺処分から救ってください。
写真が間に合わず来たばかりのものですが、現在状態よく性格も良い子たちです。お願いいたします。
ritya-do.png




☆熊本 竜之介動物病院様 復興TNR野良猫無料不妊手術キャンペーン


竜之介動物病院様 無料不妊手術キャンペーン11月22日から28日の間、6日間をTNR日本動物福祉病院より一日二名の獣医がボランティア参加させていただいております。不幸な猫をなくすため、不妊手術にどうぞ、ご参加下さい。





竜之介動物病院フェイスブック
https://www.facebook.com/RyunosukeAnimalHospital/?pnref=story
うう



TNR日本動物福祉病院  〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
  
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/hospital/campaign.html

top_kv_funins_20151231084921e10.jpg
捕まらない猫の不妊手術目的での捕獲器の貸出は、TNR日本動物福祉病院 044-276-9388


☆川崎市 猫の不妊及び去勢手術補助のご案内

TNRをすすめよう!!
川崎市猫の不妊手術助成金1世帯3頭から6頭に倍増

http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/hospital/campaign.html



弱い立場に置かれたもの言えぬ命に、私たちができること。
一歩踏み出して、行動に!! 
川崎市在住の方は、不妊手術助成金をご利用ください。



☆熊本県動物管理センター
  やり場のない悲しみと希望


にゃわん奮闘記様ブログ転載
http://emibingo.blog49.fc2.com/blog-entry-3221.html


熊本県動物管理センター
先週の訪問からわずか1週間で
檻に収容されている猫が4匹も死亡していました

収容されたばかりの成猫のみならず
長い間 最長で3ヶ月間この寒い檻の中で
日々冷たい水しぶきを受けながら衰弱していくのを待つしかありません
これ以上の苦しみがあるでしょうか

県庁の担当の方へチームとして訴えてきました
檻に収容される猫たちをせめて
感染症予防にあたる1週間から10日を限度にして欲しいと

あれから1ヶ月近くが経ちますが
訴えの回答もないまま
猫の収容数が減少している今もなお
8月からずっとここで耐えている子がいます

本当に悔しくて悲しくてたまりません

先週の訪問日記を読んで下さった犬猫救済の輪さんが
再び救いの手を差し伸べてくださって
衰弱している子を優先し引き取って欲しいと言ってくださいました
明日の上京の時に体力が持ちそうな子は送って欲しいとまで言ってくださいましたので
保護の段取りをしていましたが
結さんが気にかけてくださっていた子はほぼ死亡していました

行って見て判断して
任せるから

温かいお言葉に励まされ
昨日は檻から6匹
それから治療が必要な子をメインに子猫5匹を引き出してきました

先週の訪問日記 をご覧いただきながら読んで下さい


2016112501
1_201611251242355fe.jpg
檻-② 11/7 有明保健所
※風邪と下痢


2016112502
1-2_20161125124236728.jpg
衰弱は加速していました
酷い下痢もあるので病院へ預かってもらいます


2016112503
2_201611251242387a3.jpg
檻-③ 8/15 有明保健所
先週から風邪と元気なしが目立っていました


2016112504
2-2_20161125124239272.jpg
この子は便の状態が悪くないため明日の空輸に乗せます


2016112505
3_2016112512424117e.jpg
檻-⑧ 11/7 有明保健所

まだまだ幼いというのによく頑張っていました
とうとう便がゆるくなり始めていましたので引き取り
明日の空輸に乗せる予定です


2016112506
4_2016112512430149a.jpg
檻-⑫ 11/9 御船保健所
※風邪ぎみ
痩せてきていたので早めに保護をし
明日の空輸に乗せます


2016112507
5_20161125124303893.jpg
檻-⑬ 8/15 有明保健所


2016112508
5-2_20161125124304bfb.jpg
この子も下痢が始まっていて
移動する車の中からずっと水下痢が止まりませんでした
空輸は見送り治療してもらいます


2016112509
6_20161125124306d3e.jpg
檻-⑭ 10/11 阿蘇保健所
※衰弱と軟便


2016112510
6-2_20161125124307ddc.jpg
この子もかなりの下痢でしたので
病院に預けています

檻の子たちは6匹中3匹を明日空輸する予定です


2016112511
7_20161125124325e77.jpg

職員さんが気にかけていた子猫も引き取っています


2016112512
8_20161125124327899.jpg
風邪は風邪だけど
とにかく痩せて衰弱しています
ご飯を食べないと聞いて病院へ引継ぎましたが


2016112513
9_20161125124328ec8.jpg
缶詰をまぶしたドライをバクバク食べてくれました・涙

しっかり食べて太らないとね!

