シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆1月ボランティア連携福島被災動物救済活動 ☆支援金ご報告 11月分 ありがとうございました。
2017年02月01日 (水) | 編集 |
【トップ固定】

  1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト週1日~)



※ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回は2月3日~5日です。
物資希望
・・・ドライフード まんぷく・焼津のマグロ・焼きカツオS字フック ・乾電池単三 

※1月31日 熊本県動物管理センターより、にゃわん奮闘記様仲介で、熊本ー羽田空輸、猫6匹を引き取りました。

logo41_20160830164605fe6.gif
☆ボランティアさん常時募集(熊本県動物管理センターより多数の引取りで、保護室は満杯です。ボランティアに来ていただけませんか。)週一回、半日程度のお時間、保護猫のお世話がメインです。長期3カ月以上でお願いできましたら助かります。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取り犬猫ボランティアさん、ご検討ください。
お気軽に、お問い合わせください。       メールフォーム

  banner_02.gif   にほんブログ村 猫ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


☆子猫/被災猫/センター引出し猫の里親会
熊本・福島・茨城より多数の救いを待つ命。どうか、温かいお家に迎えてあげて下さい。

2月5日(日)雨天決行
 12:00~17:00終了 
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
JR蒲田駅西口1分サンロード商店街 

kamata.gif

sanka.png

ma-ku_20170131162222203.png

amuromizu_20170131162223922.png



☆支援金ご報告 11月分 ありがとうございました。

被災支援金
クドウ様 オクダ様 イノウエ様 クロヤナギ様 YAヒサイ様 コウヤマ様 モリタ様 アラキ様

センター基金
ハシモト様 カワセ様 イノマタ様

一般
フィットコーポレーション様 ホンダ様 オチアイ様 ミヤコシ様 クスダ様 ヤマモト様 ナガタニ様 ホリ様 クボタ様 トクメイ様 ダイキョウウンユ様 フィットコーポレーション様 アダチ様 シマダ様 ナガタ様 トクメイ様 カナヤ様 ハヤシ様 フカヤ様 アダチ様 キムラ様 アサクラ様

シェルター基金
キタムラ様 カトウ様 ナカシマ様 ミゾグチ様 カトウ様

フォスターペアレント
アサクラ様 オチアイ様 イナミ様 ミヤコシ様 サトウ様 ナカザト様 タナカ様 クボ様 ナガイ様 サトウ様 ナイトウ様 ササキ様 サイトウ様 オオサワ様 イワセ様 ニシヤマ様 カトウ様



☆ボランティア連携福島被災動物救済活動1月

富岡町は、解体が進んでいます。
東日本大震災福島第一原発放射能事故で始まった、富岡町住民さんの飼い猫捜索、6年間諦めず給餌給水を続け数頭の猫を保護してきた家でしたがとうとう解体になりました。近くにもう一軒、給餌を続けている家がありますので残っている猫たちは移動してくれると思います。
IMG_1872_20170201074650cd8.jpg



IMG_1860_201702010746487e0.jpg



給餌ポイントが減っていく傾向にありますので、残っている場所は、少しでもしっかりとした給餌場所として使えるように、修理を重ねつつ使用しています。
イノシシに壊されないように高い位置に取り付けた給餌ボックス。
8キロのドライフードをヨイショと持ち上げるのですが、なかなか大変。
PICT0590.jpg



PICT0584.jpg




難問のバリケード内、双葉町で目的の白黒猫が保護できて、みんなホッとしました。

センサーカメラ1月5日
PICT0660.jpg

センサーカメラ1月14日
PICT0888_2017020108040864f.jpg

センサーカメラ1月18日
PICT0959.jpg



そして、1月20日、マリアさんが捕獲機を設置しました。
PICT1039.jpg



嬉しい保護となりました。マリアさん撮影。
CIMG7079.jpg



マリアさんに引き取られました。
黒白模様も、センサーカメラの写真と再確認。間違いありませんでした。
CIMG7088.jpg


福島被災地人のいない帰還困難区域から、残り少なくなった猫たちを一匹一匹と救い出しています。
翌日、夜の間に地面には雪が。もう、この冷たい地面を彷徨うことはありません。