体重1kgの女の子
こんなに小さくて軽いのに永久歯がしっかり生えそろってて
先生から生後半年だと言われました
抗生剤の投与と目薬を始めます


2016112514
10_201611251243302ba.jpg
それからチビ3匹のケージ
1匹がかなり痩せていたのでまとめて引き取っています


2016112515
11_20161125124331ef4.jpg
その弱い子がこの子
(1つ上の写真では一番奥にいて写ってなかった)
確かに一番痩せています

体重900gの男の子
抗生剤の投与と目薬を始めます


2016112516
12_2016112512435943b.jpg
同部屋の女の子
風邪の後遺症で結膜が癒着しています

体重1.1kg
抗生剤の投与と目薬


2016112517
13_20161125124401df6.jpg
一番症状の軽い女の子
ただ結膜にかなりの充血があるので上の2匹と同じ治療をしていきます

体重1.2kg


2016112518
14_20161125124402a25.jpg
最後の子も酷い風邪


2016112519
15_20161125124404673.jpg
喉に痛みもあるようでガリガリに痩せています
この子も食べが悪くなったと引継ぎを受けましたが


2016112520
16_20161125124405ac6.jpg
缶詰をまぶすとがっついて食べてくれました

体重1.25kg
推定4ヶ月半にしてはかなり痩せています

みんなご縁あってチームへ来た子たちなので
天国へ逝ってしまった仲間たちの分まで大切に育てます


2016112521
17_2016112512442090f.jpg

手も口も出ると檻から出してもらえなかったシャム柄の女の子
マリンママさんちに移動してケージに入れると
幼さが更に際立っていてなんだかまた切ない気持ちになりました
その夜のうちにマリンママさんから
「撫でるとゴロゴロ言いますよ」とLINEが届いています


2016112522
18_20161125124422dd7.jpg
のんちゃんちに居候している県出身のぶどう君(右)
彼もかつては檻に収容されていたのがウソのように
ベタベタさんに大変身しています


2016112523
19_20161125124423976.jpg
ぶどうはいよいよ明日 東京にお住まいの家族のもとへと卒業します
良かった ほんとにほんとに良かったよ・涙

のんちゃん明日は涙で送り出そうね^^

先週の訪問時に会った猫たちのなかで
檻-① 11/7 有明保健所
檻-⑥ 11/7 有明保健所
檻-⑦ 11/14 有明保健所
檻-⑨ 11/7 有明保健所
この4匹が死亡していました

今後も檻の使用ルールについては県へ訴え続けていきます

-----------------------------------------------------------
県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
(事前の面談が必要です)

※11月26日(土) 東京・神奈川・埼玉へ譲渡で向かいます
※12月3日(土) 京都・大阪方面へ向かいます


上記スケジュールは
既に決定している飼い主さまへ譲渡するためスタッフが出向くことを目的とし
決して飼い主募集中の猫を連れて譲渡会などを開催する目的ではありません
誤解なきようお願いします

まずは飼い主さんアンケートフォームへご回答ください


みなさまのご協力が必要です どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください




熊本県動物管理センターの収容猫たちを、殺処分から救えますよう、皆様のご協力をお願い申しあげます。
・里親になって下さい。
・保護室満室です。ボランティアさん来てください。
・支援金支援物資、できます範囲で宜しくお願い申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★支援金・支援物資のご協力をお願い申し上げます。
熊本県動物管理センター収容猫を殺処分から救うため、多頭の猫たちを継続して引き受けています。
物資が底をついています。全国の皆様、ご協力をお願い申し上げます。


犬猫救済の輪
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金または熊本明記下さい。)尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ-またはクマモト)とご記入下さい。

◆物資のお願い 
・ロヤルカナンベビーキャット ・ロイヤルカナンキトン・a/d缶(衰弱猫用高栄養食)
・スペシフィック(外生活で 腎臓を悪くしている猫用)
・ハイター(消毒用)
・洗濯用粉石鹸・「トイレの猫砂」
・ペットシーツワイド・ペットシーツレギュラー・箱ティッシュ・ネピネピロール・45L乳白色ポリ袋

・敷物フリース各種 ・中古フェイスタオル・バスタオル(シミや穴あき可。においのする柔軟剤等の使用したもの不可。

川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


アマゾンほしい物リストはこちら  

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら






banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。

スポンサーサイト