そしてまた、まだ残る少なくなった猫たちのために、次回来るまでの分、まんぷくのドライフードを給餌ボックスに満たします。
PICT1087.jpg


雨にも厳しい寒さにも、皆様の応援の温もりを心に感じ、活動が続けられます。
長きにわたる被災地での活動を支えていただきありがとうございます。



☆サチの手術 経過報告
2月1日、サチが入院する病院に行ってまいります。状況、よく聴いてまいります。

サチをご心配いただいております皆様、ありがとうございます。
29日、夕方、サチの手術が終わりました。
4カ所の骨折のため、長時間の手術となりますので一度ではできないかもしれませんと聴いておりましたが、一度で全部の手術が行えたそうです。皮膚を破り露出して変色していた骨の処置も行いましたと報告をいただきました。
サチは、痩せた体で、長時間の大手術を耐えてくれました。
これから三日間くらい、このまま高度医療の病院で経過を診ていただきます。
順調であれば、入院費用を抑えるため、先生の指示を仰ぎながらTNR日本動物福祉病院に移し、必要に応じ高度医療病院に通院する予定です。また、ご報告申しあげます。


拡散希望!! 
     骨盤と両後肢複雑骨折のサチの手術ためにカンパをお願い致します。

DSC02702s_20170128040909669.jpg

おそらく車に轢かれたと思われる複雑骨折です。
命も危ぶまれましたが、自力で食べ出しました。まだ1~2才位の若い長毛の黒猫です。
自分ではどうすることもできないこの子の一生は、今、どう処置するかで決まります。
私の部屋には、やはり事故の後遺症で骨盤が狭くなり毎日排便を手伝ってあげなくてはならない猫がいます。
立てないこと、排便排尿が上手く出来ないことは、生きていくうえで大きな障害になります。

手術が可能か、何ができるのか、25日、横浜市の高度医療の動物病院を受診しました。4カ所の複雑骨折で大手術になるため手術は時間的にも一度では無理かもしれないそうです。その前に、事故で大きな打撃を受けていると思われ、尿管の損傷や内臓の異常がないかを確認するため入院しました。そして、手術可能との連絡をいただきました。29日(日)に手術を受けることが決まりました。

TNR日本動物福祉病院は、センターに収容された負傷猫や飼い主のいない猫も、怪我や病気を治してあげたいと多くの命に向き合い、できる限りのことをしておりますが、高度医療の設備や技術が必要となった場合には、私個人の給料を充てるしかありません。私の力不足で、大変申し訳ございませんが、サチの手術費用(見積もりでは、60万円)に、少しでも皆様のカンパをお願いできませんでしょうか。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

♥郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
♥横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に(サチ)、銀行振込の場合、お名前の前に(サチ)とご記入下さい。


sa1_2017012803201147e.jpg

                   サチを、応援してください。




犬猫救済の輪は、福島や熊本からの被災動物を救済しています。160頭の当会保護猫数はしばらく減らすことはできないでしょう。皆様には、多頭の猫たちの保護と維持に、今後ともどうぞ、お力添えをお願い申し上げます。

◆支援物資のお願い 川崎川崎現在不足品  一個からのご支援に御協力いただけましたら幸いです。川崎よりの福島行きの便は次回2月3日~5日に参加予定です。ドライフード まんぷく
・ハイター(消毒用)
・水素水10本入り 30本入り・a/d缶・高齢猫用レトルト ・ロイヤルカナン 猫可溶性繊維 ドライ2キロ 4キロ  ・スペシフィック(外生活で 腎臓を悪くしている猫用)・z/d缶(アレルギーの猫に)・子猫用カルカンレトルト(チキン以外)
・養生テープ透明(福島用)・布製ガムテープ白(福島用)・乾電池単一・乾電池単二・乾電池単三・爪とぎ詰め替え用・焼津のマグロ美味しい缶福島用・焼きカツオ ・福島給餌ボックス4個S字フック
・30Lポリ袋半透明(保​護猫160頭、トイレ​処理に用います)・45L乳白色ポリ袋・90L乳白色ポリ袋>・「トイレの猫砂」・ペットシーツレギュラー 
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
ドライフード まんぷく・90L乳白色ポリ袋(給餌場所の掃除に使用) ・乾電池単三 
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪
090-4630-8861(福島の住民のご協力で受けて頂いておりますので電話はお控え下さい。)

アマゾンほしい物リストはこちら   

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら







犬猫救済の輪は、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・茨城県動物指導センターの登録譲渡団体です。現在、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・熊本県動物管理センターのいずれも収容されている子猫・負傷猫・災害被災猫を引き出しています。センター基金及び支援物資にご協力ください。



◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。御協力をお願い申し上げます。犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。

スポンサーサイト